見出し画像

ノベルジャムで融資を受けてみよう!

ノベルジャム著者枠参加への道その4

今回ギリギリ金曜日に打診だったので、かろうじて受けることができた。それは一週間前だったから。一週間をきった途端、旅行パックは値段がはねあがる。土曜日だったら、8万円ださないといけなかっただろう。まあそれでも結局6万円は旅費滞在費にかかる。

格安航空と組み合わせれば、もっと安くできるけど、毎週末の嵐による成田空港の様子を考えたり、時間のなさを思うと、今回はANAパックにした。それもひと月くらい前に調べたときには、8万円パックばかりだった。なぜなら三連休だからだ。普通の終末よりも値段設定が高くなっている。

が、たまたま打診があったときに検索したら、キャンセルがあったみたいで5万5千円があった。よっしゃと即予約したのだ。連休がからまなければ、一週間滞在で福岡からいって4万円代とかあるよ。ANAでもね。穴場!

しかし、ここで問題だ。

実は今月すでにこの手の代金を二回払っている。三回も旅行代がかかり、なおかつ家族の用事で大金が入り、なおかつ台風損害を遠まわりに受けた。

そして、1日から旅立つとなると月始めなので、銀行まわりができない。1日に降りるお金があって、2日に払うお金が大きいのだ。地元銀行なので東京でやりたくない。ぎり回せないわけじゃないけれど、現金ちょっとで東京に滞在するのは心もとない。

そこへ、いつものアレが届く。

あれって、あれだよ。小規模共済の融資限度額に関するお知らせ。

この商売、忙しいけど、支払は何か月か先で今の現金がないってことが度々発生する。仕事が大きければ大きいほどそうだ。なので、これまでは現金がピンチのときはキャッシングで簡単に済ましてまわしていた。

たとえば前回のノベルジャムセールスプロモーションで受賞した百物語の中で、25万円を封筒に入れたまま忘れて、あれお金ない借りなきゃ!となったときもキャッシングしていた。

が、小規模共済で融資をしてもらうと、利率が低いとは聞いていた。でも面倒なんだよね。まず印鑑証明をもらいに区役所へ行くのに往復500円くらいかかる。それなら、まだキャッシングした方が簡単じゃない?

と思って、ずっと使ったことがなかった。

小規模共済というのは自営業者が退職金代わりとかに積み立てるやつで大変節税効果が高い。うちもあまった金はどんどん小規模共済に入れ込むと決めてある。だって積み立て分は全部確定申告で非課税になる。最大70万くらい年間でいれこめるし、金額は年で変えてもいいのだ。

長年積み立てたこれを使ってみるチャンスなんじゃない?

が、詳しい話がよくわからない。いろいろと疑問点が多い。まず貸付期間6ヶ月とか12ヶ月としか書いてない。日割りじゃないってこと?

それに償還方法は期限一括償還。それってどういう意味?

ざっと調べてみてもよくわからない。

では長くなったので、今日はここまで。次回は「小規模共済の融資についての体験談! 何事もやってみないとわからないね!」編です!!

予告――(一部演出があります)

私は融資の個別ブースへと通された。

「どのような事情でお入り用ですか?」

ノベルジャムの著者枠に急遽受かったんです。だから東京に行かなきゃいけないんです」

ノベルジャム?

「二日間で編集とデザイナーと組んでパブリッシングまで行くんです。文芸ガチンコ勝負なんです!」

「二日間でパブリッシング? 文芸ガチンコ勝負?」

果たしてノベルジャム融資はおりるのか?

巻き起こる数々の問題。

「え、積み立ててる銀行と支払窓口が違う?」

銀行員でもわからないミステリー勃発!

「名簿にない!!」

これは実体験であり、本人の証言をもとに再構成しています(メーデ風味)

融資を受けてまで参加したNovelJamにて怪談作品出しました。融資の利息回収のためにも、こちらもよろしくお願いします!「笑い狼は笑わない」というハートフル怪談です。200円(税抜き)

kindle版も出ました。kobo版も出てます!

よろしければ、スキ(♡)を押していただけるととても励みになります!!
スキは非会員でも押すことができます!

この記事が参加している募集

コンテンツ会議

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
またきてねー!
27
ゲームのシナリオライター。怖い話も書籍に載ってるよ!TLの電子書籍をカドカワさんから出してるよ!BL電子書籍は講談社さんから出してるよ!youtube動画シナリオも書いてるよ!90万再生超えてるのが2作あるよ!

こちらでもピックアップされています

NovelJam著者枠への道
NovelJam著者枠への道
  • 9本

これはNovelJam2019秋著者枠への道のりである

コメント (2)
なんの話になってるんですか???と心配しつつも、とても役に立つ話じゃないですか、やだー!
というわけで、楽しみにしてますね(*´∀`)
うほほ!楽しみにしてて!今日、書ききろうかと思ったけど、長くなったから。そして、次回はあるチャレンジをするのだ――!ああ――!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。