新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

無料記事だけでは何も手に入らない時代 [June 3, 2021]

黒井:News U.S. レポートも早いもので10カ月目に突入したが、コロマガ海外支部と米国株式投資レポートを併合して巨大化した後も勢いを失わないまま続いている。それだけ書くべきことが沢山あるし、また有料にしなければならないことが多いと感じている。今日は有料記事の存在意義についてたっぷり書こうと思う。

News U.S. レポートは2020年8月24日に創刊された月額マガジンである。News U.S. の名にふさわしく米国の話題が中心となる。米国独立宣言の1776年をそのまま採用し月額1,776円としている。単独記事の価格は704円だが、これは独立記念日の7月4日が元になっている。これまでの10年間の活動の中で、膨大な人達や情報に触れ経験した全てのことを少しずつ記していくための場所だ。

この続きをみるには

この続き: 6,398文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
News U.S. レポート会員は9月以降はコロマガ海外支部の記事を無料で購読できる。会員特典だ。

News U.S. レポート

月額1,776円

日本の安倍首相が歴代最長在職日数を更新した8月24日に創刊された月額マガジンだ。米国を中心に10年以上活動してきたNews U.S. チー…

または、記事単体で購入する

無料記事だけでは何も手に入らない時代 [June 3, 2021]

News U.S. note

704円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
63
本家News U.S.では取り上げられないようなディープかつシリアスな話題が中心だ。月額マガジンのNews U.S. レポートやコロマガ(日本支部・海外支部・米国支部)などを定期的に発行している。