四季のなくなりつつある日本で、旬って?秋編!
見出し画像

四季のなくなりつつある日本で、旬って?秋編!

旬野菜について~秋編

やっと記事が追いついてきました!
まだ、読まれていない方は、ぜひ春編夏編 も読んでね。
そもそも野菜・果物って何? これも!

そして、どうして旬のお話になったか?というと
私の伝えたい【ざっくり調理法】で食材のストーリーを知るためにとっても大切だから!

さ、秋いきまーす。
秋ってどんなイベントがある??
これ、小学生に質問したら…ハロウインって答えそう(-_-;)

収穫の秋。
収穫祭=秋祭りですよ!
収穫の感謝と翌年の豊作を祈願するお(祀る)祭りです。
だから、イベントというとちょっと趣旨が分からなくなりますね。
伝統的な祭祀。

実りの秋。
秋は、夏の疲れを癒し、寒い冬に備える大切な準備期間です。
過ごしやすい秋は、毎年短くなっていますが、この準備期間に体調を崩しやすい方が多いのは、季節の変化に身体が適応出来ていないからです。

夏野菜に多かった瑞々しさは、秋野菜にはなくなります。
水分量が四季の中でも一番少ないのが秋野菜の特徴。
シイタケなどのキノコ類や根菜類、サツマイモ、サトイモ(うどん県はセレベス)、ゴボウ…栗や銀杏などの木の実。

ホクホクとして、加熱して食べるものが多くなります。
これは、夏に冷やした身体を温め、暴飲暴食した胃腸を整え、冬に備えるためです。

色は、どうでしょ?
四季の中で一番カラフルだった夏野菜に比べ、一気に地味に?
しろーい色になりますね。夏に暑さで顔を出していた野菜ですが、
秋野菜は、夏の暑さを耐えた土の中のものが多くなります。

秋野菜にシフト出来ていますか?
旬の物を食べるということは、一定の期間、同じ食材を食べ続けるということ。秋に無理に夏野菜を食べる必要はないのです。

【ざっくり調理法】は、食材選びに迷わない方法を知る事でもあります。

では、また


(株)なぁ~ちぇ 池田奈央
高松市上福岡町2005番地22
T E L :090-1175-7551
メール:ikeda@na-che.com
H P :http://na-che.com/
twitter:https://twitter.com/nache7070
Instagram: https://www.instagram.com/na.che0906/

なぁ~ちぇLINE公式アカウント
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。https://lin.ee/kf0uRkthttps://lin.ee/kf0uRkt



この記事が参加している募集

秋の味覚レシピ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます♪また、見てください♡
株式会社なぁ~ちぇ 池田奈央です。 独自に考案した【ざっくり調理法】でストーリーを知る事で分かる食材の使い方・保存方法を伝え、全国の働くお母さんのごはん作りを応援しています。 ・企業セミナー・レシピ開発・食コンサルタント・野菜ソムリエ料理教室・食育イベント 他多数。