見出し画像

筋トレの基本のキ「超回復」

どうも、KOUです。

みなさんは筋トレしますか?
今トレーニングやフィットネスといったものが流行ですよね。
みなさんの家の周りにもひとつくらいはトレーニングジムがあるんじゃないでしょうか。
ちなみに自分は筋トレが趣味です。

そんな、身近になってきた筋トレですがどうやってすればいいかわかんない、効果的にするにはどうすればいいんだろうと思う方もいると思います。
中には、ちょっとは鍛えないとって思うけどジムに行くために家トレである程度鍛えてから行きたいなんて方もいるかもしれません。
(個人的には初心者の方もジム行くのオススメですが)

そこで、まずは基本中の基本の「超回復」理論について解説していきたいと思います。

ざっくりと説明すると、トレーニングで疲れた筋肉をしっかり休ませることで前よりもパワーアップするということです。

激しい運動やスポーツをすると筋肉痛になった経験は誰しもあると思います。
あれは、損傷した筋肉を修復しようとして炎症が起きている状態なんです。

そして、次に同じような負荷がかかっても負けないようにしようという身体の働きによって筋繊維が太くなるわけです。

超回復を促すポイントは以下のとおりです。

・しっかり休養をとる(睡眠)
・しっかり栄養をとる

シンプルですが、これが大切です。

休養としては48~72時間(筋肉の部位による)がいいと言われています。
そのため、筋トレをするなら今日は腕を鍛えて、明日は足を、その次の日はお腹を…といった具合に別々の部位を毎日トレーニングすればそれぞれの筋肉を休ませながらトレーニングが可能です。

栄養としてはとりあえずプロテイン(タンパク質)が必須です。
あとは、そのタンパク質を効率よく吸収するためにビタミン、ミネラルをとるといいでしょう。
細かい話をすると色んな栄養素がありますが基本としては、上記を押さえておけば間違いないです。

いかがでしたでしょうか。
内容としては、筋トレでしたが超回復は私たちの人生でも大切な考え方だと思っています。
一度失敗したことや、ぶつかった壁に対して次はそれを乗り越えるために成長する。
そのためにも時には休養をとったり、栄養(心の栄養として、読書や映画鑑賞)をとったりが大切なのかなって思います。

では。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よかったらフォローもお願いします!^^
46
スポーツと猫とヘルスケアが大好きな26歳/福井生まれ福井育ち/実家に猫が3匹/研究者/営業マン/ライティングの勉強中/読書/映画/ボルダリング/サウナ 趣味や豆知識など自由に投稿していきます。 ライター依頼はTwitterのDMからお願いします。
コメント (4)
動き続けるのではなく、時には休ませることが大事ということですね!
プロテインは昨今たくさんの種類がありますので、自分にあうものを探したいなと思います。
筋肉を育てるための知識も大切ですね!筋トレする際に参考にさせて頂きます
>ともぴ@歩くポジティブマンさん
プロテインはほんとにたくさんあって、昔に比べて味も豊富ですよね。
続けるのが大事なので美味しいと思うのを見つけるのがいいと思います!
>ゆうたろう@クリエイター研修性さん
ありがとうございます!
脳筋なんて言葉もありますが、ほんとに筋肉を育てようと思ったら知識がかなり大切だと思っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。