PitchFork (Hosted by 田中一弘🥝MeTown代表)

PitchForkは海外のアグリフードテックに関するニュースについて、5分でゆるく解説するPodcastです。 たまに代表のblogもここで書きます。 Hosted by 田中一弘🥝MeTown代表 北海道生まれ。慶應義塾大学SFC卒業。九州大学修士課程修了(農学)。

PitchFork (Hosted by 田中一弘🥝MeTown代表)

PitchForkは海外のアグリフードテックに関するニュースについて、5分でゆるく解説するPodcastです。 たまに代表のblogもここで書きます。 Hosted by 田中一弘🥝MeTown代表 北海道生まれ。慶應義塾大学SFC卒業。九州大学修士課程修了(農学)。

    マガジン

    • MeTown代表🍈田中一弘のブログ

      MeTown代表🍈田中一弘が日々思っていることを書き連ねます。

    • PitchFork_トークスクリプト

      代表の田中一弘がアグリフードテックのニュースについてゆるく解説するPodcastのトークスクリプトです。

    最近の記事

    16歳の時の夕張市財政破綻がきっかけで地方創生を志し、33歳でついに夕張市で事業をスタートできることになった話し

    こんにちは!MeTownの田中です。 今日は、とても個人的な話しです。 夕張市財政破綻、という問いもう17年も前になることが信じられないのですが、私が農業・地方創生領域に強い関心を抱くようになったきっかけは、高校2年生の時に発生した2006年の夕張市財政破綻でした。 そして、その時の問いは、「夕張メロンという全国的に有名な農業のブランドがあるのに、何で自治体が財政難に陥ってしまったんだろう〜」でした。 (起業のきっかけの大元になる原体験としての夕張については、以下に詳

      • #6 エストニアのスタートアップeAgronom社が、銀行と提携し、金利が安くなるサステナブル農業の証明書発行サービスを開始(Podcast スクリプト)

        PitchForkは、海外のアグリフードテックに関するニュースについて、5分でゆるく解説するPodcast番組です。 このnoteでは、番組で話したエピソードを書き起こして一部再構成したものをお届けします。(耳派の方は、SpotifyとApple Podcastで配信しておりますので、以下から聴いてみてください〜) トークスクリプト おはようございます、11月25日 金曜日、ピッチフォークのタナカカズヒロです。 この番組、ピッチフォークは、海外のアグリフードテックに関す

        • #5 インドネシアのweb3スタートアップがNFTでメロン農場に投資できる仕組み「5harvest0」を本格販売開始 (Podcast スクリプト)

          PitchForkは、海外のアグリフードテックに関するニュースについて、5分でゆるく解説するPodcast番組です。 このnoteでは、番組で話したエピソードを書き起こして一部再構成したものをお届けします。(耳派の方は、SpotifyとApple Podcastで配信しておりますので、以下から聴いてみてください〜) w24 トークスクリプト おはようございます。 11月19日 土曜日、ピッチフォークのタナカカズヒロです。 この番組、ピッチフォークは、海外のアグリフード

          • #4 アメリカの屋内型農業ロボットを開発するスタートアップIron Ox社が従業員の半数をレイオフ (Podcast スクリプト)

            PitchForkは、海外のアグリフードテックに関するニュースについて、5分でゆるく解説するPodcast番組です。 このnoteでは、番組で話したエピソードを書き起こして一部再構成したものをお届けします。(耳派の方は、SpotifyとApple Podcastで配信しておりますので、以下から聴いてみてください〜) トークスクリプト おはようございます、11月12日 土曜日、ピッチフォークのタナカカズヒロです。 この番組、ピッチフォークは、海外のアグリフードテックに関す

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • MeTown代表🍈田中一弘のブログ
            PitchFork (Hosted by 田中一弘🥝MeTown代表)
          • PitchFork_トークスクリプト
            PitchFork (Hosted by 田中一弘🥝MeTown代表)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            #3 土を動かす植物工場?アメリカのSoli Organic社が183億円の資金調達を実施し全米展開へ (Podcast スクリプト)

            PitchForkは、海外のアグリフードテックに関するニュースについて、5分でゆるく解説するPodcast番組です。 このnoteでは、番組で話したエピソードを書き起こして一部再構成したものをお届けします。(耳派の方は、SpotifyとApple Podcastで配信しておりますので、以下から聴いてみてください〜) トークスクリプト おはようございます、11月7日 月曜日、ピッチフォークのタナカカズヒロです。 この番組、ピッチフォークは、海外のアグリフードテックに関す

            #2 アメリカの土壌炭素測定ツールを開発するYard Stick社が、26億円の補助金を確保し開発を加速 (Podcast スクリプト)

            PitchForkは、海外のアグリフードテックに関するニュースについて、5分でゆるく解説するPodcast番組です。 このnoteでは、番組で話したエピソードを書き起こして一部再構成したものをお届けします。(耳派の方は、SpotifyとApple Podcastで配信しておりますので、以下から聴いてみてください〜) トークスクリプト おはようございます、11月3日木曜日、ピッチフォークのタナカカズヒロです。 この番組、ピッチフォークは、海外のアグリフードテックに関するニ

            #1 アメリカの中古農機マーケットプレイスTractor Zoom社が500万ドルの資金調達に成功 (Podcast スクリプト)

            PitchForkは、海外のアグリフードテックに関するニュースについて、5分でゆるく解説するPodcast番組です。 このnoteでは、番組で話したエピソードを書き起こして一部再構成したものをお届けします。(耳派の方は、SpotifyとApple Podcastで配信しておりますので、以下から聴いてみてください〜) トークスクリプト おはようございます、PitchForkのタナカカズヒロです。 この番組PitchForkは、海外のアグリフードテックに関するニュースにつ

            親子ワーケーションを快適にした5つのライフハック

            こんにちは。 MeTownの田中です。 沖縄で5日間、0歳の娘を連れて親子でワーケーションをしてみて、気づいたことを記録したいと思います。 先に自分なりの結論を言いますが、親子ワーケーションは、いくつか工夫をすれば、仕事も進めながら、かけがえのない家族時間を過ごせて、マジで最高じゃん!というのが、いま帰りの飛行機でこの記事を書いている私の正直な感想です。 沖縄は、既にリモートワークに対するインフラが色々整っていてやりやすかったというのもありますが、親子ワーケーションとい

            [全文公開]SFC AO入試の志望理由書・面接プレゼンに燃えた夏を思い出した話し

            ※入試情報としては、2008年入学に対する入試の資料ですので、情報がかなり古いことをお含み置きください〜 こんにちは!MeTownの田中です。 今日は、新しく立ち上げを検討している事業で、とある農業関係の方と打合せをしました。 その打合せの中で、ひょんな会話の流れから、自分が高校生の時に書いたSFCの志望理由書をふと思い出した瞬間がありました。そこで、Mtg後に、自分が高校生の時に作った慶應SFCのAO入試の応募資料を読み返してみて、なんだか懐かしくなってしまい、勢いで

            [自己紹介] キウイの日が創業記念日の育児起業家の話し 〜後編〜

            ※この記事は後編です。 ↓前編はこちら↓ こんにちは!MeTownの田中です。 ニュージーランドラバーとして、#キウイの日 (9月1日)がDay1になったことを誇らしく思います!(そして、前編での表記が地味に間違っているのですが、正確には「#野菜の日に退職」し「#キウイの日に独立」でしたw) 前編では、幼少期〜大学前半までを振り返りましたので、後編では大学後半から振り返っていきたいと思います。 ニュージーランドの農業経営は豊かだった! 過疎化の負のスパイラルをどう

            [自己紹介] 野菜の日に独立した育児起業家の話し 〜前編〜

            こんにちは!MeTownの田中です。 #野菜の日(8月31日)に新卒から10年働いた会社を退職して独立することになりました。 9月からは、ひとまずフリーランス(屋号:MeTown←ミータウンと読みます)になり、起業準備期間に入ります〜 ・・・ということで、まだ事業内容は投稿できる段階ではないのですが、ひとまず自己紹介ということで、私のパーソナリティについて投稿してみます 北海道でのびのびと暮らし、コンサドーレ札幌とバンドにハマった学生時代 僕は、高校を卒業するまで、

            コミュニティで育てたミニトマトは、市販のミニトマトの20倍の価値があった話し

            1年半前に友達と一緒に畑を始めた。 といっても、田舎に移住したわけではなく、東京の住宅地の中にある小さな市民農園で、区画ごとに貸し出しされているようなタイプのものである。 幸いなことに、徒歩圏内に家族ぐるみで仲が良い友達家族がいて、彼らと一緒にコミュニティ菜園という形式でいろいろな野菜を育てている。 そこで、ミニトマトの苗木を毎年1本植えていて、今年で2シーズン目になる。 そして、今日、今シーズンのミニトマト栽培を終了することとし、先ほどミニトマトの木を伐採してきたの

            ママ起業家は優遇されるが、パパ起業家は優遇されなかった話し

            この夏より、新卒から10年勤めた会社を退職し、独立してスタートアップの創業を目指すことにした。 そして、今は最後の有給を消化させていただき、起業の準備を進めている、、、というわけなのだが、一歩踏み出した先に待っていたのは、あるHARD THINGSだった。 私がぶち当たった問題も「日本で起業家が少ない理由」の一つかもしれないと思ったので、「スタートアップ担当大臣」や「政府や自治体でスタートアップ支援を担当する方」にどうにか届くと良いなと思い、書き留めてみる。 お役所の辞