まさひろ@副業コンテンツ販売

【副業で月3万円稼ぐ方法を配信】高額コンサルで80万騙された状況から復活|実績ゼロからコンテンツビジネスで収益を拡大する成長過程をすべて見せます|コンテンツで独立することが目標

まさひろ@副業コンテンツ販売

【副業で月3万円稼ぐ方法を配信】高額コンサルで80万騙された状況から復活|実績ゼロからコンテンツビジネスで収益を拡大する成長過程をすべて見せます|コンテンツで独立することが目標

    最近の記事

    【悪用厳禁】男を惑わせる美人投資詐欺師から学ぶ人を思いのままに操る心理術7選

    彼女との出会いは、某大手マッチングアプリでした。 当時、マッチングアプリで出会って付き合った彼女から と、別れを告げられていた僕は、 失恋の痛みを忘れるべく「新しい恋」との出会いを探していました。 とにかく彼女が欲しい僕は、利用登録するマッチングアプリの数を、それまでの1社から3社に増やし、とにかく女性と出会うことに必死でした。 マッチングアプリ上で、タイプの女性を見つけては、「いいね!」を送る毎日。3社トータルでおそらく300人以上の女性に「いいね!」を送りました

    有料
    500
      • 〜無料公開ページ〜【あの人気起業家たちがあえて言語化しない売れるコンテンツの作り方】稼ぐための文法力

        当たり前すぎて誰も今さら言ってくれない 「売れるコンテンツ」を支える必須スキルとは? 自分の有料コンテンツを作成する際、僕は諸先輩方の有料コンテンツを読んだり、Brainの新着教材をチェックしています。 その過程で、「売れるコンテンツ」と「売れないコンテンツ」の違いを 自分なりに考察しました。 「売れないコンテンツ」は、 などなど。 数多くの「売れない理由」が存在します。 しかし、先ほどあげた「売れない理由」のほかに、見落とされがちで、誰も言及していない「売れない

        • 「僕はこれで80万円をだまし取られました」高額コンサルの闇を暴露

          正直、信じたくなかった。 と、決心して申し込んだコンサルサービスが、 実は中身のない「なんちゃって高額コンサル」だったことを。 コンサルタントが自身のTwitterプロフィールや運営ブログなどで掲げていた「月収600万」の実績が、じつは集客目的で巧妙に仕組まれたウソであった と僕が気づいたのは、実際に高額コンサルを受講し、ずいぶん時間が経ってからだった。 コンサルタントからしたら、当時の僕はだましやすい情弱であり 「ネギ背負ったカモ」だった。 今回紹介する「しょぼい

          有料
          500
          • 〜無料部分公開〜【悪用厳禁】男を惑わせる美人投資詐欺師から学ぶ人を思いのままに操る心理術7選

            彼女との出会いは、某大手マッチングアプリでした。 当時、マッチングアプリで出会って付き合った彼女から と、別れを告げられていた僕は、失恋の痛みを忘れるべく「新しい恋」との出会いを探していました。 とにかく彼女が欲しい僕は、利用登録するマッチングアプリの数を、それまでの1社から3社に増やし、とにかく女性と出会うことに必死でした。 マッチングアプリ上で、タイプの女性を見つけては、「いいね!」を送る毎日。3社トータルでおそらく300人以上の女性に「いいね!」を送りました。

            実績ゼロから有料コンテンツを作る方法

            今回のテーマは「実績ゼロから有料コンテンツを作る方法」です。 ーーー 実績も経験も人脈もほとんどない情報発信者が、 
有料コンテンツを作成する方法は主に2つ。 コンテンツビジネス界隈を観察すると、上記2点のいずれかの方法で無名の情報発信者さんが有料コンテンツを発売しています。 具体例として、 ①:高額コンサルで騙された過去をコンテンツにして販売する。 ②:多肉植物を育て販売して月5万稼いだ方法をまとめて有料コンテンツにして販売する。 この2つの方法のどちらか

            情報発信者が信頼を一瞬でぶち壊すとき

            今回のテーマは「情報発信者が信頼を一瞬でぶち壊すとき」です。 — — — — おかげさまでビジネスは少しずつ上向きになってきました。
 一方、恋愛は失敗が続いています。 昨夜も、LINEを交換して、毎日楽しくメッセージのやり取りをしていた女性が僕に対して突然ぶちギレました•••。 記事の本題ではないので、詳細は省きます。 ざっくりいうと、彼女から見て、僕の言動に矛盾点があったそうです。 僕の「言動の不一致」が彼女をぶちギレさせてしまったんです。
 それまで楽し

            僕が彼女の願いを拒否した理由

            今回のテーマは「僕が彼女の願いを拒否した理由」です。 — — — — 僕は「最低」な男です。 

自分に好意を寄せてくれていた女性の「願い」を昨夜、拒否しました。
 結果、 彼女は僕の前から姿を消しました。 彼女と出会ったのは今週の月曜日。 
 マッチングアプリで彼女のプロフィール写真を見て、僕がひとめ惚れ。 
 さっそく「いいね!」を送り、彼女の方から「いいね!」が返ってきて、なんとマッチング成立。 その後、アプリ内で数通メッセージのやり取りをしてLINE交

            コンテンツビジネスで「0→1」達成したあとの苦悩

            今回の記事のテーマは、 「コンテンツビジネスで『0→1』を達成したあとの苦悩」です。 — — — — 「自分の経験談をコンテンツにする」ことで 僕はコンテンツビジネスで『0→1』を達成しました。 しかし、今年10月。 「自分の経験談をコンテンツにして稼ぐ」というコンセプトを 僕は捨てました。 その後、僕は情報発信者のコービさんに許可を得たうえで、彼がTwitter開設当初に掲げていたコンセプトをマネさせて頂くことにしました。 さっそくTwitterやブログのプロフ

            コービさんが自分の弱みや失敗を発信できる理由

            情報発信者の まいかさんとコービさんのスペースに参加させて頂きました。 コービさんの影響を受けて「自分の成長過程を発信する」情報発信者さんが僕も含めて増えてきています。 そこで今回コービさんがスペースで語った「自分の弱みや失敗をコービさんが発信できる理由」を知っておくことは界隈で生き残るためにも重要だと思っています。 今回の記事は、ポイントを絞ってのお話なので、本文の長さも短くスキマ時間にサクッと読むことができますよ。 トークテーマは「正しい成長過程の見せ方」について

            モテない男子と売れない情報発信者の共通点とは?

            今回の記事のテーマは「モテない男子と売れない情報発信者の共通点とは?」です。 — — — — 私事ですが、最近失恋したばかりの僕は、恋愛系情報発信者のYouTubeを視聴し、noteや書籍を読み漁っています。 なかでも、女性心理の本質を突いた という言葉は、失恋したばかりの僕にとってはとても耳が痛い言葉です。 たしかに女性の立場から考えると、自分に自信がない男が自分を守ってくれるとは思えないし、安心感を持つことができません。 そんな男性をわざわざ恋人にするよりも

            スキマ時間に副業月3万円を達成する現実的な方法3選

            僕が発信コンセプトに掲げる 「スキマ時間に副業で月3万円を稼ぐ」 現実的な方法はいくつもあるのですが、そのなかでも再現性が高い方法を3つほど今回ご紹介させて頂きます。 ーーーー ①Brainアフィリエイト 紹介報酬10,000円のBrainを月に3本、自分の紹介リンクから購入してもらえたらそれだけで月3万円を達成することができます。 やり方はシンプル。 自分のTwitterやブログにBrainの紹介リンクを貼るだけ 紹介リンクを貼ったツイートをするだけで、何本も

            「有料コンテンツ制作の常識」を強制的に破壊した話

            今回のテーマは「有料コンテンツ制作の常識を破壊する」です。 — — — — 先日、Twitterで下記のツイートをさせて頂きました↓ この愚痴ともとれる僕の何気ないツイートに対して、フォロワーさんのおひとりのフォロワーさんから下記のリプを頂きました。 このリプを頂いたときに、 と、僕は気づいてしまったんです。 そこでさっそく、このマッチングアプリでの失敗をもとに 「有料コンテンツをわずか1日で作る」ことにチャレンジしてみました。

 有料コンテンツを1日で作

            ある発信者のつぶやきを見て

            今回のテーマは「自己矛盾と違和感」です。    先日、ある情報発信者さんのTwitter上での言動を見て、僕は強烈な違和感を覚えました。 とくに次のツイートを見たときに、その違和感は最高潮に。 ↓↓ つぶやきの内容自体には、とくに違和感はありませんでした。 たしかに、むやみやたらにリプまわりやフォロワーを増やそうとしても収益につながらないのは、こちらのレポートでも明らかにされているように事実です。 では、僕はなぜこのツイートを読んだ後に強烈な違和感を覚えたのか?

            自分の失敗をコンテンツにする

            今回のテーマは「失敗をコンテンツにする」です。 ==== 私ごとではありますが、昨日付き合っていた彼女に 「あなたの愛が重い」と別れを切り出されました。 「恋人ではなく、友達になりたい」と。 前夜から彼女とデートできるということで、まるで遠足前の子どものようにに気分が高揚。 朝の4時に目が覚めるほど彼女と会えることを楽しみにしていただけに、「天国から地獄に突き落とされるとはこのことか…」とひどく落ち込みました。 さて、僕の失恋話を冒頭でお話ししたのには理由がありま

            実績がないとコンテンツが作れないは本当か?

            今回のテーマは 「実績がないとコンテンツは作れないは本当か?」 についてです。
 ==== 
Brain界隈を中心に圧倒的な人脈と長年培った実力を持つ発信者の方々がここ数ヶ月続々参入してきました。 彼らはそれまでの経験や人脈、実力を活かしてあっという間に、大きな売り上げを叩き出しで界隈を席巻しています。 そんな姿を見て、昔の僕は恐怖を感じていました。
彼らに勝って、界隈内で独自のポジションを確立している自分の姿を思い描くことはできませんでした。 そして彼らが持つ圧

            僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?

            経済的、精神的自由を求めて、ネットビジネスの世界に飛び込んだはず。 でも、いつの間にか ・毎朝のおはようツイート ・下心みえみえのリプ ・新教材が発売されるたびにアフィリエイトツイート を毎日繰り返す自分がいる。 毎日終わらない労働の日々。 会社勤めにネット上での労働がプラスされただけ。 自由を追い求めたのに、以前よりも不自由になっている矛盾。 「いつまでこんな働き方を続けるのか?」 僕は自分に対して激しい怒りと失望を感じていました。 労働から抜け出すには「資