見出し画像

米国株式市場で重大な転換点サインが点灯した【世界で最も役に立つ米国株式投資の授業 Vol. 186】

黒井:世界で最も役に立つ米国株式投資の授業 Vol. 186を始める。ここに来て米国株式市場における大きな異変を知らせるサインが点灯したから、強調しておきたい。

ワトソン君:ホントですか?

  1. MXXXは週足ベースで売り時サインが出た

  2. TXXXは借り入れを返済するために叩き売られる恐れ

  3. 明らかにおかしな動きをした3XXXはインサイダーの起爆剤なのか

  4. XXXは明らかに危険な状況で大暴落もあり得る

  5. WXXが叩き売られる背景は急激な冷え込みイベントの到来か

  6. CXXは「まだ終わっていない」と思わせる不気味な状況に

  7. RXXが底値からの戻しが弱く倒産寸前なのはX国の陰謀か

  8. BXXXの底打ち反発は明らかに「大型トレンド」の到来の予兆

  9. LXXXは決算時期が他とずれていて国際情勢分析の役に立たない

  10. MXXXだけは仮想通貨のような値動きをしている

  11. AXの決算が珍しくミスだったのはトレンドの終わりを強く示唆か

  12. ZXは決算が良好で今後も伸び続けそうな銘柄

  13. 株価から政治や国際情勢、次に起こる「重大シナリオ」まで全部分かる

「世界で最も役に立つ米国株式投資の授業」は米国株の価格推移、決算情報、チャート分析、銘柄研究などを通じて個別株や指数「買い時、売り時」を把握し、さらには「数カ月先、数年先の重要な国際情勢シナリオ予測」を可能にするための世界に二つとない情報量を誇るNews U.S. レポートを代表する連載企画だ。3年あまり続く「米国株式投資レポート」はこの授業の一部に含まれる形式となった。

続きをみるには

残り 9,665字 / 46画像 / ファイル1個

¥ 704

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が参加している募集

お金について考える

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?