登川誠仁

沖縄島唄の小さな巨人、登川誠仁とブラック・ミュージックの関係って?/祝・『Spiritual Unity』アナログ盤化特別編

登川誠仁(1932-2013)さんを知っていますか?  歌の島、オキナワの音楽のマチ、コザ(現沖縄市)を拠点に活躍した、戦後の沖縄島唄の最高峰といわれる御仁です。今回、20年の時を経て、アルバム『スピリチュアル・ユニティ(Spiritual Unity)』がアナログ盤化され、2021年11月27日に発売されます。ブラック・ミュージック好きなら、タイトルにピンっ!とくる人も多いはず。同アルバムのプロデューサーはいつもお話を伺っている藤田正さん。「せいぐゎー」先生とブラック・ミュ

スキ
71

この一曲(緑の沖縄 / 登川誠仁 with SOUL FLOWER UNION)  敬老の日

「緑の沖縄」 朝はそよ風 緑の島に  なびく小花の美しさ 緑の島だよ春の島  春の島だよ我がウチナー  春の島 南の島にそよ吹く風は  招く豊かな世果報(ユガフ)島 緑の島だよ春の島  豊かな島だよ我がウチナー  果報な島 沖縄乙女の黒髪かたち  紺地浅地の晴れ姿 緑の島だよ春の島  春の島だよ我がウチナー  春の島 春夏秋冬色花ざかり  海の青さも世界一  緑の島だよ春の島  豊かな島だよ我がウチナー  果報な島 真っ赤なデイゴのあの花陰で 可愛乙女がうち

【琉球音楽周遊~ 沖縄本島の島うた②~ 】 近代沖縄民謡を築いた女たち|宮沢和史

■ラジオ沖縄で宮沢和史の新番組がスタート!!  7月5日 (月) 午後9時30分からラジオ沖縄で宮沢和史の新番組がスタートしています。タイトルは「宮沢和史の琉球ソングブック」。この番組では、21世紀の現在でも確実に生き続けている琉球・沖縄民謡 そして、ウチナーポップスの世界を宮沢和史流の解説を添えてお届け。宮沢和史が4年以上の歳月を費やし、沖縄本島はもちろん、宮古、八重山へ出向き、250名もの唄い手の歌を録音したCD-BOX「唄方~うたかた~」に収録された貴重な音源も放送。

スキ
20

【琉球音楽周遊~ 沖縄本島の島うた①~ 】 近代沖縄民謡を築いた男たち|宮沢和史

新連載【琉球音楽周遊~ 沖縄本島の島うた①~ 】 近代沖縄民謡を築いた男たち(※好評連載中の「島々百景」もまだまだ続きます!) ■ラジオ沖縄で宮沢和史の新番組がスタート!!  7月5日 (月) 午後9時30分からラジオ沖縄で宮沢和史の新番組がスタートします。タイトルは「宮沢和史の琉球ソングブック」。この番組では、21世紀の現在でも確実に生き続けている琉球・沖縄民謡 そして、ウチナーポップスの世界を宮沢和史流の解説を添えてお届けします。宮沢和史が4年以上の歳月を費やし、沖縄本

スキ
45

三線持って沖縄へ#03三線持って墓参り

沖縄旅行の目的のひとつが他人の墓参りだった。 旅行中に墓参りをする予定だと話すと周囲は驚く。 皆、沖縄まで行ってどうして?と目を丸くする。 私だってビックリだ。 それもこれも三線のおかげと言って間違いがない。 そして三線墓参りの旅は私の人生でかけがえのない経験となった。 その人は登川誠仁さん。 三線の名手で琉球民謡登川流宗家、琉球古典音楽湛水流名誉師範であり、三線を専用のツメではなくピックを使って弾きこなすことから沖縄のジミヘンと称された。Wikipediaによると8歳で

スキ
11

【追悼:大城美佐子】[2012.10]沖縄は沖縄であることを、やめるわけにはいかない 〜登川誠仁&大城美佐子『デュエット』〜

 沖縄民謡界の女王、大城美佐子さんが2021年1月17日、他界されました。84歳でした。  以下の記事は、月刊ラティーナ2012年10月号に掲載されたものです。 筆者の松村 洋さんと、レーベルのリスペクトレコードのご協力で、追悼の意を込め、ここに再掲致します。ご逝去を悼み、ご冥福をお祈り申し上げます。 文●松村 洋 写真●喜瀬守昭   三線が柔らかく鳴り、沖縄の代表的な叙情歌「ナークニー」が始まる。思いのままに歌う誠小(せーぐわー)。情感豊かに歌い返す美佐子。悠々たる二人

スキ
25

命のお祝いをしましょう。

私の住む沖縄県うるま市に伝わる偉人の1人に、舞天(ぶーてん)さんがいる。私は彼のエピソードが大大大大好きだ。 舞天さんについて分かりやすくまとめられた記事があるので、ぜひぜひ読んでみてほしい! ぬちぬぐすーじさびらぬちぬぐすーじさびら。沖縄の方言で、「命のお祝いをしましょう」という意味だ。 舞天さんはこの言葉と共に、戦後の悲惨な状態の沖縄を音楽と笑いで救った偉人だ。 本業は歯科医で普段は真面目で無口。でも人々を勇気づけるために、生きる力を取り戻すために、おかしな踊りや歌

スキ
6