こいしゆうか

イラストレーター、キャンプコーディネイター ソロキャンパー。tent-Mark Designとコラボのオリジナルテント"PANDA”は、女性でもカンタンに設営できるテントとして好評発売中。著書に「そうだ、キャンプ行こう!」や「カメラはじめます!」がある。
    • こいしのおすすめをイラストにしただけ
      こいしのおすすめをイラストにしただけ
      • 3本

      キャンプコーディネイターこいしゆうかが、キャンプにおすすめな何かを気まぐれにつぶやくだけの日記

    • まともじゃいられない
      まともじゃいられない
      • 4本

      「生きにくいなぁ」と思っていたのはいつからか。 親の事情で、小学校のときに東京から宮古島に引っ越したり、 あまり落ち着いた状況ではなかったけれども、それよりも、 「大人になればなるほど窮屈…?」 そんな風に思ってた。 全3話の簡単なエッセイ。 「生きにくさ」から、どうにかして脱出したお話。 もちろん今でももちろん困難な状況はたくさんあるけれども。 でも全て腑に落ちるようになれたということ。 生きづらいと思った人に、少しでも届けばいいと思う。

    • 半径◯◯mの日常
      半径◯◯mの日常
      • 32本

      緊急事態宣言を発令された東京の日常を食料のお買い物ついでに写真を撮ったり、引きこもりの写真の記録をします。

    • こいしゆうかの焚き火ラジオ
      こいしゆうかの焚き火ラジオ
      • 2本

      イラストレーター、キャンプコーディネイターこいしゆうかの焚き火を囲んだときの酔っ払いラジオ ためになる話とならない話があります。

    • 「短めでお願い!」(漫画観想)
      「短めでお願い!」(漫画観想)
      • 1本

キャンプがもたらす日常への効果

(効果といっても科学的な話では一切ないです) 先日、キャンプをはじめたばかりの同級生らとキャンプした。 以前書いた漫画の続きをやっと実現できたのだ。 (そのキャ…

人生をかける遊びと仕事

2021年4月5日に発売された書籍のお話。 「キャンプ職業案内」(三才ブックス) 「キャンプ」を主軸にしたあらゆる職業から見たキャンプの本。キャンプにまつわる、フリ…

第一回ソロキャンプ講座

(栄中日文化センター「ソロキャンプ講座」 受講者向けの記事です) 第一回ソロキャンプ講座をご受講いただきましてありがとうございました! 室内でどこまでキャンプを教…

上手にしめられない

わたしはボトルの蓋を上手にしめられない。 今日は友人の仕事の手伝いで、朝から久しぶりに電車に乗った。 暖かい飲み物が欲しい冬の朝。 家でコーヒーをボトルに入れてい…

2020年お仕事ふりかえり

2019年の主なお仕事まとめはこちら 2020年はコロナの影響もあり、比較的落ち着いた年となりました。 主なお仕事紹介をします。 ・Indeed「あの人の仕事論」MOOKにてイン…

島キャンプ旅パッキングのお話

久しぶりの飛行機で、カンが狂ったのかフライト3時間も前に空港に着いた。 暇すぎるのでノートでも書くことにした。 三泊四日の島旅だ。 そういうとかっこよく聞こえるけ…