見出し画像

【自分へのご褒美 バレンタイン編2】ザッハトルテとは|スイーツ・お菓子・チョコレート・デザート・食べ物おすすめプレゼント!_2021年最新

【自分へのご褒美 バレンタイン編2】ザッハトルテとは|スイーツ・お菓子・チョコレート・デザート・食べ物おすすめプレゼント!_2021年最新

こんな情報を探している方には、役立つところある記事だと思います。
・自分へのご褒美
・お取り寄せ
・おすすめ
・プレゼント
・食べ物
・スイーツ
・チョコ
・チョコレート
・デザート
・バレンタイン
・ザッハトルテ とは
・ホテルザッハー ザッハトルテ ザッハートルテ

・デメル ザッハトルテ 通販
・自分用チョコ
・マイチョコ

2月14日は、バレンタインデー

バレンタインは世界各地で「恋人たちの日」として祝われており、バレンタインシーズンはチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」を始めとする、チョコレートの催事イベントが数多く開催されるワクワクする時期です。

バレンタインという一年に一度の特別な日だからこそ、自分へのご褒美に最高のスイーツ・お菓子・チョコレート・デザート・食べ物を買いたい!

そんな方は多いのではないでしょうか。

このシリーズでは、そんな方のお役に立てるよう、バレンタインシーズンの自分へのご褒美として大活躍する、絶品な本場ヨーロッパのバレンタインチョコレート スイーツ お菓子をご紹介しています。

前回は、フランスと言えばこのショコラティエ!ということで、パトリック ロジェをご紹介しました。

▼一度は絶対食べてほしいパトリック ロジェ編▼
【自分へのご褒美 バレンタイン編1】パトリックロジェ Patric Roger|スイーツ・お菓子・チョコレート・デザート・食べ物おすすめプレゼント!_2021年最新

今回は、音楽とお菓子の都「ウィーン」のあるオーストリアから、ザッハトルテをご紹介します。

ザッハトルテとは?バレンタインのおすすめチョコレート|自分へのご褒美 バレンタイン編

ザッハトルテ Sacher Torte とは、オーストリアの代表的なチョコレートケーキです。

ガトーショコラと違い、アプリコット(あんず)ジャムを使用しているのが特徴です。

若い菓子職人であったフランツ・ザッハーが1832年に発明したことから、彼の名前を取り、ザッハトルテと呼ばれています(トルテはドイツ語で円形のケーキの意味)。

当時の宰相(さいしょう 総理大臣のこと)メッテルニッヒから、夜会を締めくくるスイーツを依頼されました。

本当はシェフが担当するはずが、急病で倒れてしまい、フランツ・ザッハーが代役を務めることになったのです。

そこでフランツ・ザッハーは、小麦粉、バター、砂糖、卵、チョコレートという、いわゆる普通のチョコレートケーキの材料に加え、温めたアプリコット(あんず)ジャムを使用して、新しいケーキを作り上げました。

これがシンプルながら大好評。ザッハトルテは、フランツ・ザッハーのスペシャリテ(代名詞的お菓子)となります。

その後、フランツ・ザッハーの息子、エドワルド・ザッハーホテルザッハーを開業し、レストランやカフェでザッハートルテを提供しマーケティングで広めていきました。

ザッハトルテ 争いの歴史|自分へのご褒美 バレンタイン編

ザッハトルテのストーリーはここで終わりません。

このあと、本家のホテルザッハーと、宮廷御用達菓子店デメル(デーメル)の長い権利争いの闘いが始まります。

なぜ権利争いになったのか?には諸説ありますが、オーストリア政府観光局の見解では、先ほどのエドワルド・ザッハーが若い頃修行していた宮廷御用達菓子店デメルにオリジナルのザッハトルテのレシピを残していってしまったのです。

ザッハトルテがとても人気になったことから、ウィーン中のお菓子屋さんがザッハトルテ風のチョコレートケーキを作りました。

オリジナルのレシピが手元にあったデメルも、もちろんザッハトルテを作って販売します。

この様子は、バスクチーズケーキマリトッツォが一瞬でブームになり、あらゆるコンビニやレストラン、カフェ、お菓子屋さんで溢れかえる現代と一緒ですね。

マリトッツォとは、こちらです。

このホテルザッハーとデメルの戦いは数十年に及んだそうで、最終的には「オリジナルのザッハトルテは、ホテルザッハーが作るザッハトルテ」ということが認められたそうです。

ホテルザッハーザッハトルテは、上下半分に切ったスポンジの間にもアプリコット(あんず)ジャムを塗るのが特徴です。

▼デメル(左下)・ホテルザッハー(右)▼

今年ホテルザッハーが海外送料無料キャンペーンを行ったことで有名ですが、ホテルザッハーザッハトルテは、毎年36万個も出荷されているそうです。

ホテルザッハー公式通販サイト
https://shop.sacher.com/en/original-sacher-torte

▼ザッハトルテのレシピ 作り方はこちらから▼

日本で買えるザッハトルテおすすめ|自分へのご褒美 バレンタイン編

オリジナルのザッハトルテを販売できなくなったデメルのザッハトルテも、依然として人気です。

ヨーロッパの歴史の中で、皇帝を輩出し長きにわたって栄華を極めたハプスブルク家。1848年から1916年にかけて在位した皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が愛したことでも知られるデメルですが、ザッハトルテが発明されるより前の1799年には、既にウィーン王宮御用達菓子司に指定されていました。

そんなデメルザッハトルテは、日本国内でオンライン通販にて購入可能です。

デメル 公式オンラインストア
https://demel.co.jp/shop/

カジュアルに楽しむおすすめチョコレート|自分へのご褒美 バレンタイン編

ウィーン伝統菓子であるザッハトルテに満足したら、バレンタインの自分へのご褒美のスイーツに、カジュアルに楽しめる最高のくちどけのチョコレートはいかがでしょうか?

▼バレンタインチョコ人気通販「ひとくち -HITOKUCHI-」公式サイトはこちらから▼

ひとくち食べた瞬間、誰かにおすそわけしたくなる、最高の口どけのチョコレート。

キービジュアル_圧縮

“手の届きにくかった高級チョコを、日常でたのしんでほしい”という想いから生まれた、チョコレートブランド「ひとくち -HITOKUCHI-」です。

自分へのご褒美だけでなく、プチギフトやちょっとしたお礼のお菓子にもおすすめの、便利な食べきりサイズの個包装詰め合わせでお届けします。

▼【徹底解説】ボンボンショコラとは?ガナッシュ プラリネ つやつやな見た目の理由をご紹介▼

▼心地よい余韻(よいん)と後味が評判の、おすすめプラリネチョコレートについて、私たちのこだわりやプラリネとは?のご紹介はこちら▼

▼“食べだしたら止まらないナッツチョコレート"そのおいしさの秘密とは?ナッツのうれしい効果効能は?はこちら▼

▼オフィス チョコレートお菓子 定期便 サブスクのおすすめはこちら▼

「ひとくち -HITOKUCHI-」公式SNSのフォローも、よろしくお願いします。

LINE@hitokuchi_jp
Instagram@hitokuchi_jp
Twitter@hitokuchi_jp

「ひとくち -HITOKUCHI-」チョコレート公式通販サイトはこちら

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?