小室 敬幸

ライター、ラジオパーソナリティ、大学教員として、音楽全般(特にクラシック、ジャズ、映画音楽など)を深く掘り下げて、分かりやすく伝えるお仕事をしています。OTTAVA(ラジオ/月18-22時)に出演中、TBSラジオも好き。/お仕事依頼は⇒ komuro@reclassica.com

【ネタバレ解説】レイ出生の秘密は、エピソードⅦの時点で「レイのテーマ」に隠されていた!

既に賛否渦巻く『スカイウォーカーの夜明け』ですが、ラストシーンに特化した音楽面の分析を、講談社の現代ビジネスに寄稿いたしました。 詳しくは、そちらをご参照いただ...

乳幼児と一緒に楽しめる「ムルメリ」の不思議な世界に行ってきた。

ムルメリ――聴き馴染みのない名前ですが、日本ではマーモットという名で知られるリス科の小動物。どことなくモルモットと名前が似ていますが、それは江戸時代にモルモット...

2019/8/30(金)の夜に、池袋へ足を運んだ方が良かった理由。

「スゴい。スゴすぎる……。」 品のない、身も蓋もないのですが、リハーサルを取材した感想はこれに尽きます。 大袈裟に聞こえるかもしれませんが、ロックの歴史における...

RADWIMPSによる『天気の子』の“音楽”を読み解く

以前にも新海誠監督の「『君の名は。』を音楽から読み解く」という趣旨の投稿をしたのだが、今回は3年ぶりの新作となる『天気の子』の音楽を分析してみたいと思う。 この...

史上初!? クラシカルDJは何を変革し得るのか?

フランスで発祥した世界最大級のクラシック音楽のフェス、ラ・フォル・ジュルネ。日本での15回目の開催となるラ・フォル・ジュルネTOKYO2019が、5月3〜5日にかけて、東...

現代音楽だから新しいんじゃない。現代音楽“なのに”新しい音楽――Ensemble FOVE"SONAR-FIELD"公演評

サントリー音楽財団から出版されている『日本の作曲』という書籍があり、これまでに「1990-1999年」と「2000-2009年」を対象にした2冊が刊行されている。それぞれ4名の音...