juke

2020 6/22~6/28

このツイートがTLに流れてきて聴いてみたところ、「Flux Pavilion - Bass Cannon (Alfred English Deconstruction)???」と叫んでしまいました

ネタとかではなくてFlux Pavilion - Bass Cannon (Alfred English Deconstruction)は結構好き

マジでカッコいいリミックスを紹介しようかな

今週

もっとみる

2020 6/15~6/21

Vulpes - Fox Boogieがリリースされてた!!!!!!!!(気づいておらず、すみません)

Vulpesは僕がめちゃくちゃ影響を受けたアーティストで、本当にすごいJungle(ドリルンや何やらの融合でとにかく綺麗というイメージ、Jungleなのに)を作るので是非聞いて下さい。また記事を別に書きたい。

IKTSの新曲!

この系統の音、本当にどうなってるのか全然わからないのに聴いてて

もっとみる

アルバムカバー:一日目

SNSは「バトン」が始まることがあって、コロナ禍で家から出られないのでまた始まっている。前にもほとんど同じ内容が流行ったことがあり、そのとき僕は4日めくらいまではなんとかやったと思ったけど、そのままフェ−そアウトしてしまった。誰から言われたわけじゃないけど、せっかくだからできる限りやってみよう。

本当は10代、20代のときに聞いて影響を受けたものを挙げるものなのだろうけど、敢えて30代を過ぎてか

もっとみる

Notable Sound 視聴履歴 // 16th Apr

コロナウイルスのせいで、みんなクラブに行かず、家にこもって曲を作っているのかリリース数がめちゃくちゃ多い。
前回の投稿から4日しかたってないのに、死ぬほどリリースされてる。
すごく厳選して選んでるのにこれだけの量になってしまった。破産しそう。

1. Tiernan Hughes - Luv Shy

フリーダウンロード!ディスコ、R&Bネタのローファイハウス。こういう、ハイハットがグルーヴ感ゼロ

もっとみる

実は1月24日もLottereaction。

実は2週連続でLottereactionなんです。

Lottereaction
2020年1月24日(金)
@symbiont 札幌市中央区南5西2 美松村岡ビル6F
OPEN/START 21時〜

ENTRANCE ¥1500円(1d込)

SP GUEST
Amps

DJ's
Bad Smell (mellow out)
JudasIscariot (旅八音楽祭 / ch

もっとみる

寿司とカレーとコンプレックスと

ざっくり言って音楽は二つのタイプに分けられると思うんですよ。寿司か、カレーかの二つに。

カレーは何がうまいって溶け込んでいる素材の豊かさですよね。チョコレートとか入れる人もいる。沢山の具材がドロドロに溶け合って、一つの調和を提示する、そこにカレーの醍醐味があると思います。一方の寿司は新鮮なネタが酢飯に乗っています。素材同士が溶け合う愉悦というよりはネタの主張を最大限活かす方向になりますね。

もっとみる
押忍!感謝ッス!
5

魅惑の連打、Kicking Houseとは

クラブミュージックを構成するサウンドの中で物質的にリスナーの身体を揺さぶるものとは何か?

キックとベース、低音域を司るこの2つのエレメントは古くからクラブミュージックに欠かせないものである。

なかでもキックは曲の中で最も音量が大きく、我々を”ダンス”という行く末に誘う道しるべとなっている。一定の間隔で点滅を繰り返す光であり、時に複雑に瞬く星々のようでもある。
テンポ、パターンを変化させ一晩中フ

もっとみる

juke/footworkとsatanicpornocultshop(後編)

10月7日、昨年に引き続き大阪の寺田町で「atelier teradacho festival 2012.10.07」が開催。

ヌヌヌンからは、Satanicpornocltshop、ORRORINZ (a.k.a.orionza)、dagshenma、MASOROCKのライブに加え、椎茸さん、vinylmanやesrekoなどのDJ勢が一日中、街のいたるところで、あまり一般的でない音楽を垂

もっとみる

Satanicpornocultshopの元ネタまとめ

[AtoZ!!!!!AlphabetBusterS!!!!! ]

とりあえずこのアルバムから



Aaa!!!!! Ghostbusters!!!!!

元ネタ

Ray Parker Jr - Ghostbusters



Battle Creek Brawl (Footworkin' For Jamaica)

元ネタ

Tom Browne - Funkin' for Jama

もっとみる

juke/footworkとsatanicpornocultshop(中編)

今回は2012年の出来事を整理していきますが、この年は日本のジューク界隈にとって重要なトピックも多いので2回に分けようと思います。

まず、1月20日にKEITA KAWAKAMI主催の「Dress Down」に出演。

DRESS DOWN 〜3rd ANNIVERSARY PARTY〜 - nunulaxnulanの、ニュースの解説

1月31日に「hellasick ep」をbootytun

もっとみる