まち活UPなかがわ

あなたのチャレンジがまちの活力に!身近なところから始めよう♪那珂川市の活力をアップさせ…

まち活UPなかがわ

あなたのチャレンジがまちの活力に!身近なところから始めよう♪那珂川市の活力をアップさせるアイデアや考えをヒアリングシートを通じて募集しています。

最近の記事

みんなにゆったり人生を伝えていきたい

『最強の野菜スープ』とは、抗がん剤の世界的研究者の熊本大学医学部 名誉教授の前田浩さんが、病気の予防やアンチエイジングとして考案した野菜スープのことで、著書名でもある。 井上佳代さんは、旦那さんが脳梗塞で入院していたことがあり、何か体に良いことができないかと考えていた時、この本のことを知った。 早速スープを作ってみた。10種類の野菜をしっかり洗い、ぶつ切りにする。それを水から煮立て、冷めたらこして出来上がり。旦那さんからは「これ飲んでから調子が良かごたぁ」と好評で、同じ病

    • 那珂川をモルック王国に!3年後には市民モルック大会を開きたい!

      子どもからお年寄り、車椅子の方でも楽しめるニュースポーツのモルックを那珂川に広めたい。それが伊藤康裕さんの最初のチャレンジだった。今では大きな大会の開催に向けて活動している。 モルックとは、フィンランドの伝統的なゲームを元に1996年に開発されたスポーツで、数字が入った木製ピンの『スキットル』に木製棒の『モルック』を投げ、50点ちょうど獲得すると勝ち。50点を超えた場合は得点が25点に戻る。そのため後半には「残り何点必要か」と考えることが醍醐味だという。モルックは、個人でも

      • 子育てをしているママさんやシニアの方の癒しの場をつくりたい

        那珂川に住んで約20年の井上由美さん。最初は那珂川のことは知らないことばかりだったが、お子さんが通っていた幼稚園でPTA会長を勤めたことがきっかけとなり、友人が増え、地域に繋がりが増えていったという。今では那珂川出身の旦那さんより詳しいそう。 そのつながりから那珂川の中のことも見えてきた。例えば、市が子育てについてどんな考え方を持ち、どんな動きになっていったのか。それを目にしてきたことが「癒やしの場をつくりたい」という思いを生むきっかけになった。 なぜ癒しの場づくりをしたい

        • 子どもは自分だけで育てるのではなく、まち全体で育てる。そんな場になってほしい

          そう話すのは池亮兵さん。彼は那珂川町出身で、周りに子育てをする人が増えてきて見えてきたことがあった。それは、子育てをしている人は自分の時間を作るのが難しいということ。そして、子どもも人との交流を増やすことで、色んな選択肢を持ってほしいということ。そこから、お父さんお母さんも自分の時間を楽しんでほしい、自分の子どもは自分で育てるという意識を少し変えてもいいんじゃないかと考えるようになったという。 どう行動していけばいいのか迷っていた 池さんは那珂川市周辺でフリーのベビーシッ

        みんなにゆったり人生を伝えていきたい

          12月まち活サロン「那珂川まち活かるた」

          今年度が最終年度となるまち活UPなかがわ。 過去5年間の集大成として、これまで関わっていただいた相談者・チャレンジャー・応援団・まち活スポットの方々の紹介をする那珂川まち活かるたを作成することになりました。 12月のまち活サロンは、那珂川まち活かるたの絵札や読み札を考えるワークショップを開催しました。 今回は昼の部・夜の部と2回開催され、様々な方々に参加いただきました。 昼の部では親子で参加される方、夜の部ではお仕事帰りの方が参加してくれました。 那珂川の「自慢・方言・風景

          12月まち活サロン「那珂川まち活かるた」

          まち活キャラバンin南畑美術散歩

          またまた那珂川市内にまち活キャラバンが現れました! まち活キャラバンとは、もっとたくさんの人たちにまち活UPなかがわの活動を知ってもらうため、那珂川市内各地のイベントに事務局がお出かけして、ブース出店するものです。 11/19(日)「南畑美術散歩」に参加してきました! 南畑美術散歩とは、南畑に多く点在している工房を巡ることができるイベントです。工房を巡るだけではなく、実際に体験ができたり、作品を見ることもできます。今年でなんと10年目になるそうです。 まち活UPなかがわブ

          まち活キャラバンin南畑美術散歩

          11月まち活サロン

          こんにちは! 11月もまち活サロンが開催され、那珂川に住み、仕事や活動を行っている方々が参加してくれました。 今回は「郷土」をテーマとし、まち活事務局のエッケが解説しました。 エッケは、歴史ガイドボランティアなかがわ所属しているので、那珂川市の歴史に詳しいのです! まずは、那珂川に関する映像を見て学び、那珂川を堪能できるコースマップをもとに説明を行っていきました。 歴史や神社、文化財、神様、山の話など様々な話へと広がり、参加者のみなさんと昔の記憶などを辿りながら、さらに那

          11月まち活サロン

          まち活万博

          9月24日(日)にまち活万博が開催されました! これまでまち活チャレンジャーの活動発表の場として「まち活大集合」を年2回行ってきました。 まち活万博はその強化版です!第1・2期のまち活チャレンジャーの活動を、直接見たり、聞いたり、体験したりできる『まちの活力の祭典』です。 まち活万博では出店ブースが20店舗。 1、2期チャレンジャーや他県などの出店ブースがあり、飲食・物販ブース、体験ブース、PRブースがそれぞれありました。 会場からはライブ配信も行い、第一期まち活チャレン

          8月サロン「勝手にやまもも応援団」

          こんにちは! 久しぶりの事務局スタッフのウカです。 8月のサロンは「勝手にやまもも応援団」というテーマで、博多南駅前ビルにて行われました。 今回のサロンは初参加の方がたくさん来てくれました。 那珂川に引っ越してきた人、戻ってきた人、定年後に那珂川で活動したい人と様々な方が参加してくれました。 私も那珂川で生活をするようになって約半年が経とうとしていますが、那珂川についてもやまももについても知らないことだらけのなか、参加者のみなさんの輪に入りました。 まず、クイズ形式でや

          8月サロン「勝手にやまもも応援団」

          第二期チャレンジャー紹介

          まち活UPなかがわは、那珂川市が活発になるような活動をしている人や那珂川市の魅力を市外に発信している人などを面談(相談)を通じて、情報提供・人つなぎ・企画などのサポートを行っており、活動目標をたてチャレンジ宣言をされた方々をまち活チャレンジャーと呼びます! 01増井翔太さん「那珂川ハゼヤマプロジェクト」 ■チャレンジャーコメント ハゼ栽培により福岡藩を飢饉から救った偉人『高橋善蔵』の生まれた地である那珂川市。このまちで再び美しい櫨の紅葉が見られるように活動しています。20

          第二期チャレンジャー紹介

          まち活キャラバンin青空マルシェ

          いよいよ、まち活キャラバン2023が始まりました! まち活キャラバンとは、 もっとたくさんの人たちにまち活UPなかがわの活動を知ってもらうため、那珂川市内各地のイベントに事務局がお出かけして、ブース出店するものです^^ 2023年最初のお出かけ場所はミリカローデン那珂川で開催されている「青空マルシェ」に出店してきました♪ ミリカの中庭には飲食ブースがあり、館内にはワークショップや小物の物販ブースがありました。その一角にまち活ブースを設置させていただきました^^ まち活ガチ

          まち活キャラバンin青空マルシェ

          7月のまち活サロン

          7/19(水)のまち活サロンには、2名のご参加でした。 一昨年、那珂川市に引っ越してきた方のご参加があり、文字通り「はじめましての交流会」となりました。 ・まち活UPなかがわの紹介 ・まち活TV【Vol.18】今年度のまち活UPなかがわ を一緒に見る ・自己紹介 ・「まち活ガチャ」をやってみよう! 「まち活ガチャ」って?ガチャガチャを引くと、カプセルの中には、那珂川のこと、まちの活力についてのお題が入っています。それについて話をしようというもの。 今回は、 ・市外の

          7月のまち活サロン

          6月まち活サロン「子育て」

          ◼︎子育てとは こんにちは!事務局スタッフのウカです。 6月のサロンは「子育て-子どもとの関わり方の多様性を考える」をテーマとして、ふれあいこども館で行われました。 参加者のほとんどが絶賛子育てをしているママさんたちでテーマは子育て。 私は子ども、子育てとは無縁に近く、程遠い存在。そんな私でも分かる話なのか、理解できるのか、という不安がある中の参加でした。 まず最初に自己紹介から始まり ママさんが多い中、那珂川でベビーシッターとして那珂川市で活動しているという池さんと

          6月まち活サロン「子育て」

          5月のまち活サロン

          こんにちは!事務局スタッフのウカ(吉田)です。 まず今年度のまち活サロンの活動について簡単に説明します! 今年度のまち活サロンは「はじめまして交流会」「学びの交流会」「活動PR交流会」の大きく3つに分けて開催します。 「はじめまして交流会」は、 那珂川市を知りたい方、情報交換したい方、まち活に興味がある方、誰かの話を聞きたい方などなど、どんな方でも参加しやすい交流会です。 「学びの交流会」は、 なにか1つテーマを決め、そのテーマにそった話題を深掘りしながらみんなで学んで

          5月のまち活サロン

          ぼうけんの森でまち活サロン

          みなさんはじめまして。4月からまち活事務局スタッフになりました吉田です。今回のサロンnoteはウカ(吉田)が担当させていただきます。よろしくお願いします。 4月のまち活サロンは「ぼうけんの森の未来をかんがえる」をテーマに、現地ぼうけんの森でサロンを開催しました。 私が初めて参加することになったまち活サロン。いつものまち活サロンは室内でのおしゃべりするそうですが、今回は屋外で開催と聞いて前日から楽しみにしていて、無事に晴れてくれて嬉しかったです。 ◼︎自然を感じる 山を

          ぼうけんの森でまち活サロン

          1月のまち活サロン

          1/18(水)に、新年最初のまち活サロンを開催しました。 12月のまち活サロンに続き、「今やっていること・やってみたいことをPRしよう!」と呼びかけ、3名の方が集まりました。面白そうかな、と思って参加されたそう。そのうち2名は12月に続いてのご参加です。 チェックインのお題「どんなお正月でした?」で口慣らしをしてから、活動の紹介に移りました。 どんな活動をしていますか?/しようと思っていますか? 活動を始めて何年目?/いつ頃までにスタートする? 活動を始めるにあたっ

          1月のまち活サロン