Mr.100年男の志

どうも!はじめまして、永野です!

僕は現在18歳ですが、将来やりたいことがいっぱいありすぎて頭の中は常にとっ散らかってます。本当は今すぐにでも企画して、実践していきたいんですが、やはり知識もなければ経験も人脈もない僕には「何をどう」やればいいのかまったくわかりません。そこで今は勉強期間として本やTwitterやYouTube、もちろんnoteも活用して知識を貯めこんでいます。ちなみに今僕がやりた

もっとみる

感動的なきめ細やかな心遣い。

気がついたらもう9年前でしょうか。

建築の業界の仕事を一度離れたボクは、軽井沢のステキホテル、音羽ノ森さんのフロントスタッフとして2年間ほど働かせていただきました。
http://www.hotel-otowanomori.co.jp/

ホテル業界での仕事の経験が全く無かった、30歳手前のボクを温かく迎え入れてくれたこと、これからどうしていくか路頭に迷っていたボクを救ってくれたこと、感謝とい

もっとみる

考えるのも、作るのも、妄想するのも、めいっぱい楽しむ。

小諸市は浅間山の麓。大パノラマの北アルプスの絶景を望む高台の住宅にて、二世帯住宅へのリノベーションの計画を進めています。

夫婦、子供達、両親、兄弟。みなさんのご意見をいただきながら、もちろんこちらからの提案もどんどん入れさせていただきながら、何度も打ち合わせを重ねる内に設計もより密に。みなさんの希望に近いカタチに間取りがまとまってきました。いよいよ次のステップ、具体的な金額や材料や作り方、などな

もっとみる

一つずつカタチにする。

いやー、あと一歩でした〜…

御代田町の森の暮らしを堪能する薪置き場を兼ねたウッドデッキ作りキャンプ。

東京にお住まいのお姉さまや群馬からの強力な助っ人コンビのお力をかりながらのラストスパート。

早朝から長野に向かっていただき、夕方暗くなるまでお手伝いいただき、日帰りで帰る…みなさん、カッコ良すぎ。

道具持参、しかも僕よりもいい道具。しかも手際が良い、良い。早い、早い。うまい、うまい

もっとみる

ただひたすら黙々と。

御代田町の森の暮らしを堪能する薪置き場を兼ねたウッドデッキ作りキャンプ。

いよいよ、今週末で終盤。

仮置きしたコンパネの床の上でランチ。その場でゴロンと寝転がると森の中のでっかいベットの上で浮いてる気分。最高。

夕暮れ時は端材を燃やして焚き火。心地よい音楽。もはや仕事だったのかどうかも分からなくなってきます。ほんと、ありがたい。

さぞかし賑やかな現場なのだろう、と想像されるかもしれませ

もっとみる

自分自身が納得すること。

解体工事で回収した古材の釘抜きをして洗う。B級品の訳ありの外壁板にウッドロングエコを塗りエイジング風に塗装する。

どちらの作業もなかなか手間の掛かる作業ですが、クセのある材料も、ひと手間をかけると見違えるように魅力的な材料に様変わりしていきます。何よりも手間を掛けた分、なんともいえない愛着が湧いてくるのです。

このひと手間。誰かにやってもらう、のはホントにもったいない。自分でやるから意味が

もっとみる

初めての丸ノコ、初めてのインパクト。

「わたなべさーーん!お昼にお茶とビール、どっちがいいーーー?」

かわいいヨウくんのお誘いを2回も断るわけにはいきません。これは仕方ありません。もちろん、いただきます、よろこんで。ああ……幸せ。

御代田町の森に包まれた暮らしを堪能する薪置き場を兼ねたウッドデッキ作りキャンプ。

ウッドロングエコの塗装をコツコツと進めていただきコンプリート。いよいよ本格的に造作へと入ってまいりました。

初めて

もっとみる

軽トラと草原と浅間山が心の支え。

何かとやることが多い朝。その日の作業内容をイメージして必要な道具や材料を軽トラに積み込むことも大事な仕事の一つです。

一つでも道具が足りないとできない作業があったり、一つでも材料が足りないと作業が先に進められなかったり。

そうなってしまうと、作業の順番を入れ替えたり、違った方法を考えたり、最悪、道具を取りに戻ったり、材料を買いに走ったり…。そもそもの予定が総崩れになる可能性が出てきます。短期

もっとみる

森に包まれた暮らしを堪能するウッドデッキ作り。

御代田町で森に包まれた暮らしを堪能するウッドデッキ作り。一週間のDIYサポートキャンプがスタートしました!

おいしいお昼までいただいてしまい、かわいいヨウくんに「わたなべさーーん、飲みものは、お茶とビール、どっちがいいーー?」と…誘惑のひと声。

…うーーーーん!…うーーーーん!
ヨウくんがすすめてくれるのなら…仕方ないですよね、………ビールで!…と言いそうになる自分を必死で押さえ込み、「…

もっとみる

ニューヨークが僕を呼んでいる。

カーマイン•ストリート•ギター
僕の尊敬するアニキから、ぜひみて!と勧めていただき、観てきました。よかった、めちゃくちゃ、よかった。

「世界中のギタリストを魅了する、 この店だけの“ルール”―それは、ニューヨークの建物の廃材を使ってギターを作ること。」

ニューヨークの小さな工房での、ある一週間のドキュメンタリー映画。

映画より、映画。ドラマより、ドラマ。とにかく美しい映画。

毎日ふ

もっとみる