名称未設定-18

なんで札幌で起業/開業するの?

こんにちは、お菓子テックカンパニーCEOの柴田愛里沙です。

株式会社TREASURE IN STOMACHは、北海道札幌市にあります。issueも、札幌の円山地区で開店準備中です。

取材でよく聞かれる質問として、「なんで東京でやらないの?」

確かに、わたしは大学から東京ですし、最初の会社員人生も東京ですし。
連絡をとる人の数でいうと、東京の方が圧倒的に多いです。

そんのようななか、なぜ北海道に法人とお店を作ったのかというと、わたしが札幌出身であるということを前提としたうえで、

・北海道産原材料がおいしいから
・税金を北海道に落としたいから

北海道に法人を作ることで、まずは道内で税金を支払えますし、外注先を、可能な範囲で道内に絞ることもできます。(お金が道外に流れることを自分の社内ではコントロールできるという意味です。)
それに、農家さんとの距離も物理的に近いのでおいしい原材料情報をゲットしやすいというメリットが!良いと思ったら、すぐに注文して届けてもらえます。気軽に自分で実際に見に行くこともできます。

今はインターネットでなんでもできる時代なので、道外との打ち合わせやお菓子の販売は、オンラインでやっていくので問題ありません。

家賃等のコストがかかる東京にファーストアクションで出て行ってしまうと、会社として小回りがききにくくなってしまい、チャレンジの幅が狭まるかもしれないと考えました。

社会に対する新しいソリューション提供は、「小回りがきく」つまり柔軟性が命だと思っているので、そこは最優先で考えていきたいところです。

東京の方が情報が多いという点で、チャンスに恵まれるメリットはありますが、そういう都市型チャンスは東京に行った時に掴めば良いかなって思ってますし、むしろ時間が限られているほうが、頭をきちんと使うので、精度が高くなります。交通費を無駄にしたくないという、ケチ根性でもあります。

このような判断で、地方での起業も面白いのではないかと考え、札幌で創業開店したわけなのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

note書くときのコーヒー代や、クロエちゃんへのスペシャつおやつ代にさせていただきます٩( 'ω' )و

わ〜!ありがとうございます♡
25
㍿TREASURE IN STOMACH CEO 物理と科学が得意な札幌のお菓子屋。山で畑を耕したり、道具を手作りしたりもしてます。夫とラジオもやってます。人間の娘はいませんが、猫の娘がいます。 ドイツ人のクウォーターな29才。Servus!

コメント1件

北海道といえば六花亭ですが、六花亭の北海道でしか食べられないお安い生ケーキって、本当に美味しいんですよね。(*´∇`)❤

きっと、そんなお店になるのでしょう!

楽しみです~!(*´∇`)✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。