僕と妻と2歳の息子とドングリFM
見出し画像

僕と妻と2歳の息子とドングリFM

ミキヤマ | コーチ

このエントリはドングリFMリスナーのAdvent Calendar 2021 5日目の記事です。

「ドングリFM」ってなあに?

『ドングリFM』(ドングリエフエム)は、2015年9月から配信されているポッドキャスト番組。出演は、Web編集者のnarumiとブロガーのなつめぐの2人。
日常に役立つ面白ネタなど、みんなにオススメの内容になっています。 キャッチフレーズは「つまらなくておもしろい」
番組公式としてTwitterのハッシュタグ #dongurifm の利用を推奨している。各種ポッドキャストには”楽しいラジオ「ドングリFM」”として登録されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ドングリFM

ドングリFMのリスナーが集うコミュニティ「裏ドングリ」のコミュニティマネージャーの941さんが中心となり、リスナーみんなで作ったWikipediaのページ。情報が網羅されていて、とてもわかりやすいです。

キャッチフレーズの「つまらなくておもしろい」以上の言葉が見つからないというか……ついつい聞いちゃうんですよね……病みつきになります。

僕とドングリFMの出会い

2015年9月から始まったPodcastの中でも古参な番組。6年で800回以上のエピソードがあります。
僕が聞き始めたのは、2016年7月くらい。リスナー歴は結構長めです。

聞き始めたきっかけは、Apple Podcastsのランキングでたまたま見つけたから。「これは面白い!」とプレイリストに入れて、通勤やランニングの時に聞いてました。

なつめぐさんとの共通点

2016年当時、なつめぐさんがアフリカに移住。これがなんとも衝撃だったのでよく覚えています。

何を隠そう、僕もアフリカのウガンダにいたんですよね(2014年7月から2016年7月までJICA海外協力隊として活動してました)。

なつめぐさんのブログを読むと、ちょうど時期も被ってたみたい。現地で会ってみたかったなーと思いつつ、嬉しくて勝手に親近感を抱いています。
アフリカで法律をつくったのすごい。

ちなみに、ウガンダはこんなところ↓

ウガンダの首都カンパラ。カオス
赴任地のブシェニ。道路の両サイドはバナナ。土埃すごい

当時のことはこんな感じでnoteに書いてます。

協力隊の同期と「ウガンダのLINEスタンプ」も作りました。

2021年、裏ドングリに参加

2019年後半に「裏ドングリ」というMCと「ドングリFM大好き」リスナーのコミュニティが立ち上がりました。
気にはなっていたんですが、「いちリスナーでいいかな?」とスルー。
でも気になるなーどうしようかなーと2020年を過ごし、2021年1月に満を辞して参加することに!

2021年1月に掲げた「気になっていたことにチャレンジする」の目標達成に向けて、実行に移しました。よくやった自分!

「裏ドングリ」限定Slackでは、投稿をすることはほぼありませんが、毎日の新着チェックと絵文字リアクションはしています。楽しい!

特典の1つである「リスナー限定公開収録」も楽しいです。このnoteも公開収録聞きながら書いています。この日は24時からの収録。作業BGMとしてもいいです。よし続き書くぞー!

僕と妻と2歳の息子とドングリFM

前置きが長くなりました。タイトル回収していきます。

「2016年までウガンダにいた」って書きましたが、今は長野県で会社員やっています。
結婚もし、2歳の息子と3人暮らしになりました。ドングリFMを聞くシチュエーションも変化。以前は、通勤時に聞いてましたが、今は週末のドライブで聞いています。
妻と息子にも布教活動も兼ねて聞かせた結果、2人とも大好きになりました!

ドライブのお供に流し始めると、
冒頭の「どうもnarumiです、どうもなつめぐです」で、「ドドドだー!」と息子は認知するようになりました。将来有望です。

僕と妻がドングリFM聞いて笑ってるのを見て、息子も「面白いねー」と笑います。MCの2人が楽しそうに話しているのも影響ありそう。

ファミマの靴下のエピソードを聞いた後は、ファミマに靴下を買いにも行きました(ビスコも買わされた)。

主に近場を運転するときに聞いてます。1エピソード10分くらいなので、5エピソードほど溜めてまとめて聞くとちょうどいいです。

1点、ドライブで聞く時は注意が必要で。narumiさんの低い声はドライブと相性が悪いのです。停車時以外は、全集中で聞きましょう。

narumiさんの朗読回は、まったく聞こえないのでスキップ推奨です。

3日目のいわしーさんは、運転中にドングリFM聞いてたら事故ったらしいので、僕も気をつけます……

息子の「ドドドド、ドングリFM」

最後に、息子のドングリFMのジングルを紹介します。背景写真は、息子が描いたどんぐりです。

2021年4月17日の音声(息子:2歳2ヶ月)

この時はまだ「ドングリFM」が言えませんでした。「ドドドド」。

2021年6月19日の音声(息子:2歳4ヶ月)

2ヶ月後「えむ」は言えるようになりました。「ドドドド、えむ」。

2021年11月28日の音声(息子:2歳9ヶ月)

さらに5ヶ月後、ついに「ドドドド、ドングリFM!!」と元気よく言えるようになりました!

2021年12月3日の音声(息子:2歳9ヶ月)

突然言い始めた「ドングリFM!」。力強かった。

【おまけ】 2021年11月28日の音声(息子:2歳9ヶ月)

「narumiさん、なつめぐさん、なあにこれは?」→「スマホ」。その通り!

まとめ

以上、僕と家族とドングリFMについての話でした。これからも家族みんなで聞き続けたいですね。ドングリFMを聞いた息子がどんな感じに育っていくのかも楽しみです。英才教育して行きます。

「裏ドングリ」に興味ある人はぜひ加入してくださーい。一緒に楽しみましょう!CAMPFIRE Communitynoteのサークルから参加できます。
僕も「プレゼントコーナー」などもう少し絡んで行きたいと思います。

ドングリFMリスナーのAdvent Calendar 2021、明日6日目はNaokoさんです。楽しみにしています!
2021/12/07追記 公開されました↓


みなさまからいただく「スキ」がものすごく嬉しいです!
記事を読んで「へー」と思ったらぜひポチっとしていただけると飛び上がって喜びます!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ミキヤマ | コーチ

よろしければサポートお願いします!いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!

読むだけでなく「スキ」までしてくれてありがとうございます🙏
ミキヤマ | コーチ
コーチングの世界に飛び込み、答えのない「問い」を探求している人です | #THECOACH Academy基礎17期→応用AB8期→プロ6期受講中 | 問いを育て、感情を味わうきっかけを提供しています | https://linktr.ee/mikiyama