聖杯戦争候補作

【聖杯戦争候補作】Diavolo in corpo

「クソが……! ハァーッ、チクショウ……!」  ザザザーッ……!ザザーッ……! 突然の豪雨に追われて、男は山の中の廃屋に逃げ込んだ。不気味な容貌の太った男は、歯を食いしばって悔しがる。 「ツイてねーぜ……! ヤクもねーしよ……!」  彼は雨を振り払い、廃屋の中を眺める。朽ちかけた…

【聖杯戦争候補作】Treasure in Your Hands

 夜。暗い部屋で、人形を抱いて震える少女がひとり。 「えぇ……何ですかこれぇ……? 地獄の責め苦かなんかですか……?」  彼女は、記憶を取り戻した。聖杯戦争のマスターとしての記憶と知識。そして生前の、死後の、多くの記憶を。彼女は悩み苦しんでいた。  どこかの地獄に落ちそうなことは…

【聖杯戦争候補作】The Wrath of God in All its Fury

"神はまた言われた、「われわれのかたちに、われわれにかたどって人を造り、これに海の魚と、空の鳥と、家畜と、地のすべての獣と、地のすべての這うものとを治めさせよう」。神は自分のかたちに人を創造された。すなわち、神のかたちに創造し、男と女とに創造された。"『創世記』1:26-27  昼下がり…

【聖杯戦争候補作】悪いひとたち

 東京、浜松町駅。昼の歩道橋の上で、ふたりの男が隣り合ってタバコを吸っている。一方は長身痩躯の優男、もう一方は見上げるような偉丈夫だ。  優男の目元と口元にはホクロ。憂いを帯びた切れ長の目には長い睫毛。癖のある黒髪、上等なスーツと靴、豹柄のネクタイ。女のようだとは言えないが、なん…

聖杯を追い求めるトレーダー

トレードの幻想と現実 リスク管理を無視した無謀なトレードで、短期間のうちに数万円を億にしたというトレーダーは実在します。 派手な煽りでその手法を公開するのですが、その後そのトレーダーに訪れた悲惨な未来については何も語られません。 その利益を失った上に、遅すぎた納税による大きな借金…

【聖杯戦争候補作】Temple of the Black Pharaoh

アラもう聞いた?誰から聞いた? そのウワサ もっぱらのウワサ 皆ご存知 知らないなんてオクレテル! ウワサによればね… (誰もほんとは知らないの その本質がなんなのか  誰が流して、誰が得する? 信じるばかり?疑わないの?) ジークハイル! ○ ● 夕暮れの見滝原。とある博物館の一…

【聖杯戦争候補作】When the Saints Go Marching In

"キリスト・イエスに属する者は、自分の肉を、 その情と欲と共に十字架につけてしまったのである。" ―――新約聖書『ガラテヤ人への手紙』5:24 わたしは『罪』を背負っている。拭えない……誰にも告白できない罪を。 神には、キリストには、告白出来るだろうか? いや、神は全知だ。わたしの罪を知…

【聖杯戦争候補作】Save My Soul

夜、ベッドの上で不意に目が覚めた。 今までの人生が偽りで、思い出した記憶が本当の人生だったと、すぐに理解できた。身を起こし、顔を洗う。 記憶は鮮明だ。死の瞬間まで。夢ではない。 ■ 僕は、生前の父を知らない。 僕が生まれる前に、父は死んだ。新婚旅行の時に豪華客船が爆発、沈没し、母…

【聖杯戦争候補作】The Frog and The Scorpion

◆ 「ハルミ……! サトシ……!」 忘れはせぬ。あの絶望を、怒りを、苦悩を。殺され、復讐を誓い、地獄から甦った時を。当の仇に謀られ、必要なき殺しを行い、さらなる悲劇を生んだとしても。地獄で死んで、神々の奴僕となっても。俺の生前の記憶が薄れ、死後の記憶が薄れても、なお。妻と子を、そ…

【聖杯戦争候補作】Tender Sugar

ボクと契約して、魔法少女になって欲しいんだ。 ボクは君たちの願いごとを、なんでもひとつ叶えてあげる。 なんだってかまわない。どんな奇跡だって起こしてあげられるよ。 でも、それと引き換えに出来上がるのがソウルジェム。 この石を手にしたものは、魔女と戦う使命を課されるんだ。 ○ 最近、私…