工藤啓

長男・次男・双子の三男四男のパパ。妻と共著『双子妊娠がわかったときによむ本』 NPO法人育て上げネット理事長、ほか。
    • 孤立する都市つながる街

      孤立する都市つながる街

      • 3本

      『孤立する都市つながる街』(日本経済新聞社、全労済協会「つながり暮らし研究会」)の出版に関する情報や感想など、著者、読者とともにこれらのテーマについて考え対話するためのマガジンです。

    • 衣食住本

      衣食住本

      • 2本

      工藤啓と東藤泰宏の、本を巡る往復書簡です

固定された記事

【双子生活】双子妊娠がわかった瞬間にパートナーが考えなければならない3つのこと

自分の人生に双子が登場するとは思ってもみませんでした。親族に双子が多ければ可能性を感じられるのかもしれませんが、まったくそんなことはありません。 僕が双子妊娠か…

四男の「パパ、作ったからやろー」に一瞬悩んでから気が付いた話。

毎日恒例、男児四人が全員スムーズに食べ終わらない食事を終えて、一通りの炊事、家事をこなしたあとに、ぼんやりと手元にあった『鬼滅の刃』6巻読んでたんですね。 長男…

思わず涙がこぼれそうになってしまった。親とは何か、血のつながりとは何か。鬼は出てこない映画の話。

どこに行く予定もなく、午前中は公園、午後に少し休みつつ公園。夕方に休憩して20:00消灯。年末年始はいつものように代わり映えのしない、安定した毎日を過ごしています。 …

いつの間にかできた僕ら夫婦の優先順位、仕事で遅くなった方がやるようになったこと。

世の中、ウェビナーが増えました。特定の日時に指定された場所に行かなくても、関心あるテーマについてインターネットを使って見聞きしやすくなりました。 僕は、ときどき…

鬼滅の刃と工藤家男児四人

『鬼滅の刃』が完結しました。工藤家男児四人にも昨日、23巻を届けました。ただ、帰宅が遅かったので、届いたときすでに彼らは夢の中。 お風呂出てきたら、妻が読んでま…

あえて立ち寄る 見えない育児のさりげないフォローに思いを馳せる

なんだか毎年七五三が押し寄せてくるようなイメージなのですが、双子(5)の七五三でした。家族で撮影してみたのですが、男児四人の思惑もテンションもバラバラで、とにか…