社会的行動

人間、この家畜化した生物

動物行動学(エソロジー)のコンラート・ローレンツによると、人間が家畜化した生物であることに初めて気がついた人は、哲学者のショーペンハウアーだという。彼は人間と家畜動物を比較してみて、人間には家畜動物と共通する特長が多くあることに気がついたのである。

ひとつは、家畜動物はその祖先の動物、たとえば豚ならイノシシ、ニワトリならヤケイと言った具合に比較してみると、家畜のほうがその祖先動物に比べて身体が大

もっとみる
スキ!をありがとうございます。
2