Naoto Hiraiwa

神奈川県藤沢市出身🏝 福井ワイルドラプターズ (2021)🦖 信濃グランセローズ (2020)🍄🦌 神奈川県立 藤沢西高等学校 40期 野球部 日本大学 文理学部 哲学科 三平ゼミ卒業

Naoto Hiraiwa

神奈川県藤沢市出身🏝 福井ワイルドラプターズ (2021)🦖 信濃グランセローズ (2020)🍄🦌 神奈川県立 藤沢西高等学校 40期 野球部 日本大学 文理学部 哲学科 三平ゼミ卒業

    マガジン

    • 野球という進路選択の行く末

      人生の選択に野球が入っている人向けの記事です。

    • SNSのこと

    • らーめん図鑑

      ラーメン図鑑をここでもやろうと思います。

    • クラブチーム連合U-25企画室

      神奈川のクラブリーガーが企画いたしますイベント試合の計画について書かせていただきます。

    最近の記事

    • 固定された記事

    福井球団解散のニュース

    福井球団への思い福井球団解散のニュース 福井の球団が解散になる。 そんなニュースが神奈川県の自分のもとにも飛び込んできた。 正直驚きはしたが なんとなくそういう雰囲気は察していた。 紆余曲折がありつつもなんとか15年間存続し続けてきた。 けれども 他の球団と比べれば、なかなか厳しい状況下ではあった。 僕は15年間のうち1年 BCLの福井ワイルドラプターズでしか関わってこなかったが 福井では本当に色々な経験をさせてもらった。 「ミラクルエレファンツ」、「ネクサスエレフ

      • 自分とは何者か 存在意義と選手像

        自分って一体何者で何のために生きてるのか なんて考えたことありますか? 平岩はあります。 おそらくそんなこと考えることもない人も いるでしょう。 それはきっとあなたの思い描く自分像を 実現できているんだと思います。 自分像を描ききれない人、 自分もなのですがこういう人は 内向的で人の言うことを気にし過ぎる こういう傾向があります。 自分が思ったことより 他の人が思うことを優先したり、 逆に受け止めきれず全部頭から抜ける。 気にするとこういう風に なるって人いる

        • 楽しく生きる PS.カメラ買いました

          楽しそうだよね 平岩はよくこういう言葉をかけられます。 実際はどうかというと人よりは楽しくいきたいとは思っていて、 中身をあけてみると 実際皆さんと同じくらいの楽しみしかないです。 けれどもインスタとかそういうのを見て そう思われる人が多いのかなと。 もちろん今は実家暮らしに戻って 普通の仕事をして野球選手の時よりは 金銭的な余裕はあります。 けれども時間的な余裕はというと社会に出て かなりなくなりました。 それでもそういった言葉をよく頂きます。 大学生の時もバ

          • 上手く生きるって

            馴染める人と馴染めない人 皆さんは新しい環境を迎えてどうですか? 馴染める人もいれば馴染めない人も いるかと思います。 社会で生きていくのにこの能力は僕的に 1番必要な力だと思います。 大半の人は慣れない環境に 拒絶反応もしくはそこまで行かなくても ストレスは溜まります。 もちろん相性が良ければ、 仲のいい同僚がいれば、 上手く避けれればストレスは少なくて済みます。 ですが中々そう上手くはいきません。 色々と精神面で気がつかないうちに やられてしまい体調を崩すこ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 野球という進路選択の行く末
            Naoto Hiraiwa
          • SNSのこと
            Naoto Hiraiwa
          • らーめん図鑑
            Naoto Hiraiwa
          • クラブチーム連合U-25企画室
            Naoto Hiraiwa

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            追記 自分には何ができる? 〜就活経験談〜

            正社員になった平岩。 大学生、これから仕事探す人へ一つの参考に。 追記 前項 今までで学んだことは一体僕は大学を出ているので大卒になりますが ハッキリ言って大学で何を学んだか と言われると何してたんだろうと思います。 大学が全くの無駄だったとは思いません。 友達もできたし、 大学に通っていなければ 野球してたかもわからないし でも自分には何ができるんだ と思う時がよくあります。 多分大学では色々と 身に付けてきたものはあるんだろう。 色んな経験もしたし。 け

            何故野球を続けるのか

            野球なんで続けてるの? ふいにこう問われることがあった。 僕は身を退いておきながらなんだかんだ 離れようとせず居座っている。(一応) 現役独立リーグの選手、大学生は余計に言われるこの言葉 皆さんはなぜか考えたことはあるだろうか ぜひ自分自身に問いかけてほしい。 野球が好きみんななんでそんなに野球を 続けたいのか。 これにはたくさん理由があると思う。 理屈で考えてしまえば社会で生きていく上で 圧倒的に無駄が多い。 野球でビジネススキルが 上がるわけでもない。

            正社員とやりたいこと 〜就活経験談〜

            正社員になった平岩。 大学生、これから仕事探す人へ一つの参考に。 正社員になってみてまずご存じの方もいると思いますが 僕は2月付けで映像制作の会社に入社しました。 やりたいことの一つに映像制作というものがあり、 たまたま受かりました。笑 通販番組の制作などが主な仕事になります。 いわゆるADというやつです。 テレビに出たりYouTubeに出たり 映像と携わることが意外とあったので 興味がありました。 携わることができているという点では 満足しています。 休みが潰れ

            人との関わり方 信頼と責任 

            SNSの活用という面を以前書かせて頂きました。 SNS活用することで人との出会い、関わりを多く持てたことは記事にも書きました。 今回は関わりを持った方との関わり方を 平岩が感じたことを踏まえて書きます。 SNS活用の記事はこちら↓ その人との関係性 関わりを持つ上で、 まずフォロワー、知り合いなどその人が どの立ち位置に いるかを認識することが重要です。 友達なのか、会ったことないけど知ってる人。 興味を持ってくれていてSNSを見てくれている人。 勧誘の人、どこか

            夢、目標とお金

            夢とお金のお話。 皆さんは夢や目標がありますか? ないといえばそれまでですが。。 僕はSNSなどをきっかけに本当に色々な人に 出会う機会が多くありました。 そして出会う方の多くは夢や目標を持っていました。 独立リーグの野球選手、大学生、 フリーランスでトレーナーをしている人。 しかし色々と共通点があったりします これは特に大学生が多いのですが、 お金が足りない、あまり持っていない。 僕自身もそうでした。 大学1〜2年生などは特に授業が詰め詰めで 授業に課題に時

            SNSを活用する

            SNSの活用とは 今回はSNSの活用について僕が感じたこと を自分なりに考えて書かせていただきます。 僕のSNSはインフルエンサーと呼ばれるほどの 規模ではありません。 独立リーグの選手の中では それなりかもしれませんが。 ですがSNS活用で人生半分以上得していると思ってます。 今自分が野球選手として大した実績もなければ 活躍もそれほどしていないにも関わらず ファンの方に応援して頂きました。 ぶっちゃけこんな野球選手自分以外見たことありません笑 普通に自分の能力

            BCリーグJr.チーム構想!

            1.はじめに※この記事において登場するリーグや球団は本記事と一切の関わりもなく平岩の勝手な妄想であることを先にお伝えしておきます。 今回も浅はかな知識の平岩の妄想に付き合い頂きまことにありがとうございます。 さて今回はBCリーグ。 前回、クラブチームの形について大妄想させて頂いた。 独立リーグも社会貢献などをして応援されるチームを作ることが球団にとっての使命だと思う。 独立リーグも観客、ファンからの収益は増やしていかなければいけない課題であり、それは社会貢献活動等の

            大妄想!クラブチームの形。

            1.クラブチームの現状 前回記事でクラブチームの種類について説明をした。 次にクラブ野球の現状をお伝えしよう。 まず現状クラブチームで一番多いのはザ・クラブチーム(地域密着・同好会・サークル)であること。※以下 セルフ型で統一 セルフ型のメリットは ・運営と現場の隔てがなく、選手自身で活動方針を決めていく。 ・隔てがないので人との距離感が基本的に近い。 ・運営も監督も選手だったりするので意見を言いやすい。 ・入部希望者は部費を納めれば誰でも(学生・社会人問わず

            社会人野球(クラブチーム)

            1.クラブチームとは。 野球をやってると最近やたらと耳にする 「クラブチーム」 実際どんなものなのか。 Wikipediaによると… 「社会人野球におけるクラブチームとは、消極的に定義すると日本野球連盟に登録するチームのうち、会社登録チーム(会社等法人が加盟登録したチーム。公共団体が加盟したものも含む)でないチームとなる(日本野球連盟登録規定第3条)」 簡単に言ってしまえば有志で集められたチームとなる。 日本野球連盟に所属しているのでアマチュア3大大会に参加する

            はじめに

            はじめまして。皆さんこんにちは。 平岩 直人(ひらいわ なおと)です。 この記事を書くにあたってまずは自己紹介からしたいと思います。 僕が野球を始めたのは小学校2年生から。 きっかけは ・仲の良かった友達に誘われたから ・サッカーやりたかったのにチーム入れてくれなかったから ・スポーツできるやつ=かっこいい が主なきっかけです。笑 野球のルールも知らないところから なんとなく土日のチームの練習に参加して なんとなくやり方を覚えていき野球をしていました。 プロ野球も

            11/30 たつのこスタジアム

            企画しておよそ1年。 念願のクラブ連合U-25による試合を行うことができました。 助けていただいた皆様には感謝申し上げます。 この企画はこれ限りで終わらせては意味ないと思っており、まだまだ企画が甘いことも痛感いたしました。球場の確保などは土日で抑えるのはとても難しく球場の数ももっとたくさんあればいいのにとも思いました。 来年度もやれればやりたいと思っていますが現時点では企画はしていません。 ですが今回を機に連盟を越えた試合がもっともっと増えていって、観客もたくさんいるそ

            クラブチーム連合U-25の概要

            ※まだ計画が初期の段階ですのであまり具体的な内容ではございませんがどうかご一読していただけると幸いです。 目的 硬式野球のクラブチームの存在を知ってもらい、高校野球のあと、高校に野球部がない、大学野球のあと、また学校の野球部を辞めてしまったという人たちに選択肢の一つとして提案する。 多くの人たちに硬式野球のクラブチームの存在を知ってもらい、興味を持っていただき観客を増やして盛り上げる。 日程 6月上旬、7月上旬ごろ 場所 未定 (候補 サーティーフォー