森まゆみ(まあち)|ライターxオンライン秘書

CWみんなのカレッジ スタッフ|ライター・オンライン秘書|アシスタント・バックオフィス…

森まゆみ(まあち)|ライターxオンライン秘書

CWみんなのカレッジ スタッフ|ライター・オンライン秘書|アシスタント・バックオフィス・何でも屋|読む働き方ラジオ|ライターゼミ|秘書部|面白そうな方へ進む|サードドア|ワクワクで動く|全ては推し活|noteはゆるゆると

マガジン

  • WEBライターコース中級1 学習を深めるために

    • 6本

    みんなのカレッジ「WEBライターコース中級」の学習を深めるための記事をまとめているマガジンです。

  • 仕事について

    Webライターをはじめ、仕事に関すること

  • WEBライターコース中級2 その先へ進むために

    • 5本

    みんなのカレッジ「WEBライターコース中級」を終えて進む人に向けた記事をまとめているマガジンです。

  • WEBライターコース

    • 0本
  • エッセイ

    エッセイというか日記というか、思ったことや思い出したことをつらつらと。

最近の記事

  • 固定された記事

町工場プロダクツ出展!ギフトショー訪問レポート

2023年9月6日(水)〜8日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて、日本最大規模のギフトの見本市「東京インターナショナル・ギフトショー秋2023」(以下、ギフトショー)が開催されました。 町工場のコミュニティ「町工場プロダクツ」からも24社が出展されるとのこと。 「町工場プロダクツ」の皆さんとは、私も所属するコミュニティ「ライターゼミ」や、いつも聞いているPodcast「田中健士郎の働き方ラジオ」などからつながりができ、交流が広がっています。 私は広島県在住なので、東京ビ

    • こちらで記事を紹介いただいてます😊 リサさんいつもありがとう! 【イタリア発!】町工場LT Vol.7に初参加、日本のモノづくりを支えるエネルギーの根底を垣間見た気がします https://note.com/risa_italy/n/n41087e5d5d5a

      • 工場見学に行ってきました|株式会社タシロさん

        2023年12月20日、神奈川県平塚市の精密板金加工・株式会社タシロさんへ、ライターゼミの皆さんと工場見学にいってきました。 この日の参加は、ライターゼミから4名&主宰の田中健士郎さん、イノベーションスナックみらぼの皆さん、そして町工場プロダクツの発起人であり株式会社栗原精機会長の栗原稔さん(通称おやっさん)。 社長の田城功揮さんによるスライドでの解説から工場内の案内&説明まで、とても楽しくて学びが多く、あっという間の時間でした。 スライド内に出てきたイラストが暖かくて印

        • 取材ライティングコースの受講生である「ちろちゃん」さんに取材していただきました! 記事内で「町工場プロダクツ出展!ギフトショー訪問レポート」note記事も紹介してくださってます! ちろちゃんさん~ありがとうございます✨ https://note.com/24kirari/n/nae8288ff51df

        • 固定された記事

        町工場プロダクツ出展!ギフトショー訪問レポート

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • WEBライターコース中級1 学習を深めるために
          みんなのカレッジ Powered by クラウドワークス 他
        • 仕事について
          森まゆみ(まあち)|ライターxオンライン秘書
        • WEBライターコース中級2 その先へ進むために
          みんなのカレッジ Powered by クラウドワークス 他
        • WEBライターコース
          みんなのカレッジ Powered by クラウドワークス 他
        • エッセイ
          森まゆみ(まあち)|ライターxオンライン秘書
        • WEBライターコース初級1
          みんなのカレッジ Powered by クラウドワークス 他

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          走り回る理由~その思いが原動力になる

          友人であるリサさんの肩書についている「会いたい人に会いに行く」ってとても好きで。 少しだけニュアンスが違うかもなのだけど、そういえばわたしも似てる言葉に従っていたなーって思いだした。 もうずいぶん前から胸の奥にかかげている言葉。 同じような体験はできるかもしれないけど、同じ体験は二度とできない。 またきっと会えるからいいかと思っても、そのまま二度と会えなくなってしまうかもしれない。 推し活をしている人なら共感してもらえるんじゃないかな。 同じようなライブには参加できる

          走り回る理由~その思いが原動力になる

          「ライターゼミがくれたもの」は

          クラウドワークス公式コミュニティ「ライターゼミ」は、12月に「オープンタウンWEEK」というイベントを開催しました(イベントは終了しています) その際に、「ライターゼミがくれたこと」というタグをつけて、自分の思いを発信してみようという企画があり、メンバーがXやnoteで発信をしています。 ライターゼミは共創分散型コミュニティです。 「共創分散型」というと、難しく聞こえるかもしれませんね。 参加しているメンバーそれぞれが主役。みんなで共に創っていく、さまざまなチャレンジを

          2024年の初めに2023年を振り返る~活動実績お仕事編

          あけましておめでとうございます。 今年も、年の初めに昨年のお仕事を振り返ってみました。 1.WEBライター1)地元メディア「備後とことこ」 地元の魅力を発信している「備後とことこ」にて、取材記事を執筆しました。 2)法人COTEN CREWの対談シリーズ reborn株式会社のライターとして、COTEN RADIOというPodcast番組を放送している株式会社COTENのnoteにて対談記事を執筆しました。 経営者の方々のお話は興味深く、勉強になることばかりです。

          2024年の初めに2023年を振り返る~活動実績お仕事編

          2023年「noteまとめ」

          先日、noteさんより2023年のnote記録をいただきました🙌 せっかくなので、2023年のnoteを振り返ってみようと思います。 1.よく読まれた記事2023年によく読んでいただいた記事はこちら。 1)「【読み聞かせおすすめ絵本】高学年が爆笑する鉄板絵本にたどり着いた話」 一番よく読んでいただいたのは、2021年に書いた「読み聞かせ絵本」についてのnoteでした。 特にお知らせしているわけでもないのだけど、毎月コンスタントにアクセスをいただいているので、どこかで検

          2023年を振り返るつもりが、自分自身を振り返ることになったnote

          自己開示は苦手だ。これはずっと言ってるし、実際そうだ。人前で自分のことや自分の意見、思ったことをそのまま話すのは本当に苦手だ。 それについて考えると、ある光景が頭に浮かんでくる。 消えない記憶小学生のとき「何でもいいから感想を言って」と先生に当てられた理科の実験後、私は思ったことを話した。 当時小学生だ。 おそらく語彙力がなかったために、自分が思ったことを言ったつもりが実験結果にそぐわないことを言ったんだと思う。 「それは違う、間違っている」 いまでもその言葉が聞こえ

          2023年を振り返るつもりが、自分自身を振り返ることになったnote

          ブリキのリデザイン展と町工場プロダクツPOP UPショップに行ってきました

          もう、少し前のことになってしまったけど記録として書いておきます。 10月26日(木)、またまた新幹線を飛ばして東京日帰りに行ってました! 友人との待ち合わせまで時間があったので、どこに行こうかとあれこれ考えながらXを見ていたら、石川貴也さんのリポストにてこちらを見つけたんです! 実はわたし、会社員時代は某製鉄所のエリア内にある建設会社事務所に勤務していたので、日本製鉄さんがこういう展示をしているというのが、ちょっとびっくりしたと同時にとても興味をそそられました。 缶好

          ブリキのリデザイン展と町工場プロダクツPOP UPショップに行ってきました

          テキトーフォーミー2周年記念のワークショップに参加してきました

          2023年10月13日でテキトーフォーミー2周年!ということで開催されたワークショップに参加してきました! 『「かばおのカード」を使って、自分にとってのテキトーフォーミーを見つける90分』 「テキトーフォーミー」とは、藤澤製本さんが手帳やペーパーウエート、ステッカー、内省ツールのカード(かばおのカード)などの販売をおこなう新規事業のコンセプト。 かばおさんは、藤澤製本さんに住んでいるカバの妖精です。 「テキトーフォーミー」とは自分にとってナチュラルにベストなこと。 少し

          テキトーフォーミー2周年記念のワークショップに参加してきました

          自分らしい働き方を見つけるために

          先日、岡山県津山市の男女共同参画市民企画講座にて、桜会(さくらえ)さん、山口ちゆきさんと一緒に少しだけお話をさせていただきました。 WEBライターやオンライン秘書といった今の仕事をするきっかけとなった話や、どんな仕事をしているのかなど、あらためて自分のここまでを振り返る機会にもなりました。 この仕事をするきっかけについてはこちらのnoteでも少しだけ⤵ この講座では「Webでの仕事」として、まずはWebライターをと紹介しましたが、実際にはいろいろな仕事があります。 今

          「クラウドワークス本社開放DAY」に行ってきました

          先日、Xにてこんなお知らせがありました。 みんなのカレッジの現・過去受講生限定で「クラウドワークス本社開放DAY」と称して交流会が開催されるとのこと! というわけで9/27、またまた新幹線飛ばして行ってまいりました、東京へ! クラウドワークス本社は恵比寿ガーデンプレイス内にあります。 これは以前訪問したときの写真。 青空に恵比寿ガーデンプレイスが映える✨ 方向音痴なもので、いつも誰かしらに連れていってもらってたのですが、今回はじめてひとりで向かったので、無事にたどり

          「クラウドワークス本社開放DAY」に行ってきました

          「好き」は私の「自己表現」

          最近、「自己表現」という言葉を周囲でよく耳にするんです。 自己表現とは、自分の考えや思いをカタチにすること。言葉や文章はもちろん、芸術作品なんかもそうですよね。 で、私の自己表現って何だろう?って思っていたら、そういえばこんな一言をいただいていました。 「好き」って思うものはたくさんある。 「推したいもの」ってどんどん増えていく。 でも、以前はあまりそういう発信はしてこなかったんです。 なんとなく周囲の反応が気になって。 「これが好き」 「こんなもの集めてる」 「こ

          私にとってのテキトーフォーミー

          「やあ、まあち。それってほんとうにやりたいこと?」 かばおさんが話しかけてくる。 かばおさんは藤澤製本さんに住んでいるカバの妖精だ。 誰の心の中にもかばおさんは住んでるって誰かがいってた。 やりたいことだけやってられたらいいんだけどね、かばおさん。やらなくちゃいけないことだってたくさんあるんだよ。 「じゃあ聞くけど、それってワクワクしてる?」 ……かばおさん、痛いとこついてくるな。どうかな、ワクワクしてるかな? ナチュラルにベストな自分「テキトーフォーミー」がくれる

          オンライン秘書は推し活なのかもしれない

          誰かのサポートをしたりフォローをしたりするのが好きで、やっていて楽しくて仕方がありません(笑)。 でも、同じペースで自分自身のための仕事をしようとすると、ついつい手が止まってしまうんですよね。 いや、ちゃんと頑張ってやってるけども、楽しさって意味では違うなーって思うんです。 自分のための事務作業ってなんでこんなに進まないんでしょうか?(笑) どうも、こんにちは! ライターをしながらオンライン秘書もしていたつもりが、気がつけばオンライン秘書的なお仕事の方が多くなっている、

          オンライン秘書は推し活なのかもしれない