見出し画像

なぜ僕がスタバにこだわるのか

こんにちは、りゅういちです。

みなさんカフェはよく行きますか?

ぼくはもっぱらスタバに行ってます。

チェーン店もたくさんありますよね、カフェって。

スタバはワケが違うんです。

何が違うのか。
 
メニュー?
たしかに違いますね。
スタバといえばフラペチーノ。

価格帯?
たしかにじゃっかん高価かも。
でもそこはポイントじゃない。

出店エリア?
たしかに店舗数がそもそも多いので
あらゆるエリアに出してますよね。

でも違う。

制服?
そりゃ違いますね。笑

けどそこは関係ありません。

じゃあ何が違うの?
何がよくてスタバなの?

答えをいいます。

接客です。

紛れもなく接客が違います。

どう違うのか。

スタバの店員さんは
何かをたずねてもイヤな顔ひとつせず対応してくれます。

しかも笑顔で。

これはサービス業のかがみ。

本来あるべき姿ですよね。

イヤな顔をする、めんどくさそうにあしらう。
一番やってはいけない態度です。

そんな対応をしてる人が多い中
スタバのスタッフさんは徹底的に笑顔で親切、なんです。

もうこれだけでも気持ち良いですよね。

そもそもホテルや車を選ぶわけじゃないので
商品そのものよりもサービスを通して
心地よいほうを選ぶのは当たり前です。

車を買うときに感じがいいからって理由だけでは買いませんが(笑)

コーヒーは店員さんの感じがよかったら買ってしまうと思いません?

何よりカフェってコーヒーを買うところではなく
空間を買うところだと思ってるので。

居心地のいい空間に来たいと思うのは
当然のお客様心理なんです。

スタバはそれがわかっている。

他とは違うんです。

特に笑顔の力は凄まじいです。
疲れた嫌なことがあって落ち込んだお客様の顔をも一緒に笑顔にしてしまいます。

ところで笑顔になれないって人、いますよね?

笑顔になるにはどうしたらいいのか
知りたくないですか?

作り笑顔はちょっとなぁ、、、

そんなあなたに言いたいことを書きます。

この続きをみるには

この続き:303文字

なぜ僕がスタバにこだわるのか

ミニマリストイックりゅういち

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
ミニマリストかつストイックな男子。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。