hodachrome

山本穂高(hodachrome) 写真家/ロモグラファー。フィルムカメラによる「多重露光」という技法をメインに作品を制作しています。フィルム文化の復興・飛躍を目指し日々奮闘中。現在写真教室・執筆活動・本・各種企画展など幅広く展開。海外ではhodachromeの名で活動しています。
固定された記事

プロフィール

hodachrome/山本 穂高 写真家/ロモグラファー。1974年岐阜県恵那市生まれ。大学卒業後、趣味の写真撮影を生かすべくカメラマンとなる。さらにグラフィックデザインやイラ…

LomoChrome Purple Film Swap -FotobesとHodachromeによるフィルム両面露光(日…

先日ロモグラフィーより公開された、イギリスの写真家Toby Masonとの長年に渡る国際フィルムスワップについての特集記事の日本語訳版です。LomoChrome PurpleXR100-400によ…

秋風にたゆたう

今日も金木犀の甘い香りが穏やかな風に運ばれてやってきます。ていうか家の中まで匂うんですけど...。この時期特有の風物詩です。 天気のいい日は続かずまた大雨に見舞われ…

彼岸過迄 〜to the autumnal equinox and beyond〜

例年より遅く咲いた今年の彼岸花ですが、ほぼ見頃は終わりその姿は秋風と共に消えようとしています。 今考えている作品のイメージはかなり重厚でダークネスでサイコロジカ…

サニーサイドで待っている

横浜のカメスズ(カメラはスズキ)さんに来るといつも脳内で流れるサニーサイドメロディ。EGO-WRAPPIN’ファンならわかる情景かな? 今日の写真は、東京のゆりかもめ内から…

光のどけき秋の日に

10月が始まりました。忙しいし暑いしなんか増税してるし大変です。いつも慌ただしい10月ですが今年も例年になく走り回りそうです。 こちらはコスモスの「ちょいブラ多重」…