ケイスリー株式会社

ケイスリー株式会社は、ソーシャルインパクトボンドを含む社会的インパクト投資及び社会的インパクト評価に特化したコンサルティング会社です。主に日本への社会的インパクト投資及び社会的インパクト評価を普及・推進するための取組み等を発信します。

医療現場の声を拾う。149の回答から見えたこと。

ケイスリーは、医療従事者の方々を対象としたアンケートを実施しました。「医療現場の生の声」として、その結果をお伝えしたいと思います。 アンケート概要 目的:医療従…

大企業からベンチャーに出向して気づいたこと2 #管理職がすぐ始められるコミュニケーションのコツ

13年間にわたるNECでのオフィス勤務から一転、今年4月からケイスリーでの在宅勤務という全く異なる環境で得られた気づきをもとに、大企業病から抜け出すヒントを探求する第…

大企業からベンチャーに出向して気づいたこと #大企業の管理職がすぐ始められる在宅勤務のコツ

(文:宇佐美 絢子)  多くの日本企業が緊急事態宣言を受け、手探りのまま突入した在宅勤務ですが、伝え聞くのは運用方法への戸惑いです。私自身13年間にわたるNECでのオ…

公共文化施設の社会的価値を見える化する取組み ~丸亀市に「みんなの劇場」をつくるプロジェクト

「ハコモノ行政」という言葉は、公共施設の建物(ハード)はあるけれど、中身(ソフト)がないことを揶揄するときに使われます。本来は何らかの目的があって建てられるはず…

「ソーシャル・インパクト・ボンド」を検討している事業者の方へ

弊社は、日本初のソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を組成して以降、国内の主なSIB案件全般に深く関わってきたという実績から、SIBに関するお問合せを多くいただきま…

テレワークのプラス効果を高め、マイナス効果を和らげる:企業向け新型コロナ対策サービスを期間限定で無償提供

このたび弊社は、(株)アクリートと協働し、企業の新型コロナウイルス感染拡大への対応を支援するため、アクリートのSMS配信システムを活用した情報配信サービスを共同で…