yenta

【1年間振返り】3.SaaSサービスを使ってみた
+4

【1年間振返り】3.SaaSサービスを使ってみた

SaaS等のインターネット上で完結できるサービスの普及は便利な世の中にしてくれていると感じています。 設立1年で使ってみたサービスをご紹介したいと思います。 ロゴを制作する→「ココナラ」を使ってお願いしました。 →主観だけだと凝り固まってしまうので、ロゴの制作途中に3人くらいに印象についてアドバイスをもらいました。 【お役立ち情報】 →会社のロゴは「Niko xx」さんに、サービスのロゴは「td’WORKS」に制作いただきました。 1万円で満足の行く所まで修正いただけたので

スキ
4
カジュアル面談を"もっとカジュアル"にする日程調整ツールの活用方法
+5

カジュアル面談を"もっとカジュアル"にする日程調整ツールの活用方法

こんにちは、Spir(スピア)の大山です。 Spirという日程調整サービスを開発している僕がオススメしたいカジュアル面談での日程調整ツールの活用方法をご紹介したいと思います。 TwitterのTLでMeetyやYOUTRUSTでのカジュアル面談のトピックを目にしない日はないくらい、社外の方とのカジュアル面談が普及しました。 そんなカジュアル面談ですが、いざオンラインでお話しましょうとなると、さっきまでメッセージのキャッチボールがスムーズにいっていたのに、日程調整の候補日

スキ
31
「話すのが苦手」いち会社員が起業を夢みて、独立するまで。
+3

「話すのが苦手」いち会社員が起業を夢みて、独立するまで。

ビジネス書のベストセラーには、話し方の本が常にランクイン。コミュニケーションに苦手意識を持つ方は多いと思います。 今回の Yenta ユーザーインタビューは、株式会社cooOn の常行淳史さん。常行さんもコミュニケーションに苦手意識があり、起業を踏み出せずにいました。Yenta で多くの人と出会い、話すことで苦手を克服しようとした常行さん。お話しをお聞きする中で、見えたのは偶発的な出会いがもたらす価値でした。 株式会社cooOn 代表取締役 常行淳史 システムエンジニアと

スキ
21
プロジェクトリーダーが語るPeople Tech構想②組織編|17ポジション採用強化中
+5

プロジェクトリーダーが語るPeople Tech構想②組織編|17ポジション採用強化中

People Tech事業を展開するアトラエで採用を担当している加賀です。 「アトラエさんは、なぜ今、採用を強化してるんですか?」と質問いただくことが増えてきました。そこで本日は、アトラエの採用強化の背景や今後の構想を出来る限り言語化していきたいと思います。 今回は、取締役CTO 兼 Yenta(イェンタ)プロジェクトリーダー岡と、Wevox(ウィボックス)プロジェクトリーダー森山に根掘り葉掘り質問し、2人の視点で捉えていることを記事にしました。想像以上に盛り上がり濃厚な

スキ
26
yentaという ビジネス版マッチングアプリを使ってみた最初の感想。

yentaという ビジネス版マッチングアプリを使ってみた最初の感想。

yentaというBusinessマッチングアプリをご存知だろうか? 少し前までは、わざわざ 異業種交流会やイベントに足を運んで その場で偶然出会った人と名刺交換して、自分のビジネスに繋げようと頑張るということが行われていましたが、2020年の流行り病による 社会の大変革により、それらは一瞬でもう古いものとなりました。 今は、距離は消滅し、オンラインでイベント開催、オンラインで交流、オンラインで打ち合わせや会議は社会として当たり前の共通概念となりました。  yentaは

スキ
1
プロジェクトリーダーが語るPeople Tech構想①事業編|17ポジション採用強化中
+6

プロジェクトリーダーが語るPeople Tech構想①事業編|17ポジション採用強化中

People Tech事業を展開するアトラエで採用を担当している加賀です。 「アトラエさんは、なぜ今、採用を強化してるんですか?」と質問いただくことが増えてきました。そこで本日は、アトラエの採用強化の背景や今後の構想を出来る限り言語化していきたいと思います。 今回は、取締役CTO 兼 Yenta(イェンタ)プロジェクトリーダー岡と、Wevox(ウィボックス)プロジェクトリーダー森山に根掘り葉掘り質問し、2人の視点で捉えていることを記事にしました。想像以上に盛り上がり濃厚な

スキ
54
人間関係で感じていた壁。作っていたのは自分だった。

人間関係で感じていた壁。作っていたのは自分だった。

共働き夫婦の増加で、問題になった待機児童。2010 年代ではより深刻化し、社会問題にもなりました。今回の Yenta ユーザーインタビューは、保育業界で人事を担う花澤さん。業界問題の渦中にあった花澤さんの心の変化や、Yenta が作り出す人との出会いで見えた自分についてお話しいただきました。 花澤 彩菜 さん 区立保育園で保育士を経験したのち、保育現場の経験を生かしてYenta での出会いから複数の保育施設を運営する企業で人事を担当。 保育士にやりがいを感じる一方で、周

スキ
15
07/19 明日の計画作り

07/19 明日の計画作り

明日は遠鉄電車+天浜線東ルートのフリーきっぷ活用予定先日購入したエヴァンゲリオンのフリーきっぷが9月末までとなっていて、他のものと合わせて4回分の権利を行使しなければならないので、早速明日にでも出かけようと思って急遽ルート作りをしました。 西ルートのきっぷは別のきっぷでしたけど6月に一回実施したので、まだ使ってない東ルートで組んでみます。 東ルートは天竜区・森町・掛川市となるので未開の場所が多い5月に加茂荘で菖蒲を見たりしたので、今回はどうしようか?と考えつつも下手に街歩き

スキ
5
異業種マッチングサービスをまとめてみました(12選)

異業種マッチングサービスをまとめてみました(12選)

はじめに 本noteの目的は、「異業種の方の話を聞きたい」という方のために
キャリア関連を目的とした異業種マッチングができるサービスをまとめています。 実は、「異業種の人と話をすることは、有益で新しい情報を得られる」と 科学的にも証明されています。 また、他者と交流をもち続けることで出るオキシトシンにより私たちは幸福を感じるそうです。 出会いには、「目的をもった出会い」と「目的をもたない出会い」がありますが、定期的に目的をもたずに異業種の方の話を聞いてみても良いのでは

スキ
14
多様性の学び方。重要なのは、多様な出会いとコミュニケーションの量

多様性の学び方。重要なのは、多様な出会いとコミュニケーションの量

世間一般的にも、耳にすることが多くなった「多様性」。「多様な価値観を受け入れよう」と呼びかけられますが、それだけで受け入れられるようになるのでしょうか? 今回の Yenta ユーザーインタビューは、多くの人と出会い、ビジネスとご自身の成長を実感された株式会社メディアウェイブメディアウェイブの上田さん。上田さんのお話しをお聞きして、見えたのは Yenta がつくりだす偶発的な出会いの価値でした。 株式会社メディアウェイブ代表取締役社長 上田 雅史さん 会社員、複数の会社の取

スキ
10