まち活UPなかがわ

あなたのチャレンジがまちの活力に!身近なところから始めよう♪那珂川市の活力をアップさせるアイデアや考えをヒアリングシートを通じて募集しています。

まち活UPなかがわ

あなたのチャレンジがまちの活力に!身近なところから始めよう♪那珂川市の活力をアップさせるアイデアや考えをヒアリングシートを通じて募集しています。

    最近の記事

    1月のまち活サロン

    1/18(水)に、新年最初のまち活サロンを開催しました。 12月のまち活サロンに続き、「今やっていること・やってみたいことをPRしよう!」と呼びかけ、3名の方が集まりました。面白そうかな、と思って参加されたそう。そのうち2名は12月に続いてのご参加です。 チェックインのお題「どんなお正月でした?」で口慣らしをしてから、活動の紹介に移りました。 どんな活動をしていますか?/しようと思っていますか? 活動を始めて何年目?/いつ頃までにスタートする? 活動を始めるにあたっ

      • 12月まち活サロン

        12月10日(土) 今回のまち活サロンは、初の土曜日開催。普段は平日に開催していますが、平日にはなかなか参加できない方にもご参加いただきました。 まち活UPなかがわは、2019年から第1期、2021年からを第2期と呼んでいます。今回は、1期生と2期生の交流が生まれることを期待してお声がけして、1期生6名、2期生5名、応援団2名、計13名のご参加でした。 まち活UPなかがわでは、一人ひとりのやりたい、まちをよくしたいという思いの熱量が最初は点だったものが、やがて周りに伝わり

        • まち活サロン

          10月、11月のまち活サロンは、特にテーマを設けず、集まった方の興味・関心・お困りごとから、情報交換を行うというスタイルで実施。10月は1名、11月は2名で、事務局2名とゆったりとした時間を過ごしました。 10月は、大切にしたいことは変わらないけど、活動を少しシフトチェンジした相談者の近況をじっくりお伺いしました。 11月は、自分がチャレンジするというより活動している人を応援(農業のお手伝いなどを)したい!とサロンに参加いただいた方が、数か月ぶりに参加。最近は、まち活を通

          • 8月のまち活サロンのテーマは「情報」

            3月に「まち活のタネを探そう!」と市内4か所を巡って開催したまち活キャラバンワークショップで生まれた「あったら良いな!」が詰まったまち活のタネたち。その中でも特に「子育ての情報」や「イベントの情報」など、情報に関するタネがたくさんありました。 まち活サロンでそれを追い少し深めてみようと開催しました。 サロン初参加の貞方さんが那珂川市区公民館連絡協議会会長と自己紹介されると、参加者からの「公民館が情報基地になれるのでは!?」というひとことから、話を進めていきました。 ・女性

            7月のまち活サロン「防災」

            7月のまち活サロンのテーマは「防災」 6月サロンの参加者から出てきたテーマだったのですが、申し込みが少なーい!?準備していたプログラムを手放し、事務局を含めて5名のゆったりしたまち活サロンとなりました。 チェックインでは、“防災“で気になること、今日の期待(なぜ参加したか?)、7/19深夜の避難指示アラートでどうしたか?から話を始めました。”防災“のテーマに引っかかった理由が、人それぞれで興味深い。 その後、防災士の徳永さんからの情報提供をいただきました。防災士としてど

            ピックアップチャレンジャー

            まち活UPなかがわでチャレンジし活動されているチャレンジャーのみなさまを「まち活TV」や「まち活UPなかがわREPORT」より抜粋してご紹介いたします。 01 デザイン書道家:岩田あゆみさん筆文字受注やロゴ、パッケージ等のデザイン製作をする傍ら、Instagramを中心にお子様やご家族のお名前にポエムを添えたsmile nameの色紙等を制作販売されています。毎週定期開催しているイベントでは、対面でのイベントが難しい今でも自宅や遠方でお名前の製作風景を楽しんでもらえる様にオ

            スキルアップ講座「イベント企画」

            6月25日にまち活スキルアップ講座第二弾「イベント企画」を開催。 長崎県諫早市で「諫早グルメフェスティバル」などのイベントを企画運営されている陣野真理さんを講師にお招きし、実践の中からみいだしたイベント企画における「How to」をお話いただきました。 第一部 EVENT PLANNING 実際に開催されたイベントの事例を紹介から、イベントのプランニングについてお話いただきました。 "人の魅力"・"街の魅力"を引き出すイベント事例 イベント達成の"要件"とは? "何

            親ってなんだろう?

            6月のまち活サロンのテーマは「子育て」 現在、子育て中の方はもちろんのこと、孫育て中の方・子どもが成人して一段落している方・これからパパママになる方など、様々な属性の19人の方々が参加されました。 以前のサロンテーマのように「◯◯大作戦」という問題提起型ではなく、 今回は子育てについて「何が問題なのか」「何が必要なのか」などを考える会といたしました。 ゲストスピーカーとして、NPO法人ギフテッドの久保山さんと里親をされている保毛津さんより活動の紹介をしていただきました。

            中ノ島活用大作戦

            5月のまち活サロンは「中ノ島活用大作戦」と題して、 現地でもある中ノ島公園四季彩館で開催し、13名の方が参加されました。 ゲストスピーカーとして中ノ島公園スタッフの寺井さんより、公園施設の現状や公園内で出来ること出来ないことなどをお話していただきました。 <困っていること> ・夏は川遊びで賑わうが、冬は寂しい感じになる ・中ノ島公園で開催できるイベントを増やしたい この課題をふまえ、 ・人が多い公園と少ない公園どっちが好き? ・何をしに公園に行く? ・中ノ島公園のイメー

            やまもも収穫大作戦

            4月のまち活サロン朝の部は、 「やまもも収穫大作戦」と題して開催し16名の方が参加されました。 ゲストスピーカーとして、やまももの森プロジェクトの山崎さんとプロジェクトメンバーのみなさまをお招きし、これまでの活動の報告や今年度の収穫で困っていることなどをお話いただきました。 <困っていること> ・収穫できるやまももの木が少ない(南畑・西畑エリアの木) ・今年収穫する木が分散しているため送迎の車と運転手が足りない ・実を採るときに木を揺らす人手(長時間揺するため体力勝負・交

            まち活キャラバン2021

            那珂川市内4箇所で開催された事前ワークショップ「まち活のタネを探そう」の様子を学生サポーターFuちゃんがレポートしてくれました! 3月5日(土) 中ノ島公園 四季彩館 春の兆しが感じられる程よい暖かさと、素晴らしい晴天の中、まち活キャラバンの第1日目が開催されました!このイベントでは、「活力あるまちに必要なこと」「そのために自分が出来ること」をみんなで考え、語り合うことをゴールとしています。今回は、高校生を含む15名の方々が参加し、「ひと」「場所」「こと」のジャンルごとに

            相談者の活動

            現在、様々なご相談がまち活UPなかがわ届いており、その中から徐々に動き出している活動についてご紹介いたします。 ママ座談会子育て中のママを対象に、 ・子育て中に困っていること ・子育てに関する情報をどこで得ているか? ・こんなサービスがあったら助かる! などなど、未就学児〜小学生までのお子さんをお持ちのママをリサーチし、理想のママコミュニティーを作るべくママのニーズを探っております。 Q-BASE ✗ CAMPスキルとプロジェクトでつながる仲間づくりの場! 本業とは別に様

            まち活サロン

            まち活UPなかがわでは、毎月1回まち活サロンを開催しております。 まち活サロンは、まち活に関係のある方・関心のある方のための交流の場です。既存の相談者・応援団の方・まち活に興味がある方が集まり、活動紹介や近況報告・困っている事などを情報交換する場です。また、ヒアリングシートの書き方でお困りの方もサロンで気軽にご相談ください。 朝の部10:00〜11:30と夜の部 19:00〜20:30 の2部制で、お好きな時間帯で参加可能です。朝と夜の両方に参加もOKです。 サロンに参

            まち活トーク2021「まち活アップのその先に」開催しました!

            10月23日(土)「まち活UPなかがわ」のキックオフイベントをミリカローデン那珂川にて開催しました。 那珂川市はもとより、春日市、大野城市、福岡市、篠栗町、北九州市から、高校生、大学生から、70代までの幅広い世代、市職員や会社員、地域の方々など、74名の方にご参加いただきました。  まず、まち活UPなかがわ事務局の木藤 亮太より、事業概要、なぜこの事業が必要とされているのかを、昨年度までの取り組みも交えながら紹介しました。そして、実際に活動しチャレンジ宣言した4名のチ

            まち活トーク2021「まち活UPのその先に」

            活力あるまちに必要なことは? コロナ禍においても「活力あるまち」の実現に向けて取り組みを続けるまち活UP なかがわ。今回のトークイベントは、まち活UP なかがわのこれまでの活動を振り返りながら、市民の活力が未来のまちにもたらすもの、その可能性についてお話いただきます。ゲストにお招きする田北さん、石丸さんは、様々な他地域での事例をご覧になってきたお二人。お二人の活動のお話を聞き、自分にできること、やりたいを実現することの大切さを学ぶ機会となればと思います。 外からみた那珂川市