54字の物語

54字の物語を書いてみた(雑記)

twitterやってるとたまに回って来る「これ」を書いてみました。

 54字を過不足なく使って短い物語を作るという試みですね。
 国語のテストの後ろの方にあった「作者の気持ちを40字以内で答えよ」を思い出します。

 このフォーマット自体は2年以上前からあるらしいんですが、なんで手を出したかと言うと、公募があるというのを今更知ったからですね。

 そして下のリンクが、54字の作品を簡単に作ること

もっとみる

54字の物語 #1 - #4

僕が最近つくり始めた
54字の物語をまとめておきます

54字の物語……

企画作家 氏田雄介さんが考案した
9マス×6行の中で完結させる短編小説
・文字数を54字ぴったりに収めること
・句読点や鉤括弧も1文字にカウントすること
・最初の空白、!?のあとの空白はなし

それでは紹介します!

ホラー

SF

ホラー

人間が怖い話

ホラー

#54字の物語 #54字の物語ジェネレータ #

もっとみる

52 ユニコーン(旧:54字の物語 番外編2)

*もともと54字の文学賞用に書いたもの膨らませた作品ですが、掌編集「a man with NO mission」シリーズに収録することにしました)

「ユニコーン」

 ある夜のことだった。
 男は、パプアニューギニアから男性が股間に装着する角型ケースを輸入して、ポニーにつけてユニコーンと偽って売ると大儲けできるという、お告げのような夢を見た。
 さっそく実行に移した。
 自分でもびっくりするほど

もっとみる
ゲッツ!
16

54字の物語 番外編1

*54字には収まらなかったので。

「河馬(カバ)」

 疲れて寝てしまった子供を抱っこしながら、もうおしまいだと思ってじっと河馬を見ていた。
 もうおしまいだ。
 おれたち家族はもう――。
 この子が生まれてから何もかもおかしくなった。子供というものが天使のように笑いながら親の首を絞めてくるものだなんて知らなかった。
 低い鉄柵のすぐ向こうで、河馬があくびをするみたいに口を大きく開けた。ちょっと

もっとみる
ゲッツ!
14

54字の物語 まとめ4

今週分です。

▼「動物園土産」

▼「お風呂鮫」

▼「大人のオモチャ」

▼「お馬さん」

というわけで、昨日深夜の投稿をもっておしまいとなります。

月末まで毎日更新のつもりでしたが、ストック分が水準に達してないと判断を改めまして、ここで打ち切りとしました。

投稿作品は全26作となります。

当初はショートショートめいた作風に苦手意識を持ってましたが、やってみると自分なりに対応できる部分も

もっとみる
ゲッツ!
16

今月までのヤツ

いつか記事にした「54字の物語」の「動物」のお題の締め切りが今月までね

駆け込みで何個か作ったのであげときますw

なんでも「きっかけ」と「モチベーション」なんだろねwww

自分調べですけどwww

なんちゃって~~w

おそまつw        ・・・・Here we GO

もっとみる
スキをありがとう🤗良かったらコメして下さい。
11

パパMac派、私windows派。めんどうな事態に。

問題発生。

私物のノートPCと、今使っている共用のPCのOSが違うことに、今更ながら気づいた。

毎年、7月末から1ヶ月ほど実家に帰る。
そのとき持っていくのはwindowsのノートPC。

今、日常的に使っているのはiMac。

さぁ、どうしよう?

* * *

現在の進捗は、130ページまで。

残り455ページを7月下旬までにこの本を終わらせるというのは、ムチャ振りもいいところ。

でも

もっとみる
☆⌒ヾ(^・^*)(*^・^)ノ⌒☆ナゲキッス♪

しっかり遊べ!勉強はソコソコでいいヨ。

光のお父さんもYou Tubeでギミックや敵の攻撃手段を予習して戦いに挑んでいた。

うちの息子も、モンハンではモンスター攻略法、マイクラでは天空トラップタワーなどの装置の作り方や、アップデートのアイテムやキャラについて情報収集に余念がない。

好きなことは何でも知りたくなるし、そもそも調べるのが楽しい。

嫌いなことだと途端に面倒くさくて、億劫になる。

息子は、小数点の割り算の宿題を「やり方が

もっとみる
エネルギーチャージ完了(๑•̀ㅂ•́)و✧