忠地七緒

フォトグラファー/ライター。編集者を経て、アイドルからライフスタイル誌まで幅広く撮影。フリーランスの葛藤や育児のことをありのままに。 https://naotadachi.com/
    • 【夫】男性育休を5ヶ月取ってみて

      夫が5ヶ月育休を取ったことで私たちの育児は想像以上に楽しく幸せなものになりました。そのリアルな様子を"夫目線で"お届けします。

    • 妊娠とわたし。

      妊娠にまつわるありのままの気持ちを、フラットな温度感で書き綴っています。心境の変化も含めお楽しみください◎

    • フリーランス奮闘記。

      フリーランスという働き方は楽しいですが、大変なことも葛藤もあります。その一つひとつと向き合い、前に進み続けるドキュメントです。

    • すべてのマガジンを表示
  • 商品の画像

    雑誌『あわい』

    ─Aな自分もBな自分もそのまま自分(まえがき) ─誰かの価値観は重要じゃない(佐藤満春) ─中を使っていれば、自分らしい表現がおのずと現れていく(古川誠) ─きっとこれからも揺れ動くのだろう(忠地七緒) フォトグラファー/ライターの忠地七緒が企画・写真・文・編集をすべて手がけた雑誌『あわい』を発行します。どちらか決めきれないゆらぎに潜む”らしさ”をテーマに制作しました。 ------------------ ◆Contents ・残暑のセレナーデ/麻佑 ・あわいな人/佐藤満春(芸人・放送作家) ・弱く、やさしく、美しく/古川誠(メトロミニッツ編集長・小説家) ・女と母のはざま/忠地七緒(フォトグラファー/ライター) ◆ポイント ・真鶴の美しい景色を舞台に撮り下ろしたとある女の子の2日間 ・TVやラジオなど幅広く活躍する佐藤満春さんの7,000字インタビュー、撮り下ろし ・元オズマガジン編集長・古川誠さんが初めて語る表現や生き方、1万字インタビュー ◆制作 写真・文・編集:忠地七緒 デザイン:平崎絵理 印刷・製本:篠原紙工 ◆仕様 2021年7月1日発行|46ページ|A5 ------------------ 美しい世界にふれたい 弱さを受けとめたい 前に進むきっかけが欲しい 言いようのない閉塞感を感じている 誰かの言葉や生きざまに救われたい そんな方におすすめです。 大切な人へのプレゼントにもぜひ。 それぞれの想いや生き方にふれることで、世の中に”あわい”が広がっていきますように。 ※サインご希望の方は備考でお知らせください。
    1,300円
    写真家・忠地七緒公式ストア
  • 商品の画像

    写真集『Ambivalence』(WEBストア特典付)

    「撮ることで、目の前の女の子を肯定したいと思った」(あとがきより) 写真家・忠地七緒が初の写真集『Ambivalence』を発売します。 異国の地・台湾で、公私共に親交の深いモデル・赤坂由梨の素顔を撮り下ろしました。 かき氷を食べたり、公園で太極拳をしたり、夜市ではしゃいだり。台湾の日々の暮らしに溶け込みながら、思いっきり台湾を楽しむ一人の女の子の素顔を写しています。写真集末尾には、写真家・モデルそれぞれが本撮影にあたっての想いも書き下ろしました。 2泊3日、離れることなく側にいたことによって、普段ひた隠しにしているお互いのドロっとした感情や素がぶつかりあい、本心をすくい上げるような写真集となりました。 かわいい女の子が好きな方、モデル・赤坂由梨さんのファンの方。台湾が好きな方やこれから旅行予定の方におすすめです。ご友人などへのプレゼントにもぜひ。 【WEBストア限定特典】 ・写真家・忠地七緒の直筆メッセージを入れてお送りします。 ------------------ ◆仕様 2017年12月2日発行|64ページ|A5変型(横 148mm×縦 180mm)|オールカラー ◆制作 撮影・編集:忠地七緒 モデル:赤坂由梨(スペースクラフト) スタイリング:谷川夢佳 デザイン:鈴木由美 印刷・製本:藤原印刷株式会社 ◆『あわい』と合わせ買いの方へ ・合わせてのお買い求め、誠にありがとうございます。 ・『あわい』発送スケジュールに準じて発送しますが『Ambivalence』のみ先に発送を希望される場合はその旨備考欄にご記入ください。
    1,600円
    写真家・忠地七緒公式ストア
  • 商品の画像

    写真集『Ambivalence』&ポストカード(3枚)

    写真集『Ambivalence』とポストカード(3枚)のセットになります。 台湾のやわらかくあたたかい空気感にふれたい方 モデル・赤坂由梨さんのかわいらしさを堪能したい方 忙しい日々の中でふっと一息つきたい方 におすすめです。 【WEBストア限定特典】 ・写真家・忠地七緒の直筆メッセージを入れてお送りします。 ------------------ ◆『あわい』と合わせ買いの方へ ・合わせてのお買い求め、誠にありがとうございます。 ・『あわい』発送スケジュールに準じて発送しますが『Ambivalence』のみ先に発送を希望される場合はその旨備考欄にご記入ください。
    2,000円
    写真家・忠地七緒公式ストア

男性育休から復帰。新しい生活リズム試行錯誤中

本記事はフォトグラファー/ライター忠地七緒の夫が5ヶ月育休を取った体験談を”夫目線”でお届けしています。執筆に至った経緯はこちらから。 育休から復帰して、あっと…

2か月前

夫として父として、育休を5ヶ月取ってよかった3つのこと

本記事はフォトグラファー/ライター忠地七緒の夫が5ヶ月育休を取った体験談を”夫目線”でお届けしています。執筆に至った経緯はこちらから。 こんにちは。5ヶ月取得した…

3か月前

育休で得たのは子どもとの時間だけでなく”自分の変化”だった

こんにちは。育休から復職して、早いもので2週間が経とうとしています。 前回の記事の最後に書いた通り、今回のテーマは「育休取得を通じて変わったこと」を書こうと思い…

3か月前

育休を取った夫から妻への、リアルインタビュー

今回は趣向を変えて、私(夫)が取った育休についてどう感じているのか、妻(忠地七緒)にインタビューした内容を書こうと思います。 Q1.夫が育休を取って良かったことは…

3か月前

胃腸炎でダウンし、育休最後の週をほぼベッドの上で過ごした話

本記事はフォトグラファー/ライター忠地七緒の夫が5ヶ月育休を取った体験談を”夫目線”でお届けしています。執筆に至った経緯はこちらから。 こんにちは。前回の投稿か…

3か月前

育休中の男性が過ごした、とある1日のスケジュール

こんにちは。早いもので、気がつけば育休について6回目の投稿です。 今回の記事では、育休を取った夫・父親は何をしているのか?をテーマに、1月のある日の行動を例にとっ…

4か月前