ゆら

好きなものに囲まれた生活を少しずつ始めてみました。思いつくがまま散らす言葉。基本的には自己満足。あなたが気に入ってくれるのならそれはとても幸せ。

夢の続きが見られるときは 微睡みの中で 「あ、もっかい戻ろう」 と無意識に思えたとき

ピアスを埋める

ピアスを開ける行為は自傷行為である、と何かで読んだことがある。 もちろん、街中のお洒落な女性のそれとは違って、ぽっつとあいた穴の数はそれなりに多くなる。 私の耳…

食事と人。

ご飯を一人で食べるのが嫌い。 そういう人は数多くいるだろう。 大学時代は地元から離れた都会で過ごし、その過程でできた彼氏と両親に内緒で同棲生活を送っていた私は就…

エビと大人。

一人で電車に乗って街なかへ出て、郵便物を出してから眼鏡屋さんに行ってレンズ交換をお願いして、その間の暇つぶし兼朝ごはんでカフェに入ってカフェオレとエビとバジルの…

3連休は

苦痛だ。 あと30分で日付が変わろうとしているのに、お風呂にも入っていなければ、今日やろうと思っていた勉強も広げたまま机の上にほっぽらかしてある。 あなたからの連…

おわかれとそれから。

#100文字ドラマ テレビ電話の画面の隅っこに見えた女物のピアス。視力2.0が自慢な彼女の家で、使うはずもないコンタクトの洗浄液。SNSなんて興味ないと言っていたはずなの…