OpenGL

VNC なんて、どれも同じと思っていた。 〜 Raspberry Pi に TurboVNC をインストール

よく調べている方は既にご存知の通り、Raspberry PI には VirtualGL を入れるのが困難なため、TurboVNC も使えません。という情報がほとんどのようです。今回、私は 3D 機能(つまり、VirtualGL)を抜きにした速度向上を求めて調査し、2D のみでも TurboVNC は速いことを確認しましたので、NOTE に記しておきます。

 VNC の性能の向上は最近、十分なレベ

もっとみる

3月20日

前日

2005年

CygwinでOpenGL/Glutを使う方法

2008年

OOo 3.0 beta

翌日

もっとみる

Jetson Nano + openFrameworks

前回に引き続き…

JetsonNanoについて。

私の仕事としては、近年はスマートフォンアプリやデジタルサイネージを使ったインタラクティブコンテンツを製作することが多く、その制作にはUnityを用いることが多い。

UnityはPC (Windows, macOS, Linux)やiOS,Androidなどの多くのプラットフォームに対応しているものの、JetsonのLinux+ARM(CPUの

もっとみる
ありがとうございます!
5

OpenGLで遊んでみた #2

ライティングを少し修正したのとカメラもぐるぐる動かすようにしてみた。

キャラクターとかは作れないけど、空間に浮いているものの形状や動かし方があまりにも単純なのでもうちょっと面白みのある映像にできるように勉強しようっと。

OpenGLで遊んでみた #1

OpenGLをしばらくいじってとりあえずできたところまで。

メルカトル図法の地図を球面に貼り付けてそれっぽくなったのはなんか嬉しかった。

半透明の重ね方がうまくいかなかったり、テクスチャがバグったり、ライティングが変だったり、処理が重すぎたり、、、、

課題が満載だけどやっぱり絵が動くコーディングはやってて楽しい!!!

Rader (drawn with GLSL)

習作。ノイズの練習で作った作品。ノイズが乗るならレーダーっぽいのが良いかな、というのと、ちょうど「Dr. Stone」でレーダーをつくる回を読んだ直後だったので、そこから。

古〜〜〜〜いオシロスコープでこんな絵を見た人はいるだろうか。

コードはこちら。AtomでVJできる拡張機能 VEDA にて動きます。リファクタリングしてないからタブ幅がおかしかったり、使ってない関数が混ざってたりします。ご

もっとみる
さんきゅです、これからもがんばります!
4

Sound Ripple (drawn with GLSL)

コードはこちら。Atomの拡張機能、VEDAで動かしました。

/*{ "audio": true}*/precision mediump float;uniform float time;uniform vec2 resolution;uniform sampler2D texture;uniform sampler2D spectrum;uniform sampler2D samples;u

もっとみる
ありがとうございます、めっちゃ励みになります…!
1

正弦波を重ねるだけでなんかいい感じのアニメーションをつくりたい

まずは掲題の通り「なんかいい感じのアニメーション」を貼っときます。これのコードをさらすのが主目的のnoteです。

古き良き時代(?)のスクリーンセーバーのようなこちらは、位相と振幅の異なる正弦波(sin)を重ね合わせただけで生成しています。以下はこのコードの公開&解説です。Shadertoyにコードが置いてあるので、色をいじって遊びたい方はどうぞ。

遊び場 → https://www.shad

もっとみる
めっちゃ嬉しいです…ありがとうございます…!
9

GLSLで画面端に到達したらループさせる表現

最近GLSL(OpenGL)でグラフィックスやアニメを描いて遊んでいますが、そのTipsをゆるゆると書いていきます。Web上にあるチュートリアルと内容がかぶることもあると思いますが、ご愛嬌ということで。

--------------------------

前書き

今回は掲題の通り、「移動した物体が画面端に到達したら、反対側に移動させる」という表現について考えます。

犬がトコトコ歩いていて

もっとみる
ありがとうございます、めっちゃ励みになります…!
4

作った3Dプログラムの紹介

こんにちは!bpkmです!
今回はOpenGLとglutを利用して作った3Dのプログラムを紹介します。

↓作ったプログラム

太陽系の公転をイメージして作ってみました、土星のリングが難しく実現ができなかったのが反省点です!
惑星同士の大きさは実際の比と合わせていますが、太陽は大きすぎるため代わりに真ん中に大きさの無いライトを設置しています!
惑星の陰影を見て頂けるとそれが確認できます。

パソコ

もっとみる