山口繭子/食の編集・ディレクション

【食の編集&ディレクション】『婦人画報』『ELLEグルメ』(ハースト婦人画報社)編集部を経て独立。明日食べるもの、行くべきレストラン、味わう酒について伝えたいことがあります。https://www.instagram.com/mayukoyamaguchi_tokyo/
固定された記事

料理というサバイバル力

料理家の友人が多く、彼らとよく話をします。 たまに、 「生徒さんから“びっくり水はどこで買える?”って聞かれちゃった」とか 「耳たぶのやわらかさ、って言われてもわ…

「行きつけのローカル」をつくる

こんにちは。 久しぶりにnote書くのって、ちょっと気合入りますね。 基本的にnoteに対しては、 書きたいときに書けばいい をモットーにしているので、間が空いても特に焦…

ポルトガル発、カレーライスのために生まれたスプーン

食の世界に限った話ではないのかもしれませんが、 道具が大好き! というタイプが、この世界の住人には本当に多いなぁと思います。 料理撮影の現場では、ふとした瞬間に …

休業は「負け」じゃない〜LURRA°(ルーラ)宮下拓己さんに聞く

今週もまた、話題沸騰の人気レストランの長期休業が発表されていました。 規模も味わいも値段も店内インテリアから器に至るまで、 何もかもが熱い注目を浴び、開店早々取材…

その世界観を商品が語れば

リモートワークが日常になってくると、 昼間、仕事をしている時でもテレビつけっぱなし……になりません? 私はなっています。 朝からずっと、夏目さん→羽鳥さん(と玉川…

「料理男子」を廃語としたい

先日、大好きなスタイリストさんがご自身のInstagramでつぶやいていた言葉が印象的でした。 私がみてきた父と娘がみる父とではそのあり方が大きく変わる。料理男子もイク…