Otonoha〜音の波〜の世界
【変容の略歴】2022年夏至ver.
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【変容の略歴】2022年夏至ver.

Otonoha〜音の波〜の世界

 2000年 春、
とある「1音」との出会いによる、初めての覚醒体験をして以来、
私が「わたし」になってゆく旅が始まりました。

私は、その体験以前の「記憶」がほとんどと言ってよいほどありません。

幼い頃の断片的に切り取られたいくつかのシーンが、色の褪せた写真のように思い浮かぶことはありますが。

それは、私が自分自身を生きていなかったからだと今はわかります。

あれから20年余り。
今や、日々の味わい深い体験の数々を宝箱にしまいながら【感謝の地層】が厚く重なってゆく豊かな毎日を送っています。

気づきと変容の旅は今も続いていますが、私の人生にセンセーショナルなシフトチェンジを与えてくれたあの「1音」との出会いから変化が生まれ、新しい世界・新しい自分に出会い続けてきたことを思い返すとき、
「今」につながる全ての出来事がかけがえのないものだったことに気づきます。

30数カ国以上への旅、13回の引越し、11を超えて今なお増え続けるさまざまな肩書きを自在に操り、「意識の変化」と「リアリティの変容」が連動して起こる幾多の体験を重ねながら、18番目の扉を開いて邁進中の2022年。

そんな《otonoha 〜音の波〜》優理のJourney of Transformationの略歴をしたためてみました。


〜〜〜変容の略歴(随時加筆中)〜〜〜

2000年春、
都内中学・高等学校で英語教員として勤務中、シュタイナー教育の講演会場で出会った、とある音色をきっかけにセンセーショナルな《覚醒》を体験。
2001年に教員を退職し音楽活動(Sax演奏)をスタート。

楽器を手にして1年のうちに、3つのユニット・バンドに参加することに。
ご縁に導かれ、短期間で多様なステージ経験を積むことになる。

2005年~2006年、
Saxを通じて不思議なご縁に導かれ、ハワイ島&カウアイ島に住むことに。
想定外の展開を次々と受け入れてゆく中で、
ボディーワーカー&セラピストとしての道が開けてゆく。

帰国後、自然療法サロン’ano’anoを立ち上げ、ハワイの伝統療法LomiLomiを中心に、自身の学びと気づきのプロセスの中で培った多種多様な手法を取り入れ、独自のボディー&エネルギーワーク・カウンセリングワークを行う。

【HP】’ano’ano:http://anoano.jp

(現在は多忙のため、'ano'anoのセッションは必然的なご縁の方にのみ完全予約制でお届けしています。気になられた方はお気軽にお問い合わせください。)

2011年の東日本大震災が『第3の転機』となり、
ネットラジオ「旅をする種♪」他、3本のネットラジオを企画&運営し、日本各地を旅しながら【つながりのご縁】を種まくラジオプロジェクトを開始。

【HP】『旅をする種♪』: http://tabitane.net/

私たちひとりひとりが『自分の本質にある響き』を思い出し、喜びや感謝と共に生きるためのヒントを拾い集めながら4年ほど旅をする中で、生きることにまつわるあらゆる『恐れ』が消滅する。

自分とのつながりを回復しながら、あらゆるものとの分かちあいの中で生きる「安心」「感謝」「信頼」をベースに、必要なモノやコトが豊かにめぐる実感を重ねる中で、『すべての人が「大切にされている」と感じられる世界』を共創するべく、2014年〜2016年 #意識のコミュニティラジオ『ラジオ寺子屋』を企画・展開。

【HP】『ラジオ寺子屋』:http://radioterakoya.com/

自分とのつながり、大切な人とつながり、コミュニティでのつながり、自分を取り巻く環境や世界とのつながりを豊かに育むために役立つ知恵を10名の講師陣とともに届けたSeason.1では、年間約160本のラジオ講座を配信。
NVC、コネクションプラクティス、パーマカルチャー、地球暦をベースとした暦と養生、食の叡智、瞑想、トランジションタウンの活動などなど、
後に立ち上げ&運営に携わることになる Human Potential Lab.の前進ともなる、素晴らしい講師陣たちとの出会いはここから始まっている。

2017年4月、FM鎌倉でも自身の番組がスタート。
(2021年5月まで、鎌倉にご縁の深い50名のゲストのハートフルな手紙の朗読を届ける。)
【HP】『鎌倉ラヂオレター』:http://www.radioterakoya.com/category/radioletter/

2017年秋、葉山にある5000坪の里山の森とのご縁をいただく。
数十年ほど手付かずで藪に還っていた森を拓きながら、 #星山プロジェクト の創立メンバー&プロジェクトマネージャーとして活動。

【FB】星山プロジェクト:https://www.facebook.com/hayamahoshiyama/?pnref=story

【HP】星山プロジェクト:http://www.hoshiyama.org

※コロナ禍を経た2022年夏至現在、星山プロジェクトは多世代が共にワクワクする未来を共創するコミュニティ、#うみやま葉山 を準備中。
秋にはメンバーシップ制のサービスをスタート予定。


2018年夏、#人類の可能性へ を追求する #Human Potential Lab. (ヒューマンポテンシャルラボ )の立ち上げに関わり、ソース(源)プロデューサー/コミュニティマネージャーとして、人や、場、「もの」や「こと」をつなぐお役目を頂く。
2021年秋、多様な個性が互いを活かしあいながら共創が生まれるコミュニティ、ウィズダムコモンズラボ(WCL)を立ち上げる。

【HP】Human Potential Lab.(ヒューマンポテンシャルラボ):http://h-potential.org

※2022年夏至現在、ウィズダムコモンズラボメンバーも180名を超え、
真につながりの豊かさを感じられるコミュニティに育つようにと、日夜メンバー1人1人の声に耳を傾けている。

2019年6月、明星大学教授の星山麻木先生とともに
発達支援サポートの学びをラジオ講座で提供する新たなラジオ講座を開始。

【HP】『発達サポーター育星✳︎ラジオ講座』:
http://www.radioterakoya.com/2019/05/01/ikuseikiso_0/
(こちらのラジオ講座は、随時受講生を募集しています。)

【HP】『じぶん色発見!~星と虹色なこどもたち~』:
http://www.radioterakoya.com/2020/05/10/nijiiro_0/
(こちらのラジオ講座は、随時受講生を募集しています。)


また、私の変容の原点でもある「音活」は、その後もたくさんのご縁に恵まれ、ジャンルを越えた様々なメンバーとの演奏活動を重ねながら、ライフワークとしての『音というメディスン』を追究中。

【愛と誠 PV】: https://www.youtube.com/watch?v=7XRFLu4Gc0Q
【イマジン盆踊り部HP】: http://www.imaginebonbu.com 他多数・・・



・・・・近況・・・・

2021年は公私共に大きなシフトチェンジの波が「同時多発」で訪れた一年となり、これまで果たしてきたお役目も一旦スクラップ&ビルドするような流れも生まれました。

セラピスト、ラジオパーソナリティ、アーティスト、コーディネーター、アドバイザー、企画&プロデューサー etc... これまで経験したさまざまな肩書きも折々にふわりと手放しながら、立場やお役目にとらわれず「自分という愛のBeing」を自由に表現して生きる喜びを再び取り戻してゆくためのレッスンを重ねながら、「気づき」の旅には終わりがないことに無限の豊かさを感じている2022年夏至。

どんどん新しくなる自分を感じつつ、
変わらず愛する仲間たちとさまざまな音色を奏であい、響き合う度に、
心の奥深くから湧いてくる勇気と、希望を感じながら、実りの下半期を迎えられることに感謝を込めて。


2022年 6月21日(夏至)
otonoha  優理 

  

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Otonoha〜音の波〜の世界
2000年より《変容の扉》を次々と開きながら、ハートフル&アートフルな世界へと皆様をナビゲートしています。 #Otonoha #生まれ変わるなら生きてるうちに #HeARTfull Life #第17の扉を超えて