ナカモトジュンヤ@かまくら国語塾

“受験情報”や“国語”について書くなど。小説「漣の果てに。」連載中です。柳は緑、花は紅。かまくら国語塾、始めます。https://kamakura-kokugo.education/

漣の果てに。 第14話

落ち着け、俺。落ち着くんだ、俺。 何度だって落ち着きを失いかねないが、今のこの状況を何とか整理しろ。できるだろ? この男たちは"誰か"に頼まれて俺を脅迫している。...

漣の果てに。 第13話

社長に内線で呼ばれたので、社長室に向かう。靴紐がほどけていることに気づき、しゃがんで結びなおす。リーガルの黒いストレートチップには、埃と汚れが付着していた。紐は...

漣の果てに。 第12話

「おはようございます」 社長室の前で白尾副社長とすれ違う。 副社長は手を挙げただけで通り過ぎ、目が合うことはなかった。 ウール素材の細身のスーツに暖色系のネクタ...

漣の果てに。 第11話

「ねぇ、あなたならどうする?」 「え? 何が?」 「あのね、大学に向かう途中のバスに、毎朝、障がいを持った人が乗ってくるの。大体、三十歳前後の男性。雨の日も風の...

漣の果てに。 第10話

家に帰ってシャワーを浴びる。ネットで海外サッカーの情報を軽くチェック。もうすぐヨーロッパ選手権だ。ドイツ代表のメンバー選考も気になるが、特に目を引く情報はなかっ...

漣の果てに。 第9話

トイレの小便器に向かい、並んで用を済ませる。男の性(さが)でこの瞬間は無言だ。上品かつ清潔なトイレの内装は抜かりない。一足先に出ようと手を洗い、鏡と向き合う。向こ...