土肥慎司@栄養コンシェルジュⓇ
かき揚げをカテゴリー分解!
かき揚げ

かき揚げをカテゴリー分解!

土肥慎司@栄養コンシェルジュⓇ

こんにちは!栄養コンシェルジュⓇの土肥です。

この記事では食品カテゴリーマップを使って料理に使われている食品をカテゴリー分解していきます。

第12回目はかき揚げです。
作るのにコツがいるアレです!

Wikipediaより、

かき揚げ(かきあげ、掻き揚げ)とは芝海老、魚介類や野菜などを小さく切ったものに小麦粉を用いた衣でまとめ、食用油で揚げた天ぷらの一種である日本料理。

掻き揚げと書かれると痒そうですね。笑

また、

形を整えたかき揚げを効率的に多数作るための「かき揚げリング」という、かき揚げに特化した調理器具が業務用に市販されている。家庭用には、細ぎりした素材のコロモつけに玉じゃくし等を使うこともある。

かき揚げリングってあるんですね!
ちなみにこういったものです↓(Amazonより)

確かにかき揚げ作りやすそう!

それでは、カテゴリー1~7に分解してみると…
カテゴリー1:小麦粉、かぼちゃ、さつまいも
カテゴリー2
カテゴリー3:たまねぎ、みつば
カテゴリー4:
カテゴリー5:揚げ油
カテゴリー6:
カテゴリー7:

揚げ油をしっかり吸うので、ダイエット中は注意ですね。

写真にはありませんが、他にかき揚げに使われる食品もカテゴリー1~7に分解してみると…
カテゴリー1
カテゴリー2:Bエビ、小柱
カテゴリー3:にんじん、ごぼう
カテゴリー4:
カテゴリー5:
カテゴリー6:
カテゴリー7:

他にもいろんな具材を細かく切って入れれるので、バリエーション豊富に作れますね!
ご飯やそばの上にのせて食べることも多いかと思いますが、カテゴリー1の摂り過ぎには注意してください!

これからも不定期に料理をカテゴリー分解していきます☆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
土肥慎司@栄養コンシェルジュⓇ

ご一読頂きありがとうございます☆ 皆様の食事に関する疑問にお答えできるよう、マイペースに更新していきます☆

土肥慎司@栄養コンシェルジュⓇ
管理栄養士・栄養コンシェルジュⓇ。1986年生まれ。大阪市立大学卒業。趣味は草野球。栄養セミナーや栄養相談等をしております。裏方作業が割と好きな大阪人です。 https://yabou-no-jitugen-ni-yorisou-eiyoushi-no-oboegaki.site