『女教師と美少年〜濃厚接触』は、後編で終わる予定でしたが、あと2回くらい続きますので、前編を①としました。②は12/4公開です。今後もよろしくお願いします。

【短編】『女教師と美少年〜濃厚接触』 ①

【必ずお読みください】
※アプリからはご購入できませんので、ブラウザからご利用ください。
※いかなる理由でも、ご返金には対応しておりませんので、予めご了承ください。価格は予告なく変更する場合があります。

◆ 
ある日の夕方、忘れ物を取りに学校に戻った貴己は女子更衣室で憧れの女教師の競泳水着を見つけ・・・


(まただ・・・)
 二月のある日の英語の時間、担任の島田恵子がいつものように教室を歩き

もっとみる

さよなら夏の日

1991年の夏が終わろうとしていた。
僕は大学2年生、あるホテルのプールの監視員をしていた。

そのホテルのプールの監視員は、一定の泳力資格を有していなくては
応募することのできない、選りすぐりの精鋭集団だった。
皆、プライドを持って任務に当たっていて、大学1年から3年まで
続ける人が多かった。夏が終わる時、その時の2年生から
翌年のリーダーが選ばれるのが慣例だった。

私は、リーダーに選ばれた。

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです。
3

太陽は罪な奴

1990年代に入ったある夏、
僕は神奈川県某海岸でライフセーバーをした。

その海岸まで歩いて15分ほどのところに、
伯父の別荘があったのだが、その夏伯父一家が日本を離れていたため、
ひと夏別荘に誰も行かないとメインテナンス上マズいということになり、
当時大学2年だった僕が夏の間、その別荘で暮らすことになったのだ。

昼間できるアルバイトを探していたところ、ライフセーバーの仕事があった。
江ノ島と

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです。
4

潮騒(中)

一日目は島をほぼ一周した。約25km、途中、山を駆け登ったり、
真っ直ぐな見晴らしの良い道をダッシュしたりという、変化走だった。
島の道はアップダウンがキツく、ジョギングしているだけでもハード。
おまけに全行程中日陰は3割ほど。夏の終わりとはいえまだまだ暑く、
本当にキツかった。

「おつかれさまでした!」
午後4時、練習終了。海辺、海水浴ができる小さな入江。走り終えた人から、
自由に海で泳いで良

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです。
3

【分類?】あなたは何を指して「競泳水着」と呼んでいるのですか

最初にご注意。
この文章はめんどくさい競泳水着好きが書いたものですので、すごく些細などうでもいいことをネチネチと言及しています。

途中で「えっ、そういうのどうでもいいわー」と思った方はそこで読むのをおやめになることを勧めますし、そもそもめんどくさいオタクとは関わりたくないという方はこの文章自体、読まない方がよろしいかと思います。

○○○

ではここから本文です。
坂口貴行です。競泳水着が好きで

もっとみる
ありがとうございます!今後もよろしく!
2

競泳水着、見る?着る?泳ぐ?

坂口貴行です。競泳水着が好きです。

しかし、一口に「競泳水着が好き」「競泳水着フェチ」と言っても、実に様々なタイプがあるということに、だんだん気づいてきました。

このたびはそれらを、どのくらい具体的に細分化できるものなのかを、現状自分が知っている範囲で、可能な限り文字にしてみようという試みです。

ちなみに、イラストなどの2次元愛好については今回は除外し、3次元におけるものだけに絞って考えてみ

もっとみる
ありがとうございます!良かったらシェアもよろしく!
1

【随時更新】spring green競泳水着部のあゆみ

今までの同人誌即売会の参加履歴、および告知用に作ったおしながきやサークルカットなどをまとめています。

2018年

2月 コミティア参加 無料ペーパーのみ頒布

8月 コミティア参加 新刊「競泳水着鑑賞のいろは~競泳水着の分類~」

11月 コミティア参加 新刊「競泳水着鑑賞のいろは~競泳水着を着る~」

2019年

2月 コミティア参加 過去に頒布した2冊の改訂版を頒布

3月 サンクリ参加

もっとみる
ありがとうございます!今後もよろしく!
1