Misa Izumi

ヨガをしています。 ヨガとヨガ以外について、考えていることの言語化と整理を兼ねたジャーナルです。

Misa Izumi

ヨガをしています。 ヨガとヨガ以外について、考えていることの言語化と整理を兼ねたジャーナルです。

    マガジン

    • ここから先は有料コンテンツ

      公開からしばらく経ったjournalは、クラス内容・お知らせを除き有料といたします。ひと記事300円で読めます。スタジオオープン・継続資金として活用させて頂きますので、投げ銭気分でお願いします。 それにしてもある日のうちのおいなり子(茶虎雌)、いとおしすぎやしませんか。

      • ここから先は有料コンテンツ

    最近の記事

    現在開講しているクラスのこと(2022.11~)

    スタジオオープンやWSイベントの準備に追われて、1か月ほど文章をお休みしておりました。 さて、スタジオもオープンしたことですし、あらためて現在行っているクラスについて書いておこうと思います。 前回クラスについて書いたのは4月。 そこから環境は大きく変わりました。 2022年11月1日、高知県高知市はりまや町に穴場studioをオープンし、ここを本拠地としてBORN TO YOGのクラスを開講しています。 穴場では、BTY通常クラス(90min)とただひたすら太陽礼拝をやる

      • あなたのあなはなあんだ

        先日、正式にスタジオオープンの告知をInstagramに投稿しました。 11月1日にオープンします。 11月5日にはオープニング企画として、スタジオ初のWSを開講します。 ゲストは徳島studio caronのマキさん。 私が初めてBORN TO YOGを体験したのがマキさんのWSでした。 数年後にこうしてBTYスタジオをオープンし、WSを開講していただくことをとても感慨深く思っています。 尚、現在WSは2クラスとも満員御礼です。ありがとうございます。 キャンセル待ち予約

        • 月経についてふと思うこと

          おはようございます午前5時。 上手く眠れずぼーっとしているとふと、月経について思うところがあったので文章にして残しておこうとノートパソコンを開きました。 まず、わたしは医学的な専門家ではありません。 月経についての知識はありますが、医学的な話をしたいわけではありません。 月経や月経にまつわる悩みや感じ方は、本人・パートナー・家族、当事者の数だけあります。 これから記すことは、誰かと比べず、きめつけや否定をすることなく、いわゆる「一般論」や「数値」からは一定の距離をおいていま

          • たくさん遊びました夏

            この夏はたくさん遊びました。 とにかく全力で遊びまくりました。 海も川も、昼のヨガも夜のクラブも、全力で遊びました。 小さい頃、どんな遊びが好きでしたか? わたしはどちらかというと室内でひとりで遊ぶのが好きでした。 本を読んだり絵を描いたり、粘土で何か作ったり、ピアノを弾いたり。 大人になってからは、旅をしたり、クラブで踊ったり、海や川で泳いだり、ヨガをしたり、最近は唐突にスケボーを始めました。 交友関係が広くなって、お金も稼いで、泳いだり逆立ちもできるようになって、遊び方

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ここから先は有料コンテンツ
            Misa Izumi

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            よくあるQ&AとそんなにないかもしれないQ&Aと

            ヨガの先生を始めてからというもの、たくさんの質問をいただきます。 今回はそれに答えていきますよスペシャルです。 また、Instagramで事前にフォロワーの皆様から質問を募集したところ、そんなにないかもしれない質問もいただきましたのでそちらにも回答します。 質問してくださった皆様、ありがとうございました。 それではさっそく質問に答えていきたいと思います。 Q.ヨガで健康になりますか? A.私は健康になりました。ただし… めちゃめちゃいただく質問その1ですね。 ヨガを始め

            突き抜けていますか~?

            突き抜けたい。 と四六時中言っている気がします。 ヨガ/恋愛/食べること/踊ること/文章を書くこと/学ぶこと 身につけるもの/髪型/身体のかたち/心の在り方/所作 考え選択し行動するあらゆるものごとにおいて。 内面も外面も突き抜けていたい。 人生において選択を迫られたとき、何かしら行動するとき、誰かを何かを好きになるとき、 『突き抜けているかどうか』 『わたしが突き抜けられるかどうか』 『その分野において突き抜けている人がいるかどうか』 これが、最初のきっかけとなり最終の

            記憶のレイヤー

            最近、記憶について考えることが多かったので、文章にしておきたいと思います。 ものごとを、わたしはどこで記憶しているのだろうか ということを考えていました。 ここでは超・ざっくりと、思考と身体(五感)に分けてみます。

            有料
            300

            そろそろ痛みについて話そうか。

            ライフワークのひとつに、「タトゥーを彫る」というのがあります。 16歳のファーストタトゥーを皮切り(タトゥーだけにね…なんかすいません)に、現在大小あわせて全身10ヵ所あります。 タトゥー、痛いです。 ファーストタトゥーはマシン彫りでおそらく2時間くらいかかったと記憶しているけれど、その時は苦痛と疲労で永遠に終わりが来ないかと思いました。 それなのに。 この「他者を介した自傷行為」ともいえるライフワークを、私は15年以上にわたって行っている。 長年、定期的にやってくる衝動

            有料
            300

            現在開講しているクラスのこと(2022.4~)

            現在、私は高知県高知市を中心にBORN TO YOGのクラスを開講しています。 週に1~2回リアル開講しているBTY通常クラス(90min)とただひたすら太陽礼拝をやるクラス(45min)。 オンラインクラス(太陽礼拝30min+三点倒立30min)は予約時間に合わせて随時開講しています。 そして四万十町・須崎市で隔月で開講している県内出張クラス(90min~)。 県外出張クラスは現在のところ京都(5月)・徳島(6月)での開講を予定しています。 また、県内外から講師を招いたW

            平均値を上げるということ

            わたしは現在、ヨガの実践とヨガを人に教えるということをしています。 BORN TO YOGというスタイルには、後屈や逆立ちなどダイナミックな動きが頻出します。 ―BTYとはなんぞや? "ダイナミックな動きやポーズを遊ぶように取り組み、挑戦と反復をとおしてうつくしさを追求するスタイル" だと、自身の実践のなかで感じています。

            有料
            300