見出し画像

2020年8月

[ 第1週 /7日]

やっぱり晴れれば☀️35℃になりますね〜

今日の東京は「熱中症警戒アラート」…実際に多くの人が「半熱中症」だといっていいと思います。先週、先々週ツイートの方法に加え、うつ伏せで片方の脚をわずかに持ち上げておくと、腰仙関節が解放されて胸がゆるみ、涼しくなります。

2020.8.7.胸・L5・D5・D11ゆるめポーズ②'

膝より少しの上のあたりで、床との間に手が入るくらい。持ち上っているかどうか? というくらいがちょうどいい感じです。

2020.8.7.胸・L5・D5・D11ゆるめポーズ/上げ幅①


[ 第2週 /14日]

帰省や旅行といった ” お盆らしさ ” は吹き飛びました
暑さだけでなく、胸苦しい空気感が漂っています

猛暑のせいで胸に熱がこもると、ふくらはぎ下部(とくに左)が硬くなります。冷房などで冷えると、余計に硬くなります。軽く触れて10呼吸。温まって柔らかくなると、胸も一緒にゆるんで上体が涼しくなります。

20:8.14ふくらはぎ:L5胸②

暑さ以上に、コロナ禍で帰省をためらう、断られるなど、人と人の間に漂う緊張感も、” 胸苦しさ ” を酷くしている気がします。少しは胸をゆるめて ” 風通し ” よくしたいですね。Youtube「自分で気を通すコツ」 ご参考に。


[ 第3週 /21日]

こんなに連日エアコンを使うのは
我が家では初めてのような気がします

2020.8.21.陽池-頚椎7胸椎1番

今夏は「初めて熱中症を経験した」という人も多そうです。首の付け根(頚椎7番+胸椎1番)に熱がこもると一気に熱中症の危険が高まります。手首の陽池を中心に流水を当てておくと、放熱しやすくなります。

2020.8.21.陽池・流水2


[ 第4週 /28日]

暑さが止まりません。
ピークは過ぎたと思ってましたが…
甘かったですね〜😅

“ 熱中症的 ” 猛暑は続きますが、秋の虫が鳴き始めました。身体の感受性は初秋へと動き始めています。「腰椎2番の疲れとり体操」に続けて「バナナのポーズ」で胸をゆるめると、身体の側面全体が涼しくなり、眠りが深くなります。

2020.8.28.腰椎2番の疲れとり体操/「女と骨盤」

腰椎2番の疲れとり体操 Youtube

2020.8.28.「バナナのポーズ」2

*過去の8月

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
身も心もちょっと楽になる方法を提言する気響会・片山洋次郎の情報アカウント。Twitter の「身がままリポート」のほか、 FBページ「身がまま整体 気響会」もあります。最新刊は『生き抜くための整体 』河出文庫。https://amzn.to/3nLEajb