ひらしま ゆか

埼玉県春日部市にあるT-BOX造形教室に生息しています。 夫は平島鉄也、造形作家です。 制作に追われる夫に代わって、夫の作品や造形教室の生徒さんの作品を紹介、それからじぶんのアレコレについて書いています。

ひらしま ゆか

埼玉県春日部市にあるT-BOX造形教室に生息しています。 夫は平島鉄也、造形作家です。 制作に追われる夫に代わって、夫の作品や造形教室の生徒さんの作品を紹介、それからじぶんのアレコレについて書いています。

    マガジン

    • ピックアップギャラリー

      平島鉄也作品を新旧取り混ぜてご紹介するマガジンです。ヨメ取材メモ。

    • 造形教室ギャラリー:::こどもの部

      T-BOX造形教室こどもの部の作品ギャラリーです。

    • 造形教室ギャラリー:::一般の部

    ストア

    • 商品の画像

      ネックレス 鳥

      PLATEシリーズより、「鳥」のネックレスです。 素材:925銀 トップの大きさ:26×15mm チェーンの長さ:44cm(引き輪、だるまカン含む) チェーンの種類:丸小豆0.35mm 全体の重さ:約4g 作品には裏表があります。 裏面には、Hirashiと刻印があります。 ※ギフト対応はしておりませんが、 通常包装のオリジナルボックスでお届けいたします。
      ¥11,000
      平島鉄也のハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧 | iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
    • 商品の画像

      ネックレス 鳥

      PLATEシリーズより、「鳥」のネックレスです。 素材:925銀 トップの大きさ:26×15mm チェーンの長さ:44cm(引き輪、だるまカン含む) チェーンの種類:丸小豆0.35mm 全体の重さ:約4g 作品には裏表があります。 裏面には、Hirashiと刻印があります。 ※ギフト対応はしておりませんが、 通常包装のオリジナルボックスでお届けいたします。
      ¥11,000
      平島鉄也のハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧 | iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
    • 商品の画像

      ネックレス 鳥

      PLATEシリーズより、「鳥」のネックレスです。 素材:925銀 トップの大きさ:26×15mm チェーンの長さ:44cm(引き輪、だるまカン含む) チェーンの種類:丸小豆0.35mm 全体の重さ:約4g 作品には裏表があります。 裏面には、Hirashiと刻印があります。 ※ギフト対応はしておりませんが、 通常包装のオリジナルボックスでお届けいたします。
      ¥11,000
      平島鉄也のハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧 | iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
    • 商品の画像

      ネックレス 鳥

      PLATEシリーズより、「鳥」のネックレスです。 素材:925銀 トップの大きさ:26×15mm チェーンの長さ:44cm(引き輪、だるまカン含む) チェーンの種類:丸小豆0.35mm 全体の重さ:約4g 作品には裏表があります。 裏面には、Hirashiと刻印があります。 ※ギフト対応はしておりませんが、 通常包装のオリジナルボックスでお届けいたします。
      ¥11,000
      平島鉄也のハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧 | iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
    • もっとみる

    最近の記事

    手ぬぐい、そしてTシャツ。

    告白、つくりました。 夫・平島鉄也のこの夏の新作へんないきもの「妖生物」、制作前にデザイン画を描いていました。普段は色の少ない金属作品での表現ですが、今回は金属作品にも、エレカラ(セラミック電着塗装)という方法でイメージ画に近い色合いに着彩。デザイン画、立体作品ともにあまり知られていない平島鉄也の「色づかい」が見られました。 ↑↑↑作画当時、本人がデザイン画を投稿しています。 ソレデデスネ、、、制作中から工房に出入りする教室の生徒さんたちに好評なもので、イメージ画を有効

      • SOMA BLUE markerを販売するということ

        こんにちは。2022年、我が家の息子、はじめての夏休みが終わりました。小学1年生のはじめての学校生活はバタバタで、夏休みになったらさぞやホッとするんだろうと思っていたのに、夏休みは夏休みで宿題の管理が忙しく、普段より親のやること増えている感たるや・・・。先輩ママ曰く「夏休みは、休みではない」だそうです。苦い。この歳になってこの苦い真実に触れ、ガックリと来ていました。しかし、今年の夏休みは、終わったのです。休みではない夏休み is over であります。ですから今日は皆さんにS

        • 造形教室ギャラリー:::模写(こども)

          こんにちは。T-BOX造形教室より生徒さんの作品のご紹介です。 今回はお子たちと模写に挑戦しました。さまざまな資料を用意して、資料の中からそれぞれ好きな絵をスケッチブックに描いてゆきます。じっくりじっくり観察しながら描いてゆく姿が見られました。自分の絵を描くときにはない慎重な筆運びは良い体験になったのではないでしょうか。 それではご覧ください。 ◎ハヤトくん ◎テンリくん ◎ホナツちゃん ◎ニナちゃん ◎ジョウくん ◎シュンスケくん➀ ◎シュンスケくん➁ ◎イ

          • 造形教室ギャラリー:::チャームと指環(一般)

            こんにちは。T-BOX造形教室より生徒さんの新作をお届けいたします。 まずはヒロミさんのチャーム。溶かした金属を型に流し込んで作る「鋳造(ちゅうぞう)」の作品。素材はピューターです。厚紙を鋳型につくりました。ピューターという金属は融点(溶ける温度)が低く、厚紙の鋳型でも何度か鋳造できます。これも、同じ厚紙の型に2回鋳造して、同じものを作りました。 ネコさんと椿の作品、塗ってすぐにティッシュでマジックをぼかした色合いがきれいです。 こちらもヒロミさん作。シルバーの指環です。

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ピックアップギャラリー
            ひらしま ゆか
          • 造形教室ギャラリー:::こどもの部
            ひらしま ゆか
          • 造形教室ギャラリー:::一般の部
            ひらしま ゆか

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            造形教室ギャラリー:::絵やガラス、指輪(一般)

            T-BOX造形教室の生徒さんの作品ご紹介。今回は貯めこんでいた作品を一挙投稿です。写真で記録はしているものの、なかなか投稿が追いつかず…。今日は張り切って書きたいと思います!写真はクリックすると大きく表示できます。 高校の美術コース受験のため通っていたユリナちゃんのデッサンです。昨年4月から毎週デッサンをしに通ってくれたユリナちゃん。パースに苦しんだり、デッサンのペース配分を頑張ったり、モチーフをアレコレ変えながら試験までがんばりました。この4月、めでたく志望校に入学となり

            造形教室ギャラリー:::王冠(こども)

            こんにちは。T-BOX造形教室から、お子たちの作品をご紹介いたします。 昨年年末。造形教室展が終わって1発目の課題は「王冠」。お子たちに課題を発表すると、ぽかん。なぜ王冠・・・という雰囲気。なんか他の課題ないの・・・という空気。危うく流れてしまいそうな王冠課題でしたが、いやいや違うんだよ、この一年、何かを頑張った自分や誰かに王冠を授けるとしたら、どんな王冠がいい?と王冠のテーマを語ると、お子たちの空気が変わりました。ほら、段ボールだけど、宝石の絵を描いて、たっくさん貼っちゃ

            造形教室ギャラリー:::鉛筆立て(こども)

            【2022/6/11、1件追記しました⇒ルカちゃんです。ぜひご覧ください。】 こんにちは。T-BOX造形教室より新作のお届けです。 昨年、春に教室再開をしてから、紙粘土でブローチと鉛筆立てを同時並行で作っていました。今回は鉛筆立ての特集です。教室に蓄えていたプラスチックカップなどを再利用して粘土でカタチを作り、水彩絵の具で着色、ニスを塗っています。思い思いの鉛筆立てができて来ています。いかんいかん、いかんいかん!作品が出揃ってから投稿と思っていたら、あっという間に4月…学年

            造形教室ギャラリー:::イヤーカフとパステル画(一般)

            T-BOX造形教室より一般の部の生徒さんの新作をお届けします。 トモコさんのパステル画。色鉛筆も使っています。こちらは「宿題」を自分に課して毎度家で描いた絵を持ってきてくれるトモコさんの自主トレ作品です。何度かてつや先生に見てもらって、コツコツと仕上げました。はじめはなかなかしっぽやお鼻などがきちんと手前に見えてきませんでしたが、しっかりネコさんのポーズが伝わる絵になりました。最後は光を整えて完成!描けば描くほど、モヤモヤし始めてしまう画材の難しさもありましたが、体の模様も

            造形教室ギャラリー:::エコバッグ(こども)

            こんにちは。T-BOX造形教室のひらしまゆかです。 今日はこどもの部で昨年取り組んだエコバック課題の作品をご紹介します。 無印良品のエコバッグに「かけるくん!デニム」という洗濯OKな布用絵の具で絵を描きました。エコバッグに絵の具をのせるのは、緊張の一発本番。実寸で下絵を描いてバッグの中へ入れ、下絵を透かして描きます。お子たちも慎重に取り組みました。 今回は筆で描く「線画」になるので、本番のまえに筆で細い線の描き方をレクチャー、5センチくらいの正方形の紙に筆の線が何本引けるか

            ネックレス 子虎

            2022年が始まりました。 ひらしまゆかです。本年もよろしくお願いいたします。 ピックアップギャラリーではヨメ目線で作品のお話をしています。 今日は夫・平島鉄也の新作をご紹介いたします。 ◆本日のピックアップギャラリーネックレス「子虎」2022年制作 平島鉄也 子虎の大きさ 31×11×13(mm) 革紐:牛革 フリーサイズ  革紐の色:黒、肌、茶、焦げ茶 夫、初めて「干支を意識して制作」したそうです。展覧会で人気のMiniオブジェシリーズの中に干支の動物も多々いるの

            夫が展覧会を終えるまでの話。

            造形作家である夫の舞台は展覧会。今日は展覧会の幕が上がるまでの舞台裏についてお話してみます。 夫・平島鉄也は鋳金(ちゅうきん)を中心とした造形作家で、動物のオブジェやアクセサリーを作っています。鋳金というのは要するに鋳物(いもの)です。鋳物と聞くとたぶん多くの人は南部鉄器の鉄瓶を思い浮かべるのではないでしょうか。鋳型を作って溶かした金属を型に流し込む、アレです。大きなくくりで言えば、鋳物ですから夫の作品も南部鉄器の仲間です。夫は、主にロストワックスキャスティング(脱蝋鋳造)

            造形教室ギャラリー:::デッサンと鋳物(一般)

            こんにちは。T-BOX造形教室の新作をご紹介します。 まずはトモコさんのデッサン。知人のわんこさんの写真を見ながら描きました。今回苦戦したところは・・・描きすぎた!!!とても良いことではあるのです。しかし、理想としては、絵を見たときに、まずパッとわんこさんのお顔の可愛らしさが目に飛びこんできてほしいのですが、どこもかしこも同じように描き込んでしまうと、見た人のおめめが迷子になり絵の印象が弱まってしまします。というわけで、後半は調子を合わせる作業が多かったように思います。どう

            造形教室ギャラリー:::紙粘土ブローチ(こども)

            こんにちは、T-BOX造形教室のひらしまゆかです。 1~3月は埼玉県も緊急事態宣言が出ていたので教室もお休みにしていました。4月から再開。お子たちも再開を楽しみにしてくれていたようで、元気ないつもの顔が揃って制作しています。 再開一発目の課題はみんな大好き紙粘土!ブローチと鉛筆立てを並行して作っています。鉛筆立ては自由制作、ブローチにはテーマを「ギフト」と設けました。母の日が近かったため、ブローチ優先で進めました。「ギフト」というテーマ、贈りたい相手を決めて、制作開始です!

            平島鉄也 個展「いきもののかたち」展

            昨年に引き続き、今年もお世話になります。 銀座三越 本館7階 ジャパンエディション 2021年8月25日(水)〜8月31日(火) 諸般の事情により、営業日、営業時間が変更になる場合がございます。 ホームページまたは店頭でご覧ください。 作家在場日:25日(水)・28日(土)※・29日(日)・30日(月)・31日(火) ※28日(土)は15時頃までの在場となります。

            造形教室ギャラリー:::デッサンとイヤーカフ2021初夏

            T-BOX造形教室より完成作品のご紹介です。高校受験に向けてのデッサンとイヤーカフ(一般の部)ができました。 デッサン。画像をクリックで拡大表示します。T-BOX造形教室に入会して2枚目のデッサンです。教室にあるイノシシの骨と木材を描きました。 前回の茶筒と紙箱のデッサンより早いペースで絵の中のピンとが合うようになっていたと思います。デッサンはとにかく一枚一枚奮闘して、枚数を経験しなければなりませんが、彼女はとても丁寧なタッチで魅力のある絵に仕上がるので、成長ぶりを楽しみに

            造形教室ギャラリー:::サファイアのピアス(一般)

            こんにちは。T-BOX造形教室のひらしまゆかです。 今日ご紹介するのは私の友人がT-BOX造形教室の生徒として通って作ったピアスです。 この友人は都内から来てくれており、コロナの状況を見ながら制作をストップしていたため足かけ1年、いやもっとかしら、とにかくやっとやっとの完成です。 今回は手持ちのサファイア(スリランカで本人が買ってきていたモノ)に合わせて18金で座とピアスのピンを作りました。18金部分はロストワックスキャスティングです。つまりワックスで欲しいカタチを作って