白川 美紀 シラカワ ミキ

画家。真っ白や真っ黒になる必要はなく、不完全で個性的なグレーも美しい。 今まで体験した…

白川 美紀 シラカワ ミキ

画家。真っ白や真っ黒になる必要はなく、不完全で個性的なグレーも美しい。 今まで体験した”美しいバルール(色調、仏語)”の話に、自分の描いた絵を添えました。 絵も文章も、そっと誰かを力づけ幸せにするものでありますように^^

マガジン

  • 美しきバルール1ー24

    10代に出会った様々な人たち=個性的なバルール。凛が絵画を書き始めるまでの話。

ストア

  • 商品の画像

    未来地図E

    空へ届きそうな高い高い塔を、油彩テンペラで表現しました。 未来的な光景を大胆に切り取った構図が、逆に塔の周りの風景への想像を掻き立てます。 油彩テンペラで丁寧に描き上げた、古くて新しい光景が、空間を無機質ではないモダンな空間に変えます。 額縁は温かみのあるシンプルな白木タイプですが、ご要望に合わせて変更も承ります。 ---------------------------------------------- サイズ: 148×54㎝(変形100号) 額込みサイズ: 149×55×4.3㎝ 額込みサイズ  発送まで〜2wほどお時間頂戴いたします 素材: 板・油彩・テンペラ・混合技法 ---------------------------------------------- ○額縁ごと、専用の箱に入れた上で梱包材で包んでの発送となります。 ○購入後のキャンセル、返品は基本的に不可となります
    2,750,000円
    白川美紀 油彩テンペラアート
  • 商品の画像

    空想都市

    旅で見たような異国の都市」そんなイメージで描きました。 大きな画面に小さな建物群が林立し、深い海の色。 絵の前に立つと、圧倒されるような心地よい刺激があります。 青と緑の未来的な光景、鳥になった気分でこの大きな俯瞰の絵の世界をお楽しみください。 額縁は温かみのあるシンプルな黒木タイプですが、ご要望に合わせて変更も承ります。 ---------------------------------------------- サイズ: 116.7×91㎝(F50号) 額込みサイズ: 128.7×103×5㎝ 発送まで〜2wほどお時間頂戴いたします 素材: 板・油彩・テンペラ・混合技法 ---------------------------------------------- ○額縁ごと、専用の箱に入れた上で梱包材で包んでの発送となります。 ○購入後のキャンセル、返品は基本的に不可となります
    1,375,000円
    白川美紀 油彩テンペラアート
  • 商品の画像

    咲いて散って、また咲く

    テーマは「巡る春、季節」。 モチーフは咲き誇る桜。「春」の躍動感、幸福感を表現すると共に、タイトル通り「咲いて」そして「散り」「また咲き誇る」巡り続ける生命の環を強く意識しています。 当初、背景はかなり具体的に描写していたのですが、制作段階で抽象的な表現に変えました。 あえて、描かないことで、より普遍的な「春」「桜」そして「生命の環」の表現に近づけたと思います。 美術協力作品: 東山紀之さん主演、テレビ朝日のドラマ番組「刑事7人」にて、この作品を美術協力させていただきました。 西洋のイコンと同じ技法を用いつつ、どことなく日本の琳派に共通する 和の画風。現代の部屋にはもちろん、 伝統的な和風の空間でも、明るい輝きを放ちます。 花びらと共に散らせた金箔は、見る角度によって表情を変え、 時間の経過とともに渋みも加わり、絵に深みを添えます。 シンプルな白木の額(ガラス裏板なし)がついてますが、インテリア、お部屋に合わせての額縁の相談も承ります。*交換は実費 ---------------------------------------------- サイズ: 116.7×91×3.5㎝(F50号) 額込みサイズ: 118.7×93×4㎝ 額込みサイズ  発送まで〜2wほどお時間頂戴いたします 素材: 板・油彩・テンペラ・混合技法・洋金箔 ---------------------------------------------- ○額縁ごと、専用の箱に入れた上で梱包材で包んでの発送となります。 ○購入後のキャンセル、返品は基本的に不可となります。
    1,350,000円
    白川美紀 油彩テンペラアート
  • 商品の画像

    未来地図E

    空へ届きそうな高い高い塔を、油彩テンペラで表現しました。 未来的な光景を大胆に切り取った構図が、逆に塔の周りの風景への想像を掻き立てます。 油彩テンペラで丁寧に描き上げた、古くて新しい光景が、空間を無機質ではないモダンな空間に変えます。 額縁は温かみのあるシンプルな白木タイプですが、ご要望に合わせて変更も承ります。 ---------------------------------------------- サイズ: 148×54㎝(変形100号) 額込みサイズ: 149×55×4.3㎝ 額込みサイズ  発送まで〜2wほどお時間頂戴いたします 素材: 板・油彩・テンペラ・混合技法 ---------------------------------------------- ○額縁ごと、専用の箱に入れた上で梱包材で包んでの発送となります。 ○購入後のキャンセル、返品は基本的に不可となります
    2,750,000円
    白川美紀 油彩テンペラアート
  • 商品の画像

    空想都市

    旅で見たような異国の都市」そんなイメージで描きました。 大きな画面に小さな建物群が林立し、深い海の色。 絵の前に立つと、圧倒されるような心地よい刺激があります。 青と緑の未来的な光景、鳥になった気分でこの大きな俯瞰の絵の世界をお楽しみください。 額縁は温かみのあるシンプルな黒木タイプですが、ご要望に合わせて変更も承ります。 ---------------------------------------------- サイズ: 116.7×91㎝(F50号) 額込みサイズ: 128.7×103×5㎝ 発送まで〜2wほどお時間頂戴いたします 素材: 板・油彩・テンペラ・混合技法 ---------------------------------------------- ○額縁ごと、専用の箱に入れた上で梱包材で包んでの発送となります。 ○購入後のキャンセル、返品は基本的に不可となります
    1,375,000円
    白川美紀 油彩テンペラアート
  • 商品の画像

    咲いて散って、また咲く

    テーマは「巡る春、季節」。 モチーフは咲き誇る桜。「春」の躍動感、幸福感を表現すると共に、タイトル通り「咲いて」そして「散り」「また咲き誇る」巡り続ける生命の環を強く意識しています。 当初、背景はかなり具体的に描写していたのですが、制作段階で抽象的な表現に変えました。 あえて、描かないことで、より普遍的な「春」「桜」そして「生命の環」の表現に近づけたと思います。 美術協力作品: 東山紀之さん主演、テレビ朝日のドラマ番組「刑事7人」にて、この作品を美術協力させていただきました。 西洋のイコンと同じ技法を用いつつ、どことなく日本の琳派に共通する 和の画風。現代の部屋にはもちろん、 伝統的な和風の空間でも、明るい輝きを放ちます。 花びらと共に散らせた金箔は、見る角度によって表情を変え、 時間の経過とともに渋みも加わり、絵に深みを添えます。 シンプルな白木の額(ガラス裏板なし)がついてますが、インテリア、お部屋に合わせての額縁の相談も承ります。*交換は実費 ---------------------------------------------- サイズ: 116.7×91×3.5㎝(F50号) 額込みサイズ: 118.7×93×4㎝ 額込みサイズ  発送まで〜2wほどお時間頂戴いたします 素材: 板・油彩・テンペラ・混合技法・洋金箔 ---------------------------------------------- ○額縁ごと、専用の箱に入れた上で梱包材で包んでの発送となります。 ○購入後のキャンセル、返品は基本的に不可となります。
    1,350,000円
    白川美紀 油彩テンペラアート
  • もっとみる

最近の記事

コーヒーで、絵を描いてみました

文房具とコーヒーで、画家が絵を描いてみました。絵の具ではなく、みなさんが毎日飲むコーヒーで、絵を描きました。 公財 宮城県文化振興財団の支援事業【トモシビ・プロジェクト】で、 「日常にARTを」をテーマの動画を公開させていただきました。 ― 本格画(器)材と専門技術でクオリティの高い作品を生むことは 芸術家のライフワークですが  “(コロナ禍等)どんな条件下でも芸術は楽しめる”というプラスの視点や 発想を体現することもまた芸術の本質だと考えます ― 自身が制作に用いてる

    • 【熟れた果実】

      自身で制作した”油彩テンペラの作品”についてのお話を。。 洋梨の時期になると、かならず思い出す作品。 イタリア🇮🇹短期留学中に制作したものです。 フィレンツェの市場やスーパーに行くと、日本のそれより大型かつ、個性的な形のものをよく見かけました。 日本だと、規格外となってしまうような形もよく見かけ、ちょっと子供の教育の違いにも似てるかも、、なんて思ったものです。(日本も今はだいぶ個性重視になってますが) 洋梨を買い、熟すまで机の上に置いて眺めていたら、ふとアングル(ジャン=

      • コラム掲載のお知らせ

        ARTと社会をつなぐWASABIさんのコラムに掲載させていただきました。 【絵とは、人生の彩り】←クリックでコラムに飛びます! 気がつけば、絵を描き始めて30年。プロ画家として活動させていただいて20年になります。 制作に全力投球なのもあり、絵で表現する以外、言葉や文字では制作の核心に触れたことは多くないかも。。良い機会をありがとうございます! WASABIさんのコラムにも描きましたが、利益、効率、、社会で求められるものと、文字や、絵、ARTは正反対に感じるかもしれま

        • 【呼びかけ】

          20代のイタリア🇮🇹短期留学中に制作した作品です。 ーーーーー 【呼びかけ】 板に油彩テンペラ(混合技法) 24×33.5㎝ sold out ----- 日本とヨーロッパの文化の違いは、「内」と「外」の意識にもありました。 向こうで知り合った人からよく聞くフレーズ「じゃあ、うちにいらっしゃい」。 日本だと”自宅に招待する”ってかなり親しい間柄=家に上がる、ですよね。 でも、イタリアはかなりカジュアルに招待し、招待する印象でした。 私もイタリアで初めてお会いす

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 美しきバルール1ー24
          白川 美紀 シラカワ ミキ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【洋梨時間】

          洋梨を人に見立てた洋梨シリーズ。 二つ、ではなくて「二人」の営みを1ヶ月近くかけて丁寧に描きました。 ーーーーーーー 【洋梨時間】 板に、油彩・テンペラ(混合技法) 33.5✖️24センチ SOLD OUT ーーーーー 日暮れも、日暮れをみて感じる”ちょっと甘くて切ない感情”も、時間が経てば過ぎ去るものです。 でも、その一瞬を”油彩テンペラ”で(ハッチングとグレーズを繰り返し丹念に)描くことで、画面に少しでもとどめることができたのではないかと思ってます。 先日、”初インス

          【Sap greenの秋】

          新緑が眩しい季節、緑繋がりの絵を掲載しますね。 静物、物をじっと見つめると動き出しそうに感じることありませんか? ーー 【Sap greenの秋】 31.8×41㎝ 板に油彩テンペラ(混合技法」 SOLD OUT ----- 「絵を描く」と一口にいっても、実に多種多様。数分で仕上がる線のクロッキー、 色を塗って仕上げたもの。油絵、水彩、アクリル、今は様々な画法があります。 私が学生時代の油絵の後にたどり着いたのは、長い工程の(専用の描画用の板を作り〜樹脂絵の具を何層

          【洋梨時間 ー青い鳥ー】

          鎌倉のテンペラ工房に通い、この繊細(かつ堅牢)な古典画法が馴染むようになった頃。 身の回りのもの=現実、絵の中=非現実、架空、が技術の向上と共に表現できるようになって嬉しくてたまらなかった記憶があります。 この絵は、洋梨を人に見立てた連作の一つ。他の絵は別記事で。 ーーー 【洋梨時間 −青い鳥−】 板に油彩・テンペラ 40.5×25.5㎝ SOLD OUT ---------- テンペラの繊細なハッチングで、非現実→現実へ移行する時は、動悸がするくらい。多少、人生の何かと

          【洋梨時間 ー青い鳥ー】

          【幸福指数と黒】

          「梟(ふくろう)の絵を描いてみませんか?」不意に井上さんが言った。 *井上さんの話はこちら 井上さんは海外生活が長い。梟について色々と教えてくれた。 ”ギリシャ神話で梟は女神アテナの使いとされている。 ローマ神話では女神ミネルバの従者。 つまり、学問、書物の象徴である” 梟=土産店の置物のような和のイメージを持っていた凛はびっくりした。 が熱く語る井上さんを見るうち、なんだかワクワクして「ぜひ、描かせてください!」思わず言葉が出た。 絵作りは全てデッサンから始まる。

          【恋する洋梨ーある朝にー】

          絵を描いたから終わり、ではなくて、なぜ描いたか。どんな思いを込めたか。 自分の作品への想いを、絵の画像と共に、皆様にきちんと伝えてみようと思います。 ------------------------- 机上には、別の時間が流れている。 【恋する洋梨 ーある朝にー】 23× 25.5㎝ 板、油彩テンペラ(混合技法) SOLD OUT ・ ・ ヒトに例えるものを探して、ひたすら洋梨を描いていた頃。(少し前の記事に洋梨シリーズ複数枚あり) 洋梨を並べて何枚か描いていたが、ある時、

          【恋する洋梨ーある朝にー】

          【机上の時間】

          画家の絵に込めた想い。 これから自分の作品への想いを、絵の画像と共に、皆様にきちんと伝えてみようと思います。*表現に用いてるのは、古典画法であるテンペラと油彩の混合技法。 膨大な時間と手間をかけて、何層も薄い絵の具の層を重ねていく技法です。そうしてできる複雑さが、本来見えないはずの「時間の経過」と重なるので、制作点数は少ないのですが、この表現方法で描いてます。 ------------------------- 机上には、別の時間が流れている。 ーー 【机上の時間】 サイ

          【かわいい妄想】

          絵を描いたから終わり、ではなくて、なぜ描いたか。どんな思いを込めたか。 これから自分の作品への想いも、絵の画像と共に、きちんと伝えてみようと思います。 *表現に用いてるのは、古典画法であるテンペラと油彩の混合技法。 膨大な時間と手間をかけて、何層も薄い絵の具の層を重ねていく技法です。そうしてできる複雑さが、本来見えないはずの「時間の経過」と重なるので、制作点数は少ないのですが、この表現方法で描いてます。 ーーー 【かわいい妄想】 30✖️29㎝ 板・油彩テンペラ(混合

          美しきバルール24 数年後に

          「もしもし、こちら〇〇警察署の者ですが、お話を聞かせてもらえますか?」 施設を出て数年後、警察から凛に電話がかかってきた。 前回までの話↓ 何事かと話を聞けば、かつて凛が生活していた施設について詳しく話を聞かせて欲しい、とのことだった。 電話で聞かれるがまま答えたが、凛の自宅でさらに詳しく話を聞きたいという。 「実は通報があったのです」 後日、警察署から刑事が二人訪ねてきた。 (すごい!本物の刑事さんだ、、)出迎えた凛は驚いた。 一人はのっぽで痩せ形、もう一人は背

          美しきバルール24 数年後に

          【ベルガモのかけら】

          イタリアの学校で、フレスコ(テンペラと並ぶ古典画法)のレッスンがあり、 この絵を描きました *カラヴァッジオ作【果物籠】の原画は、キャンバスに油彩で描かれてます 【ベルガモのかけら】 40✖️53㎝ フレスコ(ストラッポ) ーー 帰国して数年後、ふとストラッポ(表面だけ剥ぎ取る専用の技法)したら、ビックリするような美しいカケラが生まれ。 何枚かに分かれたカケラを再び組み合わせてオブジェにしました。 そのままの状態より、偶発的に出来たカケラを合わせることで、時間の経過を感じ

          【ベルガモのかけら】

          飛行機で絵を届けに

          凛は、タイに向かう飛行機に乗っていた。 前回の話はこちら↓ 手荷物の収納スペースには、一枚の絵が入っている。その絵は、凛が数日前に完成したばかりのものだ。 「凛さん、展覧会で見た”ベルガモのかけら”はまだある?」 日本に帰国した井上さんとの会食で聞かれた。タイに出発する2年前のことだ。 井上さんと凛は、イタリアの美術学校で知り合った。井上さんは仕事を早期退職してイタリアに来たそうだ。明快な物言い、自信に満ちた論理的な話し方、疑問はすぐに先生に質問する。外資系の職場でバ

          飛行機で絵を届けに

          美しきバルール23 絵に夢中になる

          凛が油絵を習い始めた高校3年生。姉の早紀が、何を思ったか突然「海外に留学する!!」と貴志に宣言する。 前回までの話↓ 母の真奈美は病気で寝たきりだ。そんな中で長女が海外留学だなんて!と大反対された早紀は資金を貯めるため、また実現に向けて家出をした。決意は相当固かったらしい。 消息を絶って数ヶ月後、早紀の居場所がわかる。 家から2駅先、理解ある大家さんの2階に間借りをしていた。 貴志もついに諦めて、早紀は留学を敢行することになる。 その間借りてる部屋を、凛に使わせてくれ

          美しきバルール23 絵に夢中になる

          美しきバルール22 ”チュンチュンさん”

          昨夜見た夢に”チュンチュンさん”が出てきた。 ”チュンチュンさん”、、、、それは、凛の祖母である。 前回までの話↓ 華奢で小柄。小さな口の食事の量は小鳥がえさをついばむ量くらい。小鳥みたいだネ、と誰かがそうあだ名をつけた。 凛の母親は長く療養中だったので、主に家事、母親が果たすべき役割を誰かが常に補って、毎日がなんとか回っている。 チュンチュンさんもかなりの高齢だが、一生懸命に母の代役を頑張ってくれた。 凛が施設に入っていた頃、父は単身赴任、母は入院中、だたっ広い家は

          美しきバルール22 ”チュンチュンさん”