atwillwork

教えてください!#コロナ禍で変えた働き方(with at Will Work)
+1

教えてください!#コロナ禍で変えた働き方(with at Will Work)

今から約2年前の2019年4月1日、「働き方改革関連法」が施行されました。その1年後に、まさか新型コロナウイルス感染症のような世界的パンデミックに見舞われるとは、誰しも考えていなかったと思います。 コロナの感染拡大を機に、私たちは「働き方」を大きく変えなければならなくなりました。多くの企業・個人・団体は理想的な働き方を模索し、その結果、働く場所を一箇所に制約しないなど、新しいルールを策定した企業・個人・団体も出てきています。 しかし、こうしたニュースになるような事例だけが

スキ
51
「優秀な社員を抱え込むとイノベーションは起こらない」ー雇用形態の選択肢は変化したのか?

「優秀な社員を抱え込むとイノベーションは起こらない」ー雇用形態の選択肢は変化したのか?

新卒一括採用・終身雇用の仕組みに支えられてきた日本型の雇用形態により、日本は長く「正社員」という働き方が支配的な社会になっていました。 ところが、ここ5年で働き方は大きく変化し、特に昨年の新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴って「多様化せざるを得ない」状況になってきたと言えます。 日本の高度経済成長を支えてきたこれまでの雇用形態は、いよいよ限界を迎えているのではないか? すでに崩壊しつつある働き方の形をいつまで引きずっていくのか?  これまでの5年間の働き方の変化を振り

スキ
40
独立5年目、自分の働き方をめぐる冒険。そしてウェルビーイングへ。

独立5年目、自分の働き方をめぐる冒険。そしてウェルビーイングへ。

こんばんは!日経COMEMO KOLの西村です。 あっという間に2月が終わりますね…!月曜日から3月がはじまるというのは「さすがに嘘なのでは?」と思ってしまいますが、家中のカレンダーを確認したら間違いなく月曜日は3月1日でした。無念。 5年間限定の「働き方を考えるカンファレンス」 この2月は僕にとっても大きな意味を持つカンファレンスがありました。 それが今回の日経COMEMOのお題「教えてください!#この5年で変化した働き方」のテーマオーナーでもある一般社団法人at

スキ
48
好きは無敵。 〜 働き方カンファレンス「at Will Work」再録。日経の一言切り抜きを添えて。

好きは無敵。 〜 働き方カンファレンス「at Will Work」再録。日経の一言切り抜きを添えて。

一昨日、2021年2月24日、働き方カンファレンス「at Will Work」に招いてもらって登壇して色々お話しました。 at Will Workってイベントはすごいなと思っていて。 5年前に藤本あゆみさんが働き方改革について自分がやることがある、と思われて、虎ノ門ヒルズの600人のホールを押さえ、仲間を募って、いち早く「働き方改革カンファレンス」を実現されたってのがファンである最大の理由。 あとは、5回で終わりにすると初めから決めてスタートされたこと。つまり、今回が最

スキ
27
#この5年で変化した働き方(With at Will Work)

#この5年で変化した働き方(With at Will Work)

日経COMEMOの存在は知ってたのですが 改めてこちらの記事を読んでみました。 日経COMEMOを通して実現したいと考えているのは、 すべてのビジネスパーソンが 日経新聞に掲載される経済ニュースについて 自分の考えを 書いて発信できるようになること ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 「書けば、つながる」 実際に「自分の意見を書いて発信する」ところまでたどり着くことは、 大変難しいことだと思います。 (←いやほんと難しいですこれ) でも、数年前まではブログの発信が

スキ
11
教えてください!#この5年で変化した働き方(with at Will Work)

教えてください!#この5年で変化した働き方(with at Will Work)

昨年より、リモートワークシフトが多くの企業で加速し、それに伴い、わたしたちが働く場所も会社一択から、自宅やコワーキングスペース、カフェなど選択肢が広がりました。そして、組織も、ジョブ型雇用導入企業が増えたり、副業解禁社が増えたりと、ルール変更が行われてきています。 こうした変化はこれからも起こります。今後の働き方は、どのように変化するのか、それに対してどのような準備をいまからすれば良いのか、みなさんのご意見を伺いたいと考えました。 しかし、何が起こるかを予想するのは難しい

スキ
32
at Will Work代表理事 藤本あゆみさん

at Will Work代表理事 藤本あゆみさん

GREATEST HINTSのゲストの1人が at Will Work代表理事藤本あゆみさんでした。 企業にお勤めな方ならば、コロナ渦も考慮しての ビジョン、カルチャー、ロールモデル、キャリアプラン、エンゲージメント を考えながら2020の受賞をながめると参考になります。 https://award.atwill.work/stories2020/

スキ
1
(一社)at Will Workの「運営事務局」というお仕事についてPart1

(一社)at Will Workの「運営事務局」というお仕事についてPart1

2020年8月で、(一社)at Will Workの運営事務局にアサインして3年目になるわたし。   普段、表には出てこない「運営事務局」の裏側といいますか、この三年間で何をやってきたのか?を棚卸ししてみました。  ※「棚卸し」は、いつもMindNodeと言うアプリを使ってやってます!   添付画像は「わたしの強み」を書き出したもの   「at Will Work」について 「働きやすい社会づくり」を目的とした 多くの企業・人・団体による事例共有のプラットフォームとし

スキ
9
at Will Workの代表理事が語る、『働き方を選べるキャリア形成』

at Will Workの代表理事が語る、『働き方を選べるキャリア形成』

□仕事ってつらそう □働くモチベーションが湧かない □キラキラした人と自分は別世界の住人 □仕事の情報を外からではなく、中から知りたい こんな悩み、思いを持った人へ、、、 オンラインキャリアセミナーで『仕事を楽しんでいる大人』の話を聞いて、みんなでキャリアプランを立てませんか? 僕はもともと社会人になりたくない人でした。 でもオンラインキャリアセミナーに参加した今では、大学を早く卒業して働きたいと思えるようになりました! オンラインキャリアセミナーとはオンラインでの合同

スキ
5
今週の令和びと7人[Vol.038]

今週の令和びと7人[Vol.038]

今週の令和びと7人[Vol.038] 2020.3.28(土)−4.3(金) 「#気になる人」「#スキな人」「#素敵な人」な7人♪ #押谷仁(60) #医師 #東北大学大学院教授 1959/4/29[おしたに ひとし/#OshitaniHitoshi] #東京都 #東北大学医学部 #ウイルス学専門家 #微生物学専門家 #専門家に聞く“新型コロナウイルス”との闘い方と対策 #新型コロナウイルス|NHK NEWS WEB(特設サイト) 1987 国立仙台病院研修医 1

スキ
7