ワインのお供に!あまいあまいカブと生ハム
見出し画像

ワインのお供に!あまいあまいカブと生ハム

6−8月は青森県内では野辺地町の「葉付き小カブ」が美味しい季節です。ジューシーでフルーツのように甘味のあるカブと生ハムの相性がぴったりなサラダです。

カットして、生ハムで巻くだけ。急なお客様にも、きっと喜ばれるでしょう。

画像1


●材料●
・生ハム…1パック
・かぶ…2個
・大葉…12枚
・オリーブオイル、塩、こしょう…適量


⑴ カブは、皮を剥いて1個を6等分のくし形切りにします。

画像2


⑵ カブ1切れに、大葉を巻いて、その上から生ハムを巻きます。

画像3


⑶ 皿に盛り付けて、オリーブオイル、塩、こしょうをかけて完成です。

画像4

すぐにできるのに、オリーブオイルをかけると立派なおつまみに。
和の食材ですが、和食にみえないおしゃれな一品。
カブが美味しい時期にぜひ食べていただきたい♡


【レシピのワンポイント】
大葉の代わりに、バジルを使っても美味しいですよ。お好みで粉チーズを振りかけても。ワインにぴったりです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

作ってみたら、SNSで
#なぎさレシピ #なぎさラジオ
とつけて投稿してください!
なぎさなおこのSNSや番組内でもご紹介させていただきます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★このレシピはなぎさラジオでもご紹介しております。
レシピ以外の楽しいお話も聞けますのでぜひご視聴くださいね。

【番組名】なぎさなおこのフードクリニック
【配信日】毎週金曜日12:00配信
【視聴方法】下記のいずれかでご視聴ください。
Instagramではいつでも好きなタイミングで聴くことができます♪

▼Instagramをフォローし投稿を確認する
アカウント nagisanaoko
【Instagram URL】 https://www.instagram.com/nagisanaoko/

▼各種音声配信サービスに登録し利用する
対応サービス
【Anchorで聴く】https://anchor.fm/nagisanaoko

note ノート 記事見出し画像 アイキャッチ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
旅する料理家♡人生のレシピを作る!なぎさ なおこ
青森県八戸市在住。世界を旅する食育料理家。病気、怪我の予防の身体を食で育むがコンセプトの「なぎさカフェ」オーナーシェフ。2015年料理本グルマン世界料理本大賞のウーマンシェフ部門で世界2位受賞。全国各地の店舗プロデュースやコンサルティングをしながら全国食べ歩きが趣味。2児のママ