公募/自泉コンテンポラリーショートフィルム&ビデオ(アートディレクター稲垣智子の不正批判シリーズ その3)




稲垣智子にFacebookでブロックされました、
何かやましい事があるのでしょうか?
その後私の相棒哲学者大和のアカウントで、
コメント欄を確認すると、
私に対する返信をしている様ですが、
ブロックしてるのに返信しても読めませんよwww
かなり卑怯者ですね。
そして今哲学者大和もブロックされたと連絡ありwww

返信の内容は画像で添付

稲垣智子
「FBチェックしていませんでした、
応募詳細にありますが、
作品の応募先、招待も岸和田文化事業協会が行います。
私の作品が展示されるのは公募の締め切りが6/15なので
それまで展示する作品が無いからです。(原文まま)

(追加前提条件)
1、岸和田文化事業協会は現代アートの素人。

2、応募詳細が全てずさんで信用できない。

(追加批判要点)
1、紙面では稲垣智子がアートディレクター、
すなわちこの企画立案をしていると言っているのに、
全て岸和田文化事業協会の責任にし責任逃れをしている。

2、公共施設を使う、
すなわち税金を使うのにも関わらず。
展示する作品がないからという、
明らかに横暴な理由で公共施設での、
自らの作品の展示を肯定している。

3、稲垣智子の論理で言うと、
公共施設に展示する作品がなければ、
稲垣智子の作品を展示してもいいという論理である。

この様に稲垣智子という人間は非常に無知で、
公共とはなんたるかを理解していません。
この様なメンタルの人間が、
公共施設や税金を我が物顔で無駄遣いするのです。

今後もこの問題の追求をしてまいります。

美学者母

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
machromatic(総合芸術企業「マクロマティック」)代表・現代アート作家・現代美術作家・美術家・美学者。大阪府岸和田市在住https://note.mu/machromatic/n/n64c2f4a8e588http://www.machromatic.net
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。