issueプロジェクト

#6 プレスリリースを出してみた

こんにちは、世界初お菓子テックカンパニーCEOの柴田愛里沙です。

フローリングも敷き詰めたことだし、そろそろお店の完成も見えてきました。ということで、今日は、少しデスクワーク。プレスリリースを作ってみました。

わたくし、これまで人様の会社のプレスリリースを代理で作ることはしたことがありますが、恥ずかしながら自社のリリースを作るのは初めてです。

▼これが、弊社初!!プレスリリース

なんやかん

もっとみる
はあ、猫かわいい。
18

ココナッツのパウンドケーキでフロスティングの代替えを考察してみた 【乳製品/卵/小麦/白い砂糖】不使用

こんにちは、お菓子テックカンパニーCEOの柴田ありさです。

写真のこちらは、ココナッツのパウンドケーキ。昔、何かのレシピ本で見かけて、見た目がとってもかわいいので、いつか自分でも作ってみたいなと思っていました。

そのレシピでは、確か粉糖を使ってフロスティング(ケーキの上にかける甘いコーティング)していたんです。粉糖はできれば使いたくない方針なので、代わりにココアバターで代用してます。

このレ

もっとみる
スキ、ありがとうございます♡
28

なんで札幌で起業/開業するの?

こんにちは、お菓子テックカンパニーCEOの柴田愛里沙です。

株式会社TREASURE IN STOMACHは、北海道札幌市にあります。issueも、札幌の円山地区で開店準備中です。

取材でよく聞かれる質問として、「なんで東京でやらないの?」

確かに、わたしは大学から東京ですし、最初の会社員人生も東京ですし。
連絡をとる人の数でいうと、東京の方が圧倒的に多いです。

そんのようななか、なぜ北海

もっとみる
スキ、ありがとうございます♡
25

クッキー缶を作ってみた

こんにちは、お菓子テックカンパニーの柴田アリサです。

憧れていたクッキー缶を作ってみました。
猫が好きなので、猫の形のクッキーものせちゃいました。
全部、乳製品/卵/小麦/白い砂糖 不使用です。

ちょっと見にくいですが。ピンク色はビーツパウダーで、緑色は緑茶パウダーで出してます。抹茶使えばよかったなあ。

全部お野菜や自然由来の着色料を使ってます。

黒っぽいのは、ココア味。

アイスボックス

もっとみる
わ〜!ありがとうございます♡
48

ブールドネージュの粉糖を甜菜糖で作ってみた

こんにちは、世界初お菓子テックカンパニーの柴田アリサです。

ブールドネージュはフランス語。英語ではスノーボールとも呼ばれ、どちらも「雪の球」を意味するお菓子です。わたしの住んでいる北海道にぴったりのお菓子。

普通はバターをたっぷり使い、外側に粉砂糖をフワフワにまぶして作ります。

ほろっとした食感で、私も大好きです。

今回は、そんなブールドネージュをissueスタイルの【乳製品/卵/小麦/白

もっとみる
わ〜!ありがとうございます♡
20

issueのロゴってなんでネコなの?

お菓子を食べながら、白衣をきて「issue」について考えている、猫がモチーフのissueのロゴ。

ほっぺについてるお菓子がキュート。

このロゴは「シュレディンガーの猫」をモデルにしています。

「シュレディンガーの猫」とは、量子力学の思考実験で、物理畑の間ではとても有名。

量子とは、光子や電子、ニュートリノのことです。物質の最小単位です。この小さな粒(もしくは波)が運動する様子を計算して、宇

もっとみる
わ〜!ありがとうございます♡
12

#3 DIYスタート

こんにちは、世界初お菓子テックカンパニーCEOの柴田アリサです。

札幌市円山地区にあるこちらの物件を、お菓子屋さん兼工房兼事務所にリノベーション中です。名付けて #issueプロジェクト。ECサイトも始めるので、東京の方も楽しみにしていてくださいね。

コンクリートむき出しで、蔦が絡まっているおうち。中も、超普通の民家。

これをフランスの田舎にあるおしゃれなお菓子屋さんのイメージでコケティッシ

もっとみる
note書いたらお腹すくよね?お菓子食べた〜い!
10