ジャズとクラシックの100年 (1919–2019)

4

ジャズとクラシックの100年【第1回】1920-30年代:ジャズのサウンドを取り入れる作曲…

1917年2月26日——オリジナル・ディキシーランド・ジャス・バンドという白人バンドによって「…

ジャズとクラシックの100年【第2回】 1940-50年代:ジャズ・ミュージシャンからのア…

——「クラシックの演奏家」としてのベニー・グッドマン(1909-1986) 1940年代の前半——つま…

ジャズとクラシックの100年【第3回】 1960-70年代:[前編]ジャズでもクラシックで…

誤解なきよう最初に断言してしまおう。(たとえ熱心なジャズファンや、クラシック、現代音楽フ…

ジャズとクラシックの100年【第4回】 1960-70年代:[中編]ジャズでもクラシックで…

――越境者としてのクラウス・オガーマン(1930-2016) クラウス・オガーマンという名をご存知…