【本音で語る家づくり】№39 土地選びに最適な時期がやってくるぞ!
見出し画像

【本音で語る家づくり】№39 土地選びに最適な時期がやってくるぞ!

Lhouse(エルハウス)

こんにちは。長野県茅野市の工務店エルハウスです。

さて、今回は土地選びのお話です。
これから信州は寒~~い冬がやってきますよね。実は、この冬という季節、土地選びをサポートする私としては、本当にわくわくする季節なのです。

この時期になると、見学会などでよく耳にするご夫婦の会話があります。こんな感じです。

奥さま「そろそろうちも、土地をさがしたいね」
ご主人「そうだな~。まあ来春くらいからで・・・」
奥さま「来春?遅いよ?でもまあ寒くなるし・・・」

えっ。普通の会話じゃないですか! そんな声が聞こえてきそうです。そうです。土地選びをいつかはしよう!と考えているほとんどの方が、「春まで待とうモード」になるのがこの時期です。

ご夫婦だけではありません。不動産屋さんも、地主さんもそのようなモードになります。つまり土地を買う人も、売る人も「信州は寒いから土地は動かないのは仕方がないな~」になるのです。

お~~!! なんて言うチャンス!!株だってみんなが買う時は買ってはだめ、だれも振り向かない時に買うらしい? ですよね。 しかし、不動産屋さんとすると、冬に土地が売れないと困るわけです。なぜ困るかといえば生活していけないから・・・。

あなたも私も同じです。冬は寒いから、「仕事しないでいいや」なんて事はできません。では、不動産屋さんはどうやって土地を売るのか? ここからか重要です。

そうです土地の価格を下げるのです。だからチャンスなのです。もしあなたが800万で土地を探すならば、1100~1300万の土地を探してください。必ずいいところがあるはずです。これは、3つあるダントツ土地購入法のうちの一つのやり方です。(詳細及び他の二つのやり方は、ダントツ小冊子をご覧くださいね。無料です。)

不動産屋さんに元気がなくなるのが(不動産屋さんごめんなさい)12月~2月です。これから2~3ヶ月の間じっくり家族で会議し、知識を蓄え準備をしても間に合います。メリットをあと二つ

メリット1
日当たりが最も悪くなる時期に土地を検討できます。だから慎重派のあなたにはもってこいの時期です。夏は太陽が高い位置にあるから、どんな土地でも日当たりいいよ~。笑

メリット2
あなたと同じように土地探しをしている人は、実はあなたのライバルです。でも冬はライバルが圧倒的に少なくなります。なぜならみんな春までまとうと考えていますから・・・

あっ。誤解のないように。あなたに今すぐ土地探しをして欲しくて、これを書いているわけではありませんからね。一番重要なのは、お施主さんがどのような人生をあゆみたいか?を、愛する家族と話し合うこと。その後その人生を歩むために、住宅は必要なのか? 不必要なのか? 必要なら時期はいつなのか? の順番です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。よかったら「スキ」も押してくれると嬉しいです🎶

執筆者はこんな人!

工務店の現役役員として、マーケティングと経営に力を注ぐ一方、全国数十社のオーナー経営者、経営幹部・リーダーと共に、メンバーが望む人生を手に入れ、主体的にライフもワークも楽しむ仕組みづくりを行なっている。自称フロー父さん&七軍曹。実はとても有名な方で、フロー父さんのファン、多いんですよ✨

画像1

★エルハウスは、長野県茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、原村、富士見町、松本市、安曇野市、大町市、塩尻市、辰野町、朝日村、山形村などで、新築の注文住宅とリフォームのご相談を受けている地域密着の工務店です。

【お問い合わせ先】
株式会社エルハウス
team@lhouse.co.jp

(本社)〒391-0013 長野県茅野市宮川1387-9 A-Iビル2F
TEL: 0266-71-2410

(松本支社)
〒399-0701 長野県塩尻市広丘吉田3322 リファインドナカムラ1F101号
TEL: 0263-85-4330

この記事が参加している募集

私の仕事

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう!
Lhouse(エルハウス)
エルハウスは、長野県茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、原村、富士見町、松本市、安曇野市、大町市、塩尻市、辰野町、朝日村、山形村などで、新築の注文住宅とリフォームのご相談を受けている地域密着の工務店です。https://www.lhouse.co.jp/