変化を恐れるな

変化を恐れるな

どうも通事誠です 勤労感謝の日ですね!皆様いかがお過ごしでしょうか? 変わらず仕事の私ですが…昨日は出会いも別れもありまして、良いキッカケですので、たまには真面目な投稿もさせて頂きます笑 ※アウトプットではありますが、届いたら嬉しいな 人には承認されてい欲求(承認欲求)と言うのが、数ある欲求の中でも上位を占めると書きました そんな事を書いているので、良かったらご覧ください 承認欲求、アイデンティー、非常に大事な事だと思います この欲求が人を成長させて、生きている

スキ
6
生まれ変わるなら生きてるうちに

生まれ変わるなら生きてるうちに

どうも通事誠です 昨日の投稿も言霊の話をしましたが… “人の言葉が胸に刺さる時”これは、誰しもが同じ言葉に刺さるとは限りませんが、この人に必要な言葉がその人に刺さるのは理解しやすいですね! 曲を聴いて感動するのも、言葉や響きから伝わる 僕は都内に居る時はテレビを観ませんでした!と言うか、地デジアンテナが無かったので観れなかったが正しいですね笑 最近は両親と観たりもします この言葉は東京に居た時の言葉だったか定かではありませんが、とある芸人の一言 “生まれ変わるな

スキ
6
生まれ変わるなら、生きてるうちに

生まれ変わるなら、生きてるうちに

丹波哲郎は、死後の世界はあると言ってました。 長渕剛は「人生は一度きりだから、生まれ変わるなら生きてるうちに」と歌っています。

スキ
1
〜変容の略歴〜(随時更新)

〜変容の略歴〜(随時更新)

 2000年 春、 とある「1音」との出会いにより、初めての覚醒体験をして以来、 私が「わたし」になってゆく旅が始まりました。 私は、それ以前の「記憶」がほとんどと言ってよいほどありません。 断片的に切り取られたいくつかのシーンが、 色の褪せた写真のように思い浮かぶことはありますが。 それは、自分自身を生きていなかったからかもしれません。 あれから20年余り。 「気づき」と「変容」の旅は、今も続いていますが、 そんなセンセーショナルな体験をくれた「あの音」との出会

スキ
8