奥田麻依子

(一財)地域・教育魅力化プラットフォーム勤務。元隠岐島前高校魅力化コーディネーター。 学校と地域社会をつなぎ、一人ひとりの学びの土壌を豊かにしていきたい。 社会に開かれた学校をつくるヒント集「学校と地域をつなぐパターン・ランゲージ」制作。(http://urx.red/ZTgk

つながるための対話、そこからどうやって未来をつくるか

「大人のしまね留学―地域で教育を仕事にするという働き方―」と題して、島根県内の教育魅力化コーディネーター等の皆さんと一緒に、合同採用イベントを開催させてもらった...

あらためて「なぜ、学校を核とした地域創生なのか」

2017年度の1年間、学校管理職向けの月刊誌「教職研修」(教育開発研究所発行)で「しまね発!学校を核とした地域創生」という連載をさせていただいた。ちょっと時間は経って...

「ガチ」すぎる社会でしんどくなったら「エンタメ」にしてしまえばいい

2019年に惹かれた2人(正確には2冊)。 「いる」ということの価値がキーワードかと思っていたのだけど、2人の対談記事を読んで、その理由がちょっとわかった気がしたので...

学校と地域社会をつなぐ「コーディネーター」という仕事(奥田麻依子 仕事紹介)

読んでいただいてありがとうございます。 学校と地域社会をつなぐコーディネーターをしています、奥田麻依子です。 正確に言うと、今は現場でコーディネーターとして働い...