マガジンのカバー画像

News U.S. レポート

News U.S. レポートはこれまでの10年の経験と知識を元に、これからの10年を戦略的に生き延びていくための日本屈指の情報量を誇る月額マガジンだ。起業、ビジネス、英語、健康、… もっと読む
米国独立宣言の1776年7月4日を意識するために月額購読価格を1,776円、単独記事価格を704円… もっと詳しく
¥1,776 / 月
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

News U.S. レポートの創刊について [August 24, 2020] …

黒井:2019年11月初旬にNews U.S. noteを始めてから早くも10カ月が経過しようとしている。こ…

704

中国の築900年の万安橋が焼け落ちたのは共産党崩壊の予兆だ [News U.S. レポート Augu…

黒井:どうも。8月6日夜、中国の福建省で築900年とされる橋が焼け落ちる事故があった。この事…

704

世界は今大暴落前夜の状態である [米国株式投資レポート August 8, 20…

黒井:米国株式投資レポートの時間だ。黒井1人で担当する。株価低迷時期はワトソン君との談義…

704

中国の台湾侵攻が目前に迫っている [News U.S. 世界危機レポート第11号 August 6, 202…

黒井:世界危機レポート第11号、今号では現在進行形の重大な危機について取り上げた。無料部分…

704

安倍元首相の国葬に反対する連中の正体について話そう [News U.S. レポート August 5,…

黒井:どうも。日夜暗い話題が日本を、世界を支配している。明るい話題はないものか。あるいは…

704

4という数字を過剰に恐れる人が大成できない理由 [News U.S. レポート August 2, 2022…

黒井:黒井だ。今日は社会生活や企業活動を送る上でどうしても意識してしまう「4」という数字…

704

GAFAM帝国の崩壊が始まった [米国株式投資レポート August 1, 2022]

黒井:米国株式投資レポートの時間だ。黒井1人で担当する。株価低迷時期はワトソン君との談義が盛り上がらないことから採用している応急措置だ。しばらく低空飛行を続けよう。先週はGAFAMで"ある大事件"が連発することになり、一時代の終わりを彷彿とさせる展開に身震いした。

スキ
41
有料
704

スリランカの国家破産は自業自得だと断言できる理由 [News U.S. 世界危機レポート第10…

黒井:世界危機レポート第10号、今号では世界中で破産しかかっている途上国に向けて厳しい話を…

704
News U.S. note
11日前

安倍元首相は統一教会の一味なんかではない [News U.S. レポート Jul…

黒井:どうも。故人へのバッシングが目に余る。統一教会、統一教会とTBSなどマスコミ勢が面白…

704
News U.S. note
2週間前

米国株はリーマンショックを超える大暴落の瀬戸際にある [米国株式投資レポート July …

黒井:米国株式投資レポートの時間だ。黒井1人で担当する。株価低迷時期はワトソン君との談義…

704
News U.S. note
2週間前

日本全国にいつの間にか浸透し始めた中国の侵略者 [News U.S. 世界危機レポート第9号 …

黒井:世界危機レポート第9号、今号は安全保障の話題がメインとなった。ここ最近詐欺事件が頻…

704
News U.S. note
2週間前

安倍元首相亡き後の東南アジアに深刻な未来が訪れる [News U.S. レポート July 21, 20…

黒井:黒井だ。今日は木曜日だが、通常のNews U.S. レポート記事とする。その理由を有料部分で…

704
News U.S. note
2週間前

安倍元首相は民主主義の力を心の底から信じていた [News U.S. レポート July 19, 2022…

黒井:安倍元首相の急死から10日あまりが経過したが、今もなおその存在感の大きさに世界中が衝…

704
News U.S. note
3週間前

米国株が一時的に回復しても買ってはいけない理由 [米国株式投資レポート July 18, 2022]

黒井:米国株式投資レポートの時間だ。黒井1人で担当する。株価低迷時期はワトソン君との談義が盛り上がらないことから採用している応急措置だ。しばらく低空飛行を続けよう。先週から決算シーズンとなった。展開によっては一時的な回復相場となるかもしれないが、そこで絶対に慌てて買ってはいけない理由がある。

スキ
36
有料
704