かもめマシーン

2007年より東京都を中心に活動。個人的な身体と社会との関わりにフォーカスを当てた作品を上演することを特徴とし、気功や太極拳などの身体メソッドを応用しながら独自の身体を模索 https://www.kamomemachine.com/

「もしもし、わたしじゃないし」  参加者座談会レポート<後編>

(前編はこちら) 電話線を舞台に、観客と1対1で行われる演劇作品『もしもし、わたしじゃないし』。この作品の上演終了後、参加者の方々とともにオンラインでの座談会を開…

「もしもし、わたしじゃないし」  参加者座談会レポート<前編>

サミュエル・ベケットが1972年に書いた戯曲『わたしじゃないし』を原案とした、かもめマシーンによる演劇作品『もしもし、わたしじゃないし』。 俳優の清水穂奈美が電話を…

わたしじゃないし、主体だし ──『もしもし、わたしじゃないし』に寄せて

2020年9月、かもめマシーンは、サミュエル・ベケットの作品『NOT I』(邦題:わたしじゃないし、訳:岡室美奈子)を原案とした作品『もしもし、わたしじゃないし』を上演し…