見出し画像

1/16ロシア

ぷには1/16ロシアの人らしい。

16分の1。1月16日ではない。

らしいというのは、ぷにパパのお兄ちゃんは自分がロシア系だとは聞いたことがないというのだ。

ぷにパパとお兄ちゃんは複雑な関係の兄弟だとは聞いていない。

ぷにのおじいちゃんはかっこよくて

ロシアの系統が生きていたみたいなので

多分本当だ。

なぜぷにパパだけが知っていたのだろうか、

という疑問は残るけれど

このことはなおちんの「ロシア怖い」を少しだけ和らげてくれる。





なおちんがロシア怖いになった理由は

子供の頃見た映画アルマゲドンが原因だ。

宇宙センター?から通信してくるロシアの乗組員さんの

喋り方と表情が不気味で

あのイメージが消えない。

一瞬しか出てこなかったけれど

それが私の中のロシアのイメージになってしまった。

それ以来、ロシアがなんだか不気味なものになってしまった。

人はそれぞれ違うし

国で決まらない。

そもそもあれはフィクションで実在しない人だけど

得体の知れないもの感が消えない。

ロシアのみなさん、本当に申し訳ない。




でもぷにのおかげでちょっとだけ大丈夫になっている。

たぶん。




きっと。





というわけで

ぷにはなおちんの偏見を解消するきっかけをくれている。



ぷににロシア怖いのことは伝えていない。







現代はもう何人とかそういうことにこだわる時代ではない。

国際カップルがたくさんいて

ハーフとかクオーターとかそんなレベルではなくなっている。

なおちんも日本人的感覚を手放すときだ。



ぷに、ありがとう。

なおちんはまたぷにのおかげで成長しているよ。

#海外 #日記 #エッセイ #恋愛 #結婚 #国際結婚 #同棲 #ロシア #映画 #アルマゲドン #怖い #偏見

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

たくさんサポートいただきありがとうございます!みなさんの応援が力になります⭐︎今後ともよろしくお願いします^^

ありがとうございます♡
1
第一子を12月に出産予定。2020.08〜SHElikesでライティング中心に勉強中。長野県に誕生→早大文構(5女)→生保内勤職→産休中。目下の関心は産後ダメージをいかに少なくするか。安産ヨガとオイルパックで対策中。自分が楽しくいられる子育てについて発信したい!

こちらでもピックアップされています

いっしょにくらす【ぷにっき】
いっしょにくらす【ぷにっき】
  • 48本

パートナーのぷにくんと二人暮らしを始めての出来事、思ったこと。ぷにっきとして更新中です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。