DMST LLC. 長岡賢二

これまでの手法から1つ角度を変えたアプローチとアイディアで企業の海外進出や販路開拓等、新たな挑戦のサポートしています。 観光庁認定 訪日客誘致アドバイザー https://www.dmst.pro/

DMST LLC. 長岡賢二

これまでの手法から1つ角度を変えたアプローチとアイディアで企業の海外進出や販路開拓等、新たな挑戦のサポートしています。 観光庁認定 訪日客誘致アドバイザー https://www.dmst.pro/

    最近の記事

    2022新年祈願〜1期目を終えて〜

    無事2022年を迎えることができました。会社設立は3月ですが年の終わりを年度の終わりに合わせたいと思い、DMST合同会社は2期目を迎えました。 この1年をハイライトでまとめてみました。 台湾在住スタッフとの出会い 現在のビジネスを運営するにあたって中国語は必須。そして現地の感覚も必要ということで、まずは一緒に動いてくれる台湾人のスタッフを探しました。 サイドビジネスとしてサポートしてくれた方、現地大学生、日本企業勤務経験をもつ主婦等々、色んな方とオンライン上で会って協力し

      • 日本最大の観光資源は「人」だと思う。

        まもなく四度目の緊急事態宣言に入りますが、先月末JNTOの東北招請事業で、中華圏への日本紹介専門YouTuber「Alan Channel」と共に、宮城県と山形県の名所を周らせて頂きました。 気づけば宮城/山形に伺ったのは6年ぶり。そして独立して初めての招請事業ということもあり、「何か書きたいなぁ」と思ってたから、なかなか考えがまとまらず、今に至りました。 観光紹介は近日Alan Channelから紹介されるので、観光の中身はここでは置いておき、僕は自分視点で感じたことを

        • 台湾方面 x EC展開セミナーを終えて

          少し時間が空いてしまいましたが、先日25日に海外進出・海外ビジネス支援プラットフォーム「Digima〜出島〜」さんが主催するセミナーに講師としてお話しさせて頂きました。 台湾の現状や中国以外でライブコマースが成功するのか?など、多岐にわたってお話しさせて頂いたあとの質問コーナー、参加者の皆さん、おそらく既に海外展開を実践されていて、鋭い質問をビシバシ頂き「Dijimaさんに集まっている方は、海外展開に向けて日々試行錯誤されているのだな。」と感じました。 なかなか海外展開に

          • 【Works】視聴者巻込み型YouTuber長期CP

            Dmst合同会社としての初仕事が始まりました。 先月3周年となった、オンラインクレーンゲームの「クレーンゲームマスター(中名:夾娃娃大師)」の中華圏方面への長期キャンペーンを運営させて頂いております。 YouTuber回遊起用はベストな施策?YouTuberを活用したPRは即効性があって、反応反響がより明確に出やすいです。 しかし成果があがった企業やブランド様は、それを継続して実施していこうとする時に決まってとにかく関連性のある別のYouTuberを探してPRを実施して

            海外でライブコマースは本当に流行っているのか?について話します。

            会社を立ち上げて早1ヶ月。設立したあとも各所への書類手続きやら調べ物から経営戦略まで、頭ではわかっていたことを日々実感している日々です。 そして、ようやく表向きな活動を発信していこう!ということで、今回海外進出・海外ビジネス支援プラットフォームの「Digima〜出島〜」さんからお話頂き、今月25日にセミナーに登壇させて頂くこととなりました。 テーマは題して 中国EC? ライブコマース? まだ早い! まず始めるなら「台湾越境EC」! 「台湾越境EC × YouTuber

            起業のご挨拶~DMST合同会社~

            私、長岡賢二は、3月いっぱいで前職カプセルジャパンを退職し、新たに自身の会社、Dmst合同会社を設立致しました。 月並みな挨拶ですが、遂にここまで来たのか。という想いです。 主な業務は、これまで培ってきたYouTubeやSNS運営や、日本国内外のユーチューバーを始めとしたインフルエンサーマーケティングのノウハウを活かしたマーケティング支援を行う代理店です。 代理店という響きが個人的にはしっくりこないですが、20代からやってきた音楽、芸能エンタメのもつコンテンツの力を活用

            胸の大きい方のための服を、YouTuberを活用して中華圏に発信する

            先日、overE(オーバーイー)という、胸の大きい方が持つお悩みを解決するアパレルブランドを中華圏に向けて、ユーチューバーを活用してご紹介させて頂きました。 overEについて胸が大きいことは羨ましがられる反面、当人にっては、胸に合わせるとウエストがだぶつく、ブラウスやニットの様な前ボタンの服はボタンが空いてしまうなど、なかなか合う服がない事が大きな悩みになるとのこと。 しかも「日本人女性の4人に1人はEカップ以上」だそうで、こういった服の悩みを持つ方は非常に多いのだそうで

            2021年〜祈願した事

            毎年初詣に行くのにあたり、自分の中でテーマを決めて、そのテーマに基づいたご利益のある神社に伺うようにしてます。 今年のテーマは「関わる方々の商売繁盛を祈願する」 というのも、毎年商売繁盛は大事な要素だけど、 今自分がやろうとしている、海外進出の挑戦したい企業の後押しをする立場から鑑みると、自分自身の商売繁盛よりも先に、後押しする方々の商売繁盛を願うことの方が先なのでないか?と思い立ったわけです。 今まで自分の目標・テーマのために初詣してましたが、今年は初めて自分よりも先に

            note開始~海外進出を推していく

            明けましておめでとうございます。去年はきっと誰も予想だにしなかった状況に陥った中、誰もが「何かを変えなきゃいけない」状況だったからこそ、自分のやってきたことにも変革を求められ、それによって、新たな展開が拓けた。そんな年でした。正にピンチはチャンス。 そうして明けた2021年、今までやってきた外国人ユーチューバーと共に様々な日本を紹介するビジネスを更に皆さんに知って頂く上で、自己発信していこう。ということでnote始めます。 これまでの歩みをかいつまむ2015年に10年以上